英メディア、「南野、スピードに追いつくのに苦しむ」…EPLデビュー戦評価
インターフットボール

200124084610147.jpg


※一部要約

南野拓実がプレミアリーグデビュー戦を行った。
目立たなかったが無難な評価を受けた。

リバプールは24日早朝5時、英国ウェスト・ミッドランズにあるモリニュー・スタジアムで行われたウォルヴァーハンプトンとの2019-20イングリッシュ・プレミアリーグ24ラウンド遠征試合に2-1で勝利した。

リードを掴んでいたリバプールは安定的に試合を導き始めていた。
だが前半32分に悪材料が訪れた。
攻撃の核心サディオ・マネが負傷したのだ。
これに対してリバプールは南野を投入し、悪材料を乗り越えようとした。
南野のプレミアリーグデビュー戦だった。

左サイドに配置された南野は活発な動きを見せたが、印象的な姿ではなかった。
ザルツブルクで見せていた光る動きもやはりなかった。

目立った活躍はなかったし、自ずと高評価を受けるのは難しかった。
英国"リバプールエコー"は南野に評点6を与え、「投入直後は左ウイングでプレーしたが、ハーフタイム後には右MFでプレーした。時々試合のスピードに追いつくのに苦しんだ」と明かした。
英国"エクスプレス"もやはり、評点6とともに「依然としてプレミアリーグに適応中だ。指示事項はしっかり遂行した」とした。




「スーパー…チームに完璧に溶け込んでいる」…クロップ、リバプールデビューの南野を絶賛
OSEN

200124112207374.jpg


※一部要約

日本人としては9人目にEPLデビュー戦を行った南野は、この日に58分ほどを消化した。
だがこれといった活躍像は見せられなかった。
南野はモハメド・サラーとロベルト・フィルミーノの下、あるいはサイドに位置して主に同僚のプレーを助けることに集中した。

だがクロップ監督の考えは違った。
リバプールの公式HPによると、クロップ監督は試合後の記者会見で「スーパー(Super)」だったと評し、「サディオ・マネが離脱する状況になり、今夜はいつもと違うプレーをした。守備時は4-4-2で、攻撃時はいつものようなシステム(4-3-3)だ。もしディヴォック・オリジを投入すれば、試合があまりに早い時間から攻撃的になってしまう」と明かした。

続けて彼は「タキ(南野の愛称)はもう私たちと2~3週練習したし、最近では別のポジションでプレーした。FAカップの試合では中央でプレーしたが、今回は右サイドと左ウイングでプレーした。彼はそうやってプレーできるし、私たちには彼が必要だ。だが彼はウインガーではないと思う。彼はライン間でプレーする選手」と説明した。

特に彼は「タキにとっては本当に難しかっただろう。彼は投入直後にふくらはぎを強張らせ、ハーフタイムのときに治療を受けなければならなかった。何の異常もないことを望む。大丈夫だろう。最初のEPLの試合は本当に良かった。チームにも完璧に溶け込んでいるのが本当に良かった」と評価した。


200124112207374a.jpg


スポンサーリンク
楽天





"リーグデビュー戦"南野、席を見つけられず空回り
フットボールリスト




※一部要約

南野は右サイドで単独突破をほとんど披露できなかった。
記録上、突破成功は2回("フースコアードドットコム")集計されたが、攻撃のテンポが止まった後に相手の守備を辛うじて剥がして上げるクロスが主だった。
特技の同僚との連携プレーもあまりに行われなかった。

リバプールの決勝ゴールは右サイドから始まったが、このとき右ウイングの南野が疎外されたという点は、彼が苦戦したというのをよく示している。

既存のリバプール選手のうち、南野と最も似ていると分析された選手はアダム・ララーナである。
ララーナはウイング出身だが、リバプールの4-4-3のフォーメーションでは中央攻撃型MFを担っている。
まだクロップ監督は南野をMFでの起用の消極的だ。
役割を見つける過程がさらに必要である。
この日の南野はシュート1本、パス成功率93%、ドリブル成功2回と成功率100%、所有権喪失1回、ファール2回などの記録を残した。




"PLデビュー"南野はどうだったか…リバプールのカラーをまとうには時間を要する
スポータルコリア

200124072806414.jpg


※一部要約

南野は守備陣の間で両腕を広げ、ボールをくれというジェスチャーを取った。
だが多くのパスは行かなかった。

良いシーンもあった。
後半14分、FKの状況で空いたスペースに入ってシュートまで試みた。
だが守備に引っかかって残念な気持ちを飲み込んだ。

その後、南野はこまめにスペースに入ってもあまりパスが来ず、消極的に変わった。
積極的なスペース創出の動きはなかったし、ビルドアップに関与する試みも少なかった。
後半中盤以降には中央へ移動したが、目立つシーンは作り出せなかった。

南野はリバプールに合流してあまり経っていないだけに、まださらに時間が必要とみられる。

200124072806414a.png


【関連記事】
韓国ネチズン反応:南野2試合連続ベンチに溜息の日本、英紙「1月の移籍トップ20」でズラタンを抜いて歓喜



サラーが譲ってたらデビュー戦でゴールだったかも…


┗同じ考え


┗ME TOOします



リバプールは最高のチームです👍



見るとポジショニングは良かったのに
なぜこんなに貶しまくるのか
サラーが欲を出したのがさらに不都合だった




リップサービス来た



率直にサラーの貪欲がなければデビューゴールが出てただろう
今日は良くはなかったが動きはそれほど悪くなかった



今年のバロンドールは南野が予約だね



ちょうどシャキリのバックアップだったが



クロップは本当に完璧だ
アジアマーケティングにリップサービスまで



数日前に中国産コンピューターがリバプールはリーグ準優勝と言ってたが
今のペースを見ると無敗優勝できそう




自力優勝まで勝ち点27!



クロップが率いるマンUも一度見てみたい


┗キャリアを破綻させるのか
 ふふふふ



透明人間モードだった


┗お前の学校生活のように



試合を見た
ザルツブルクがなぜバイアウトを安くしたのかわかった



ソン・フンミン>>>>>>日本代表すべて
イ・ガンイン>>>久保、南野



┗バレンシアのローテーションが誰を罵ってるのか
 ふふ



パク・チュヨンのアーセナル=リバプールの南野



リバプール側は1.5軍くらに成長するよう願っているだろうが
現在としてはカップ用の選手に近いと見るのが妥当



日本サッカーの現実は、、、、シリア>タイ>日本



試合を見た人ならわかるだろうが
南野がダメだったと言ってはいけないだろう(笑)
パス成功率は94%だったのに…
新参選手だから認知、ボールを貰おうとしてもパスが来なかった(笑)



なぜクロップの養子みたいな感じがするのか
ふふ



存在感がないというより
後半にサラーがドリブルで飛び出したのに隣で一緒に走ってた…
フィールドセンスがまだないようだ



南野はクロップよりポチェッティーノの戦術に合うタイプ



この試合でプレーしたこと自体が奇跡だ



ソン・フンミン>南野>パク・チソン



今日はちょっと遅く見えた
1人で空回りして…
まだ適応する時間が必要みたいだ



なぜリバプールの試合のときに
サラーの決定力についての記事には誰も気にしないんだ?
サラーがパスカットされたのが何回で
ボールキープ能力やシュート決定率なんかの記事をちょっと書いてみろ…
本当にすごく深刻だ


┗結果論的な話だがサラーの猪突的な突破が
 フィルミーノの決勝ゴールを作り出したのだ



適応してから判断すべき
私の記憶ではワイナルドゥムがリバプールに移籍して
適応できずにプレーしていたときは本当にもっと深刻だった
ふふふふふ



┗そのワイナルドゥムよりダメだったのがソニーである
 放出説が出回って唯一の正式オファーがヴォルフス


┗捏造はやめろ
 ふふふ
 ソン・フンミンが初シーズンのとき適応できなかったのは事実だが
 デビューしてすぐゴールを決めて、そのシーズンに6ゴール決めた
 ヴォルフスブルクがオファーした金額は400億だ
 400億も移籍市場バブルの爆発前
 ふふふ
 こんなヤツとは比較不可だ



ここは日本なのか?
国内のサッカー選手よりも日本人の記事が多いね
ふふふふふ



ユニフォーム販売員だ
あまり多くのことは望むな



香川の下位互換くらいで大成功だ



率直に出てきたのかわからなかった



羨ましい



もっと見守るべきだろうが
実際に今日のリバプールは1人抜いてプレーしたも同然だった



ノリッジ戦で決勝ゴールを決めたソン・フンミンと同じ評点だね



入る席なし


┗ソン・フンミンもリバプールに行けば席がないのに
 まだもっと見守るべき



どういう役割であれチームの一員として
良い姿を見せるチャンスはまだたくさん残ってる



ポジショニングが本当に曖昧だ
君はシャキリが戻ったら交代にも入れない



単なるカップ用



ウー・レイ級もできなかったか



韓国にリバプール所属の選手はいた?



ところでファン・ヒチャンはなぜ出さないんだ?



こいつはモドリッチタイプじゃないのか?



中小企業で上手くやっても大企業に行けば雑魚扱いだ



ドリブル成功率100%の南野



トラオレは1000億の価値を示した
南野はなぜ100億ウォンの選手なのかを証明した試合だった




サラーが貪欲じゃなければデビューゴールを決めていた
完全にノーマークだったのに



リーグ1位、CL優勝チームで争っていること自体がすごいと思う(笑)
応援します!!



興味ない



どうせバックアップ要員!



クロップが良かったと言ってるのに見苦しい記者だ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...