"イ・ガンイン欠場"バレンシア、"久保退場"ビジャレアルに1-2負け…パレホ"短剣"
インターフットボール



※一部要約

イ・ガンインと久保建英のミニ韓日戦は実現しなかった。
バレンシアは昨シーズンまで活躍していたパレホに決勝ゴールを許し、結局敗れた。

バレンシアは18日午後11時、エスタディオ・デ・ラ・セラミカで行われた2020-21シーズンのスペイン・プリメーラリーガ6ラウンドでビジャレアルに1-2で敗北した。




スポンサーリンク
楽天





"イ・ガンイン欠場、久保は退場"ミニ韓日戦霧散
フットボールリスト



※一部要約

イ・ガンインと久保建英の出会いの可否が注目を浴びていた。
韓日の両有望株の激突はスペイン現地メディアでも光を当てられた。
19歳で同年齢の両選手は、代表だけでなく所属チームでも期待している資源だ。
この日、イ・ガンインと久保はどちらも交代リストに名前を上げた。

だがイ・ガンインはついにハビ・グラシア監督の招請を受けられず、ミニ韓日戦は失敗に終わった。
久保は1-1で拮抗していた後半19分にグラウンドを踏んだ。

今シーズンはビジャレアル所属で、後半終盤の交代出場で多くの時間をプレーできなかった久保は、比較的早い時間に試合に出た。
イ・ガンインはラ・リーガ開幕後に全試合でプレーしていたが、今回は欠場した。

交代出場した久保は後半追加時間に退場した。
後半24分にダニ・パレホの得点に関与するなどの良い活躍を見せていたが、3分後にホセ・ルイス・ガヤに激しいファールをして警告を受けた。
後半追加時間にはボールを取るためカルロス・ソレールにタックルを加えた。
主審は足裏でタックルをした久保にすぐイエローカードを出した。
結局、警告の累積で競技場を出た。


【関連記事】
韓国メディア:イ・ガンインと久保建英の韓日戦に最も関心…スペイン現地も注目



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...