[単独] キ・ソンヨンがFCソウルと入団合意…来週メディカルテスト
KBS



※一部要約

キ・ソンヨンが事実上入団に合意し、来週のKリーグ選手登録の締切日の前にメディカルテストを受ける予定です。

国内サッカーに詳しい関係者は今日(18日)、「キ・ソンヨンのソウル入団は事実上、仕上げの手続きに入った。両者は合意を終え、来週にメディカルテストを受けてから公式入団発表があるだろう」と伝えました。

これでキ・ソンヨンは2009年にスコットランドのセルティックに移籍してから、約11年ぶりにKリーグのユニフォームを再び着ることになりました。


スポンサーリンク
楽天





紆余曲折の末の移籍です。
キ・ソンヨンは今年はじめにニューカッスル・ユナイテッドとの契約を解除した後、Kリーグ復帰を希望していましたが、元所属チームのFCソウルとの違約金問題を解決できず、スペインのマジョルカと4ヶ月の短期契約を結びました。

しかしキ・ソンヨンは、コロナ19の余波でスペインリーグが中断されて足首の負傷まで重なり、マジョルカでこれといった姿を見せられないまま6月末に帰国しました。
当初、キ・ソンヨン側はゆっくりと次の行き先を探そうとしていました。
しかしコロナ19でアメリカプロサッカー(MLS)などの国際移籍が容易ではなくなり、結局国内復帰に方向を定めました。
その他の海外リーグを推進することもできましたが、何より家族と共にする行き先を最優先したため、結局国内復帰で糸口を掴みました。

国内復帰の選択肢は最終的にFCソウルでした。
Kリーグ内の他クラブに移籍するときは26億ウォン相当の違約金を支払わなければならないため、選択の余地はありませんでした。
ソウルも今年はじめの失敗を繰り返しませんでした。
チーム内で最高の待遇を約束したことがわかりました。

キ・ソンヨンは来週はじめにメディカルテストを行う予定です。
Kリーグの夏の選手登録の締切が22日午後6時なので、その前に行われる可能性が高いです。


【関連記事】
韓国メディア:FCソウルがキ・ソンヨンに改善された好条件のオファー
韓国メディア:FCソウル、キ・ソンヨン-新外国人FWの問題…ゴールデンタイムを逃せば2018年の悪夢の繰り返し



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...