日看板FW佐藤、チェ・ヨンス監督に"お辞儀"の理由は?
スポーツ朝鮮




※要旨

チェ・ヨンスFCソウル監督が日本鹿児島で有名税をたっぷり支払っている。

日本サッカーのスターが我も我もとチェ監督を訪ねている。
4日、FCソウルが宿舎として利用している鹿児島霧島の京セラホテルには、Jリーグの看板FW佐藤寿人が姿をあらわした。
チェ監督は前日に元日本代表の看板MFだった名波浩ジュビロ磐田監督と出会って情を分かち合った。


スポンサーリンク
楽天





チェ監督と佐藤の思い出は14年前に遡る。
Kリーグの舞台を平定して2001年にジェフ市原(現・ジェフ千葉)のユニフォームを着たチェ監督は、2003年までに3シーズン連続二桁得点、73試合で54ゴールと最盛期だった。
2000年にジェフ市原に入団したプロ2年目の佐藤にとってチェ監督は"天のような先輩"であり"偶像"だった。
当時の記憶を土台に佐藤は、2004年から去年まで11シーズン連続Jリーグ二桁得点とトリプルクラウン(MVP・得点王・リーグベスト11)を達成し、夢に描いた日本代表のユニフォームも着た。

ホテルのロビーでチェ監督を見つけた佐藤は、同僚とともに駆け寄って丁寧に90度の挨拶をした。
満足気に眺めていたチェ監督は、すぐに佐藤のおしりを蹴飛ばす茶目っ気を出して嬉しさをそのままあらわした。
33歳でプロ15年目のベテラン佐藤は、チェ監督の前でまるで新人の頃に戻ったかのように笑みを隠すことができずに喜んだ。
チェ監督は上手い日本語で佐藤の安否を尋ね、今シーズンの善戦を頼んだ。
佐藤は「チームの現地練習の宿舎がFCソウルと同じだったのにこれまで見かけることができず、今日になってチェ監督と会うことになった」として、「ジェフ市原時代の私のメンター」と親指を立てた。



ぴあ Jリーグ観戦ガイド2015ぴあ Jリーグ観戦ガイド2015


ぴあ 2015-02-19
売り上げランキング : 751

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...