イーランドのハン・イグォン、Kリーグ去って日本J2リーグ岡山移籍
聯合ニュース



※一部要約

2021シーズンのプロサッカーKリーグ2のソウルイーランドでプレーしていたFWハン・イグォンが日本Jリーグで新たな挑戦を始める。

日本プロサッカーJ2リーグのファジアーノ岡山は24日、クラブHPでハン・イグォンを獲得したと明かした。

2014年に慶南FCでKリーグの舞台に入ったハン・イグォンは大田シチズンや牙山ムグンファ、水原三星を経て昨シーズンはイーランドでプレーした。

Kリーグ通算167試合に出場して27ゴール6アシストを上げた。

ハン・イグォンは「岡山でプレーすることになりとても嬉しい。Jリーグで初めて挑戦することになり、素晴らしい経験をすることになるだろう」として、「来年にチームが昇格できるよう最善を尽くす」と入団の所感を明かした。



"日レジェンド"遠藤保仁、ジュビロ磐田に完全移籍
スポーツトゥデイ



※一部要約

日本サッカーのレジェンドの遠藤保仁がJ2リーグのジュビロ磐田に完全移籍した。

ジュビロ磐田は27日、公式HPで「2020年後半期にガンバ大阪からレンタルで迎えた遠藤を完全で獲得した。遠藤は2022シーズンにジュビロ磐田のユニフォームを着て走るだろう」と発表した。

1998年に横浜F.マリノス(※横浜フリューゲルス)でプロの舞台にデビューした遠藤は、京都パープルサンガを経て2001年にガンバ大阪に移籍、2020年まで大活躍した。
その後、ジュビロ磐田にレンタルされて今回の契約でジュビロ磐田に完全移籍することになった。
J1リーグ通算641試合で103ゴールを決めた遠藤は、J2リーグでは通算83試合に出場して10ゴールを記録中だ。

日本代表でも遠藤は大活躍した。
2002年11月にAマッチデビュー戦を行った後、2006ドイツワールドカップ、2010南アフリカワールドカップ、2014ブラジルワールドカップで日本代表の中盤を担った。
Aマッチ通算152試合で15ゴールを決めた遠藤は、2015年のオーストラリアアジアカップを最後に代表引退を宣言した。



[オフィシャル] "元全北・城南"チアゴ、日2部移籍…ハン・イグォンと同伴入団
マイデイリー



※一部要約

過去にKリーグでプレーしていたチアゴが日本J2リーグのファジアーノ岡山のユニフォームに着替えた。

岡山は24日、「最近までガンバ大阪でプレーしていたチアゴ・アウベスを完全で獲得した。チアゴを迎えることになり嬉しい」というニュースを公式発表した。

チアゴはアジアの様々な国でキャリアを積んできた左利きのブラジルFWだ。
2015年に浦項スティーラーズのユニフォームを着てKリーグでの一歩目を踏み、翌年には城南FCに移籍した。
その後、アル・ヒラル(サウジアラビア)、清水Sパルスを経て2018年に全北現代へチームを移した。
だが全北でもポジションが取れずにサガン鳥栖に去った。

Kリーグ通算記録は64試合出場19ゴール11アシストである。
城南で過ごした1年間はKリーグのキャリアを合わせて最も多いゴールとアシスト(13ゴール5アシスト)を記録した。
浦項では4ゴール3アシスト、全北では2ゴール3アシストに終わった。

チアゴ獲得のニュースを伝えた岡山は同日、ハン・イグォン獲得のニュースも発表した。

211224191403000a.jpg



大邸FC、Jリーグを経たブラジルMFセルジーニョ獲得
NEWSIS



※一部要約

プロサッカーKリーグの大邸FCは26日、Jリーグで活躍したブラジル国籍のベテランMFセルジーニョを獲得したと明かした。

セルジーニョは2010年にブラジルのサントスFCでデビューしてブラジル、カザフスタンを経てきた。
2017年からは日本で活躍した。
その年に日本J2リーグの松本山雅に移籍したセルジーニョは、4シーズンの間に93試合出場で23ゴール12アシストを記録した。

身長は小さいが足元の技術に優れ、感覚的なパスを基に攻撃を手動する選手という評価である。
また、ドリブル突破の能力や同僚との連携プレーに優れ、守備にも積極的に加担する。

2月はじめに入国して隔離、メディカルテストなどすべての入団手続きを終えたセルジーニョは、この日から練習に合流した。



【TOP】ユンソンヨル選手 契約満了のお知らせ

サポーターの皆さん、1年間ありがとうございました。
シーズン始まってから、昇格するために戦ってきましたが、成し遂げることができなくて本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。来年は一緒に戦うことはできないですが、昇格してくれることを信じているし、応援し続けます。僕自身はまだまだサッカーを続けたいと思っているので、これからも応援してくれると嬉しいです。
本当にありがとうございました。

https://tochigi-city.com/new/team/2020/11/26/%E3%80%90top%E3%80%91%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%A8%E3%83%AB%E9%81%B8%E6%89%8B%E3%80%80%E5%A5%91%E7%B4%84%E6%BA%80%E4%BA%86%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/




"引退"ユン・ソンヨル、ありがたいファンに向けて最後の挨拶…「一生忘れられません」
OSEN



※一部要約

「友人のように力になってくれたファンを一生忘れられません」

ソウルイーランド出身で日本の栃木でプレーしていたユン・ソンヨルが選手生活を終わらせる。
ユン・ソンヨルはソウルイーランドを通じて選手引退の便りを伝えた。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング