"イ・スンウ、トルコのギョズテペにレンタル迫る"現地報道
フットボールリスト



※一部要約

所属チームのシントトロイデンで居場所を失ったイ・スンウが、トルコ1部のギョズテペにレンタルされるという現地の見通しが出てきた。

ベルギーメディア"フットバルクラント"は、イ・スンウがシントトロイデンを去ってトルコのギョズテペにレンタルされることが有力だと報じた。
イ・スンウはピーター・マース監督が就任してから指示に従わなかったと批判を受けた上、コロナ19の憂慮で隔離されるなどの手に負えない1ヶ月を過ごした。
ちょうど冬の移籍市場が開かれ、イ・スンウを望むチームがあらわれた。

報道によると、イ・スンウは完全移籍のオプションが入った半シーズンのレンタルで移籍する。
クラブ間の交渉は終わり、イ・スンウさえ個人交渉を終えればトルコに向かうことができる。

ギョズテペはアンデルレヒトでプレーしていたオーストリア代表MFペーター・ジュリも獲得しようと動きを見せている。
最近、ベルギーの舞台でプレーする選手への関心が高い。


スポンサーリンク
楽天





「イ・スンウ、トルコリーグのギョズテペにレンタル移籍」…ベルギーメディア報道
ニュース1



※一部要約

イ・スンウはピーター・マース監督が先月に指揮棒を手にした後、戦力から排除された様子だ。
マース監督はベルギー国籍の選手を主軸として出場させる意向を明かしたことがある。

メディアは「イ・スンウはこれ以上、マース監督の下でプレーすることを望んでいない。クラブもまた移籍を許容した」と伝えた。

2019-20シーズンを前にイタリア・ヴェローナを去ってシントトロイデンのユニフォームを着たイ・スンウは、今シーズンもこれといった印象的な姿を見せられなかった。
13試合に出て2ゴールを記録中である。

先月13日のシャルルロワ戦の交代出場が、最後にグラウンドに出た試合だった。

イ・スンウがレンタル移籍するギョズテペはトルコリーグで21チーム中16位にいる。


【関連記事】
韓国メディア:鈴木優磨1G1Aで連勝のシントトロイデン、イ・スンウらだけをコロナ防疫で隔離したのはおかしい
メンバー外が続くシントトロイデンのイ・スンウ、新たな挑戦を準備…消息筋「スペイン、ポルトガル、中東、日本、Kリーグが関心」



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...