[オフィシャル] 富川、日MFワタル獲得…"シンガポールリーグ今年の選手賞出身"
インターフットボール



※一部要約

富川FC1995がシンガポールとカナダのリーグを経験した日本人MF室伏航を電撃獲得した。

日本で大学を卒業した後、2018年にシンガポールプロリーグのアルビレックス新潟シンガポールFCでプロデビューしたワタルは、プロ最初のシーズンでチームが4大会すべてで優勝するのに貢献した。
ワタルはその年のリーグ今年の選手賞を受賞した。

シンガポールで成功的なプロ新年を過ごした彼は、翌年にカナダプロリーグのヨーク・ユナイテッドに移籍した。
移籍新年に多くの試合とカップ大会を消化してMFにもかかわらず3ゴールを記録、チームのリーグ3位に貢献した。

富川はワタルの合流により中盤地域での豊富な運動量を期待し、賢いプレーで攻守のつなぎの役割を果たすという計画だ。


スポンサーリンク
楽天





[公式発表] 富川FC、日MFワタル獲得「賢い選手」
STNスポーツ



※一部要約

ワタルは「Kリーグで新たな経験をすることになってワクワクしている。様々なリーグで積んだ経験を富川で発揮したい。チームの昇格のために最善を尽くしてファンに良い姿をお見せしたい」と入団の所感を明かした。

イ・ヨンミン監督は「MF地域での豊富な運動量を期待し、高い戦術理解度を基に競技場で選手と良い呼吸を見せてくれることを願っている」とした。




富川、2021シーズン選手団の背番号確定
OSEN



※一部要約

外国人選手のワタルは18番をつけてプレーする。
中盤地域で豊富な運動量により、富川のMF陣に活気を吹き込む見通しだ。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...