「サッカーが上手ければ兄」アン・ジョンファン「フンミンが兄、ワールドカップで本田の記録破ってくれ」
フットボールリスト



※一部要約

「サッカーが上手ければ兄だ」
アン・ジョンファンがソン・フンミンに"兄"の呼称をつけて、カタールワールドカップでアジア選手最多ゴール記録を更新してほしいと頼んだ。

アン・ジョンファンは現役時代に攻撃型MFやストライカーなどのポジションでプレーし、FIFAワールドカップだけで3ゴールを記録した。
そのうちの2ゴールは2002韓日ワールドカップ当時のグループリーグのアメリカ戦、16強のイタリア戦で炸裂させた。
その後、2006ドイツワールドカップのグループリーグのトーゴ戦で右足ミドルシュートで決勝ゴールを決め、3ゴールでアジア選手のワールドカップ最多得点記録の保有者になったりもした。

当該の記録は2018年に日本の本田圭佑が破った。
ロシアワールドカップのグループリーグのセネガル戦で4ゴール目を成功させ、アン・ジョンファンとパク・チソンの3ゴールを越えた。


スポンサーリンク
楽天





アン・ジョンファンはユーチューブチャンネル"アン・ジョンファンTV"でソン・フンミンを召喚した。
現在、ソン・フンミンはワールドカップで3ゴールを記録中のため、国内でアジア最多ゴール記録を更新する可能性が最も高い。
アン・ジョンファンは本人のプロフィールを読むコンテンツで"ワールドカップで3ゴールを決めて一時はアジア最多得点記録を持っていた"という文を確認すると、「(パク・)チソンが兄で、(ソン・)フンミンが兄だ。金が多かったら兄じゃないのか?私よりサッカーも上手かったし、良いチームでプレーしていたから、お二人を兄に迎えたい。2022カタールワールドカップでソン・フンミン兄が(本田の最多)記録を絶対に破っていただきたいと思う」と笑ってみせた。

アン・ジョンファンは過去にソン・フンミンが"小学4年の頃にやっていた韓日ワールドカップでアン・ジョンファン先輩のプレーを見てサッカー選手としての夢を育んだし、幼い頃の私の英雄だった"と語るインタビュー内容も確認した。

アン・ジョンファンは「ソン・フンミン兄が私の話をしてくれたね。兄よありがとう」と笑いを誘い、「ソン・フンミン選手と私では差がある。ソン・フンミンは世界トップクラスでスタイルも私と正反対だ。頂点を極めて最高になってほしい。まだクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシほどではない。私はそう思っている。早く彼らの地位に上がってほしい」と伝えた。

パク・チソンもアン・ジョンファンに言及したことがある。
"アン・ジョンファンの技術は真似したくても真似できなかった。それほどテクニックの面では完璧な選手だった"という内容を読んだアン・ジョンファンは、「当然だ。私も君を真似できない。チソンも私とスタイルが反対だ。真似したくてもあんなに走れない。チソンの誠実さは本当にすごい。大韓民国の人間ならみんな知っている。世界最高のチームで好成績を上げ、そこのシステムも経験した。韓国サッカーにとても役立つだろう」と期待感をあらわした。
最近、パク・チソンは全北現代のアドバイザーに就任したことがある。

代表でともに活躍したイ・ヨンピョは江原FCの代表理事の席に就いている。
アン・ジョンファンは「ヨンピョも上手だった。韓国サッカーをうんと発展させてほしい。お願いする」と伝えた。
ただし、イ・ヨンピョには"兄"の呼称をつけなかった。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...