[キム・ナムグのヨーロッパ通信] フランスメディア「ファン・ウィジョ、ボルドー復帰」…ファンは移籍反対
スポータルコリア



※一部要約

9日、フランスのスポーツメディア"レキップ"は「ファン・ウィジョがオリンピックを消化してボルドーに復帰した」と報じた。

続けて「ファン・ウィジョは先週の日曜日、クレルモンとの試合に姿を見せた。今週からチーム練習に参加する予定」とファン・ウィジョが試合出場のためボルドーの練習を消化する予定だと伝えた。

2020東京オリンピックにワイルドカードで出場したファン・ウィジョは、その後3週間の休息期を取っている。
ボルドーの財政危機で"売却リスト"1位に該当しているファン・ウィジョについて、現地メディアは「ファン・ウィジョが休んでいる3週間で彼はチームを去るかもしれない」とファン・ウィジョの移籍を予想したりもした。

だがボルドーのファンの気持ちはまだファン・ウィジョを放していないようだ。

ファン・ウィジョ復帰のニュースに"castange3"のIDを使っているボルドーのファンは「ファン・ウィジョは我々のチームが保持すべき攻撃資源の1人だ。彼はときどき下手な姿を見せるが、誠実でプレーの方法を知っている数少ない選手」とファン・ウィジョの移籍に反対する声を上げ、この意見への反対票はなく多くの同意を得た。


スポンサーリンク
楽天





それで"ボルドーの看板FW"の次期行き先はどこなのか
スポーツワールド



※一部要約

"ウィジョ兄、移籍説はどうなった?"

大韓民国男子サッカー代表FWファン・ウィジョの次の所属チームはどこなのか。
生い茂った噂はあるがひとまずフランスプロサッカー・リーグアンのボルドーに復帰する。

当初、今回のオリンピックはファン・ウィジョのショーケースだった。
ファン・ウィジョは今夏の移籍市場でチームを去ろうとした。
選手もより大きな舞台でプレーすることを望み、チーム事情も容易ではなかった。
財政難で2部降格の危機を経験したりもしたボルドーは、2020~2021シーズンのチーム内最多得点源(12ゴール)だったファン・ウィジョを売却して資金を用意しようとした。

ファン・ウィジョはより多くの選択肢を確保しようと努めた。
オリンピックは全世界のクラブスカウトが有望株を見に来る舞台でもあるが、自ずとワイルドカードの技量も確認する。
多くのゴールを決めることはしたがワイルドカードとしての重量感は見せられなかった。

自然と移籍説も消えていった。
東京オリンピックの前はドイツプロサッカー・ブンデスリーガ、イングランドプロサッカー・プレミアリーグ(EPL)など様々なクラブと移籍説に包まれたが、最近では力を失った。
休息期に移籍が決まることもあり得るという予測はあったが、ひとまず所属チームに復帰することになった。

幸いまだ時間は残っている。
ボルドーに合流して体を引き上げ、移籍を試みることはできる。
ヨーロッパで交渉したほうが簡単な点もある。
ボルドーもやはりファン・ウィジョが必要だ。
ファン・ウィジョが抜けた1ラウンドのクレルモン戦では貧攻に苦しめられ0-2で敗れた。

ボルドーは16日にマルセイユと2ラウンドを行う。
ファン・ウィジョがゴールを再び決めてチームを危機から救えば、再び移籍の火種を生かすことができる。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...