A代表チームに抜擢"多文化家庭出身で歴代2人目の太極マーク"
東亜ドットコム




※一部要約

"野生馬"カン・スイルが生涯初の代表チーム乗船の栄誉を授かった。

今シーズンのKリーグクラシックで5ゴール2アシストの大活躍を繰り広げているカン・スイルは8日、坡州NFC(代表チームトレーニングセンター)に招集された。

2015オーストラリアアジアカップの前に行われた済州現地練習にも入っていたが、最終名簿からは外される物足りなさを味わっていたカン・スイルは、その後Kリーグですさまじい活躍によって再び代表チーム乗船の機会を得た。

駐韓米軍出身の父親と韓国人の母親の間に生まれたカン・スイルは、1998年のフランスワールドカップに出場したチャン・デイルに続き、多文化家庭出身では2人目の国家代表になる喜びを享受した。


スポンサーリンク
楽天





カン・スイル、「監督様の期待に応えたい」
OSEN




※一部要約

Kリーグクラシックでの活躍によって代表チームに名前を上げたカン・スイルは、また飛びたいという意思をあらわした。
彼は「練習によってゴール決定力がだいぶ良くなった。代表チームでも監督様の期待に応えたい」と出場の意欲を示した。

カン・スイルは去年29試合で6ゴールを決めたが、今シーズンは済州に移籍してすでに12試合で5ゴールを決め、爆発的な得点力を披露している。
シュティーリケ監督も彼の能力についてまったく疑うことなく今回の代表チームに合流させた。
所属チームで最高の活躍を披露すれば、代表チームに名前を上げられるということを証明した。

一方、カン・スイルは派手なファッションでも目を引いた。
チェック柄のスーツに半ズボンで着飾った。
これについてカン・スイルは「新しい服を着て新しい靴を履いていくときの感じで楽に着た」と説明した。





古代末期のローマ帝国: 多文化の織りなす世界古代末期のローマ帝国: 多文化の織りなす世界
ジリアン クラーク,足立 広明

白水社
売り上げランキング : 171033

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...