[オフィシャル] "パク・ハンソに完敗"日・西野、タイ代表更迭
スポータルコリア



※一部要約

タイが日本の西野朗監督との同行に終止符を打った。

タイサッカー協会(FAT)は29日、公式チャンネルで西野監督との契約を解除したと発表した。
去年1月に2022年1月までの再契約を結んだが、今年5月にアラブ首長国連邦で行われた2022カタールワールドカップアジア地区2次予選で拙戦を繰り返した。

タイはベトナムのパク・ハンソ症候群に刺激されて、韓国のライバルである日本国籍の西野監督を選任した。
期間が経ってベトナムは史上初のワールドカップ最終予選の快挙を達成したが、敵同士のタイは脱落の苦杯をなめた。
タイ内では「もう我々はパク・ハンソのベトナムより下」と嘆いている。
タイの西野プロジェクトは失敗に終わった。




スポンサーリンク
楽天





「目標達成できなくて」タイ、パク・ハンソに押された西野と契約解除の理由
OSEN



※一部要約

西野監督は2018年にヴァヒド・ハリルホジッチ監督がロシアワールドカップのわずか2ヶ月前に退くと日本代表の司令塔に上がった。
ワールドカップで日本を16強に上げてから代表を退いた西野監督は、2019年7月にタイ成人代表とU-23代表の兼任司令塔に就任した。

タイの西野監督選任は、ベトナムがパク・ハンソ監督を司令塔に座らせてから常勝疾走したのと直接比較されて話題になった。
だがパク・ハンソ監督がベトナムサッカーをワールドカップ最終予選に導くなど連日史上最高成績に導いた反面、西野監督は特別な成果を上げられなかった。
結局、西野監督は来年1月まで残っている契約を満了できなかった。




最後まで待ったタイサッカー協会、"大爆発"と日・西野監督を直ちに切った理由は?
ベストイレブン



※一部要約

タイサッカー協会(FAT)はこれまで日本出身の西野朗監督に無限の信頼を示していた。
西野監督がタイ代表はもちろん年代別代表ですら特別な成績をおさめられなかったのに、"発展の可能性が見える"という理由で再契約まで実現した。

だがFATは西野監督を結局更迭した。
表面的な理由はタイ代表の2022FIFAカタールワールドカップアジア地区2次予選の脱落だった。
ところが西野監督がタイに解任された決定的理由の一つが伝えられた。
ベトナムメディア"TECHZ"がこのニュースを報じた。

当初、ソムヨット・プンパンムアンFAT会長は西野監督との対話を望んでいたという。
タイ代表のワールドカップ最終予選進出が挫折してからもだ。
プンパンムアン会長は自国メディアの叱責があっても、不透明な雰囲気を賢明に解決しようという考えで西野監督との映像会議を試みた。
西野監督が自宅隔離中なので直接的に会うことは進められなかった。
何れにせよオンラインミーティングでプンパンムアン会長はタイ代表の不振の理由を詳細に聞いて、今後の契約を樹立する模様だったようだ。

ところが西野監督が突如"技術的理由"を上げて出会いを一方的にキャンセルした。
結局、プンパンムアン会長は激怒した。
"TECHZ"によるとプンパンムアン会長は西野監督が対話を断ったという知らせを受けてすぐ契約解除を決めた。
巷間では西野監督が対面ミーティングを望んで映像会議をキャンセルしたという噂が広がっているが、一種の最後のチャンスを与えようとしていたFATとしては、西野監督の行動を簡単には納得し難かったようだ。

現在のタイメディアやFAT、そしてタイネチズンは失敗について特別な説明もなく去った西野監督を強く批判する雰囲気だ。
合わせてプンパンムアン会長が大爆発したというニュースも大きなイシューになる状況である。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...