[単独] キ・ソンヨンのエージェントにインタビュー「来週立場発表、キ・ソンヨン苦しんでる」
スポーツ朝鮮




※一部要約

韓国サッカーの中心だったキ・ソンヨンが最近、国内サッカーで最大の関心事に浮上した。

最近ニューカッスル・ユナイテッドと契約解除したからKリーグ復帰を推進し、国内サッカーの世論はすべて"キ・ソンヨン場"になるほどだった。

長期間の海外リーグ生活を終えてKリーグに戻るという事実に国内サッカーファンは興奮し、復興期に入ったKリーグの興行にも助けになるという見通しが優勢だったからだ。

だが国内最強の全北現代と元所属チームのFCソウルのキ・ソンヨン争奪戦が拡大し、多くの論難と憶測が出回った。

一部のファンのオンライン世論では、キ・ソンヨン獲得をめぐる様々な葛藤説が上塗りされ、混乱だけが加重されている。

そのためキ・ソンヨンは不本意に混雑した状況に立つことになった。
そんな中でキ・ソンヨン復帰説の後、初めてキ・ソンヨン側の立場表明が出てきた。

キ・ソンヨンのエージェントを受け持つC2グローバルのチュ・ヨング理事は7日、スポーツ朝鮮とのインタビューで「不本意に混乱が広がっている状況は残念」として、「来週中にキ・ソンヨンの去就などを含む、整理された立場を発表する」と語った。

これまでメディアの報道などによって伝えられた内容は正確な事実と異なる部分が少なくなく、それによって不要な論難が拡大再生産されているというのがC2グローバル側の説明である。

チュ理事はキ・ソンヨンが置かれた現在の心境を伝えたりもした。
「キ・ソンヨンがエージェントと悩んだ末にKリーグ復帰を決めたのは、純粋に善意のためだった。故国に戻り、これまで受けてきた愛をファンに恩返しし、Kリーグ発展のために微力でも加えることが道理だと考えた」とチュ理事は背景を説明した。

「キ・ソンヨンはまだ試合で熱心にプレーしなければならない選手だ。これ以上時間をかけられない理由でもある。できるだけ早く"道"を見つけられるよう、慎重に悩んでいる」と付け加えた。


スポンサーリンク
楽天





ソウルの年俸8億水準+3年オファーにキ・ソンヨン"大失望"
STNスポーツ




※一部要約

7日、Kリーグの事情に詳しいエージェンシーの関係者は「ソウルがキ・ソンヨン側との交渉テーブルで、総契約期間3年で8億ウォン水準の年俸を提示し、キ・ソンヨンが非常に失望したというこぼれ話」として、「交渉が決裂すれば、キ・ソンヨンは中国より中東へ行く可能性が高いというのが現在の状況」と耳打ちした。
関係者の話によると、ソウルが策定したキ・ソンヨンの身代金は3年間で20億ウォン序盤、多くて25億ウォン以下という計算が出ている。
正確には知られていないが、キ・ソンヨンは前所属チームのニューカッスル・ユナイテッドで30億ウォン台の年俸を受けていたという。
英国の高い税率を適用しても、20億ウォン初中盤に近い金額を受け取っていた。

冬の移籍市場を最後にヨーロッパ生活を精算したキ・ソンヨンは、自由契約(FA)身分のため移籍金は発生せず、大きな負担にならない線に身代金を低くしたことがわかっている。
だがキ・ソンヨン側が予想したオファーと、ソウルのオファーとの間に乖離が発生し、難航が続いている状況。
去年のKリーグ最高年俸は、全北現代でプレーして、最近中国スーパーリーグに移籍したロペスである。
ロペスは16億5210万ウォンを受けていて、国内選手ではキム・ジンス(全北、14億3500万ウォン)が最高年俸者だ。
キ・ソンヨンがKリーグ復帰のためにいくら身代金を下げたとしても、"最高待遇"に近いオファーを待っていた可能性が高い。
ソウルの他に関心を示しているクラブは全北だ。
キ・ソンヨン側は全北に獲得関心の有無を尋ね、全北は年俸20億ウォンに近い金額を使う用意があると伝えられている。
10年近く韓国サッカーを代表し、国際大会の舞台で積んだ名声と象徴性を考慮した金額である。
ただし、キ・ソンヨンが2009年にセルティックFCと契約したとき、ソウルに優先交渉権や違約金条項などがあり、全北移籍も容易ではない。
全北にはロペスが移籍してできた余裕資金があるが、年俸+違約金を払うのは現実的に難しいからだ。

ファンは両腕を広げてキ・ソンヨンの復帰を歓迎しているが、交渉が遅々として進まない状況が伝えられ、ソウルに積極的な獲得の意志を見せてほしいと要求している。
キ・ソンヨン獲得による観客増大、その他の付帯事業の収益増大など、十分に巨額年俸以上の効果を得られるというのがファンの願いである。
結局はソウルの意志にかかっている。
ソウルにキ・ソンヨンという最高の興行カードを逃さないという考えがあっても、相互間の異見が縮まらなければ、キ・ソンヨンはKリーグではなく中東にUターンする可能性が高いのが事実だ。





【関連記事】
韓国メディア:横浜FマリノスとのACLを控える全北がロペス売却、新外国人FW獲得へ…中国がKリーグ選手を狙う理由
韓国メディア:Kリーグ国内選手の年俸キングはキム・ジンス、1~5位を全北が独占…1部の平均年俸は約2億ウォン
元韓国代表キ・ソンヨンとイ・チョンヨンがKリーグ復帰を推進、行き先は全北と蔚山?…問題は古巣FCソウルの優先交渉権



8億ならその場でテーブルをひっくり返すべきだ
ふふ



┗忠誠心があるなら5億の提示でも来ないと
 これはソウルじゃなくてキ・ソンヨンが間違ってる
 これまでソウルを実家チームとも見てなかったということだろう
 共感10非共感294


┗Kリーグに直行する長期間のプレミアリーガーに8億というのは
 一言で"嘲弄"だ


┗パク・チュヨンはどうやって取ったんだ?(笑)(笑)(笑)



8億
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ


┗8億×3=24億なら全北の1年で稼ぐ金じゃないのか
 ふふふ


┗だから後ろを振り返らず全北と4年100億で契約しろTT



フザケてるのか;;;



ソウルファンだが本当に言葉がない
ふふふ
できるなら反論すれば?
本当に何も言えないということに腹が立つ


オ・ジファンの年俸の半分にも満たない 
 ふふふ


┗私もソウルファンだが本当に答えがない



ふふ
ちなみにオ・ジファンは4年40億でイ・デホは年俸25億だ
年俸8億はイ・スンヨプの2012年の年俸と同じ
ふふ






当然Kリーグ最高年俸にする必要があるのでは?
プレミアリーグで数年間の足跡を残した選手に…


┗キ・ソンヨンはKリーグでS級資源だ
 英国で10年以上生き残ったことが証明である
 さらにまだ31歳である



キム・ジンス14億、キ・ソンヨン8億
ふふふふふふふふふふ



いや信じられない~
FCソウルに失望



8億なら大田シチズンも獲得したい
ふふふふふふふふふふふふふふふ




イ・ドングでも10億なのに
ふふふふふ



年寄りのキ・ソンヨンに8億…
いっそのこと成長する若手選手に投資するのがチームにとっては賢明なのだ!



いや退物老人に8億なら良いだろう…


┗それじゃあペシッチに15億与えるのは良いのか



キ・ソンヨンのフォームを見ればユン・ソクミン級の食い逃げにならないという保障はない
巨額でKリーグに来ることはないと思う



競り合えない年寄りのミドルに8億は多い金額



代表の主将出身だ
年俸8億って…良心はあるのか?



どうしてEPL敗者をこうやって持ち上げるのか



金がないならクラブを売れ



キム・ジンスの14億にびっくりだ~



FCソウルは2部に降格するべきだったか



キム・ミンジェ40億、ナム・テヒ30億…
中東、中国リーグに行くしかない…(笑)




価値を認められるチームに行ってくれ



クラブが間違ってもファンが謝罪する
戻ってきてくれ



そのままイングランド中下位圏のチームとでも契約してほしい…
キ・ソンヨンはPLで引退してほしい…TT



FCソウルは良心的に違約金を放棄しろ
15億くらいの年俸で呼ぶならともかく



苦しまずに中東や中国に行って大金を稼げ



ソウルの格好を見ればキ・ソンヨンを獲得する資格はない



道民クラブである慶南のルクが年俸9億貰ってるのに
ソウルFCのレベル
ふふふふふ



ソウルは一日でも早くキ・ソンヨンを手放せ



そのまま全北に来い
年俸キングを予約だ




少なくとも12億3年を提示しろ



これはほとんど侮辱レベルじゃないのか



これだからKリーグが本物のプロリーグだという考えにならないのだ
選手をこのように扱うリーグに今後も誰が来たいのか



そのまま中東へ行け
選手は年俸で評価されるのだ



首都ソウルの名を冠するクラブで合ってる?



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...