FCソウルのDFキム・ナムチュン死亡…極端な選択と推定
毎日新聞



※一部要約

FCソウルのキム・ナムチュンが亡くなった。

30日、ソウルの松坡警察署によると、キム・ナムチュンはこの日の午前8時20分頃にソウル松坡区のある建物の地上駐車場で亡くなっているのを発見された。
クラブ側も「選手の訃報を確認した。詳しい内容は把握中」と述べた。

警察によると、キム選手は極端な選択をしたと推定される。
警察の関係者は「死亡するに至った過程までは調査がさらに必要だ。遺族らの陳述を聞く予定」と明かした。

光云大を卒業したキム・ナムチュンは2013年にプロデビュー、尚州尚武で軍服務をした2017~2018年を除けば、ソウルだけで選手生活をしてきた。
今シーズンもKリーグ1の22試合に出場し、主戦級として活躍した。


スポンサーリンク
楽天





「数日前にも電話したのに…」キム・ナムチュン死亡、サッカー界"パニック"
国民日報



※一部要約

突然の悲報にキム・ナムチュンの知人らは当惑を隠せなかった。
キム・ナムチュンの所属社の関係者は「数日前にも電話した」として、「次期監督の選任過程について心配しているなど、日常的な内容だった。生を悩んでいるなどといった感じはまったく受けることができなかった」と中央日報に伝えた。

警察はキム・ナムチュンが自ら命を絶った可能性が高いと見て調査中である。
ソウルの松坡警察署の関係者は「犯罪行為による死亡要因はまだ見つかってない」と明かした。




「昨日まで練習してたのに…」キム・ナムチュン死亡の悲報にうろたえるFCソウル
インターフットボール



※一部要約

"ワンクラブマン"キム・ナムチュンの突然の訃報にソウルも当惑を隠せずにいる。
ソウルの関係者は電話中ずっと溜息をついて無念さを隠せなかったし、特に極端な選択をする理由がないと伝えた。

ソウルの関係者は「昨日の午前もリハビリ訓練をしていたし、食事もした。特に憂鬱感とか、そういうのはまったく感知できなかった。当惑しており、気持ちがあまりに優れない」ともう一度溜息をついた。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...