水原FC、フランス・日本でプレーしたMFジョン・チュングン獲得
ノーカットニュース



※一部要約

Kリーグ1昇格チームの水原FCがフランスと日本で活躍したジョン・チュングンを獲得した。

水原FCは15日、「U-23代表出身の攻撃型MFジョン・チュングンを獲得した」と発表した。

ジョン・チュングンは2010年にフランス・ナントのユースに入団した。
2013年にFCナントに入団してプロ生活を始めた。
2017年に日本に舞台を移して横浜FC、ファジアーノ岡山、町田ゼルビアで活躍した。


スポンサーリンク
楽天





水原FC、フランス・ナント出身MFジョン・チュングン獲得
ベストイレブン



※一部要約

ジョン・チュングンは代表U-12、U-15、U-23の年代別のエリート出身で代表を2010 U-19フランスカップ大会で準優勝に導いたこともある。

水原Fはジョン・チュングンが速いスピードと前方をプレスする能力で、チームの攻撃の糸口を見出す役割を果たすことを期待している。

ジョン・チュングンは「水原FでKリーグに初めて進出ことになり光栄だ。チームに早く適応し、好成績を出せるように最善を尽くす」と入団の所感を語った。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...