[キム・ミンギュのアンダードッグ] ベガルタの救世主キム・ミンテ、パク・チソンとキ・ソンヨンの間
日刊スポーツ




※要旨

日本Jリーグのベガルタ仙台は降格圏に留まっている。
シーズン開幕後2勝4分けで上昇の勢いに乗った仙台は、先月から突如5試合に相次いで敗れて順位をズルズルと下げた。
渡邉晋監督は変化を選んだ。
右膝の負傷でリハビリをしてきたキム・ミンテを積極的に先発で出場させた。
10日、ユアテックスタジアムで行われた浦和レッズとのJリーグ11ラウンドでキム・ミンテは無気力だった仙台に活力を吹き込んだ。


20150512063103a.jpg


スポンサーリンク
楽天





後半8分に違いを作った。
自陣で浦和のボールを遮断した彼は、ボールを素早く左サイドにつなげた。
そして前方へすぐ跳ね上がった。
「攻撃のとき最後まで上がるのが好きだ」というキム・ミンテは、右サイドに1人で立っていた。
クロスがDFをすべて越えて彼につながった。
キム・ミンテは果敢な右足シュートで先制ゴールを突き刺した。
キム・ミンテは「どぎまぎしたプロデビューの日に初ゴールを決めて光栄だ」と所感を伝えた。


20150512063103b.jpg


この日彼は、浦和との乱打戦を繰り広げた末に4-4の引き分けを記録した。
中央MFとして出場したキム・ミンテはフルタイム活躍し、リーグ1位チーム浦和のMF陣と中盤の争いで押されなかった。
デビュー戦でチームの5連敗脱出に貢献したのだ。
だがキム・ミンテは満足しなかった。
彼は「チームが5連敗中であり、ホームで行われた試合なので絶対に勝ちたかった」と語り、物足りなさを飲み込んだ。
渡邉監督は「守備で高さと力を持っている。練習でも良い姿を見せていて、キム・ミンテで行くと決めた」と振り返った。


20150512063103c.jpg


日本国内ではキム・ミンテについて第2のキ・ソンヨンとも第2のパク・チソンとも評価している。
187センチのガッチリした体格の中央MFだが足元の技術まで良く、190センチのキ・ソンヨンと比較されているのだ。
別のJリーグ関係者は「浦和戦で何と12.5キロ走った。パク・チソンが京都パープルサンガ時代に見せた運動量を見ているようだった」として、「このラウンドのJリーグで最もたくさんの距離を走った選手」と絶賛した。
これに対してキム・ミンテは謙虚な反応を見せた。
彼は「一度もキ・ソンヨン先輩のようだという話を聞いたことがない。光栄だ」として、「私はボックス・トゥ・ボックス(ペナルティボックスの間を行き来する運動量の多い)スタイルと見ている。ロールモデルはマンチェスター・シティのヤヤ・トゥーレだ」と語った。


20150512063103d.jpg

キム・ミンテは仁川っ子で富平高を卒業した。
中学までは大きな身長ではなかった。
彼は「中学2年のとき、突然背が20センチは大きくなって苦労した。体のバランスがすべて崩れて実力がサッと落ちた」と振り返った。
彼はポジションを変えて自分の席を探した。
中学までは攻撃陣としてプレーしたが、MFに変身した。
富平高のときはMFと2列目のFWを引き受け、光云大に進学してからは守備型MFだけを専門的にした。
光云大1、2年のときは"技量が足りない"という評価で気苦労が激しかった。
歯を食いしばった彼は去年、光云大をUリーグのキング・オブ・キング戦の頂点に上げて反転に成功した。

光云大で実力を認められた彼は、A級契約でベガルタに入団した。
キム・ミンテは「ベガルタが最も強く私を望んでいた」と選んだ理由を明かした。
クラブでは自動車まで提供するといったが、キム・ミンテは断った。
彼は自転車に乗って練習場まで出退勤する。
謙虚な彼のシーズンの目標は現実的だった。
だが夢は小さくなかった。
キム・ミンテは「Jリーグで20試合プレーすることが最初の目標だ。また、来年のリオデジャネイロオリンピック代表チームに抜擢される夢がある」として、「一段階ずつ成長したい。夢はいつかレアル・マドリードでプレーすることだ。必ず走ってみたい」という抱負を明かした。





(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE 11-11123 ベガルタ仙台 アドベンチャーハット 11-11123 VS ベガルタ仙台 F(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE 11-11123 ベガルタ仙台 アドベンチャーハット 11-11123 VS ベガルタ仙台 F


J.LEAGUE ENTERPRISE

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...