全北現代ロペスが70億で上海上港移籍、発表だけ残す
スポーツ朝鮮




※一部要約

全北は4年間ともにしてきたロペスを送り、新外国人FWを獲得することにした。
ロペスの売却による移籍金収入を、新FW獲得に投資するのだ。
全北はロペスを上海上港に送り、移籍金600万ドル(推定)の収入が発生する。
我が国の金額で約70億ウォンに達する巨額である。
近いうちに全北と上海の両クラブが細部条件を済ませ、サイン後に発表する予定だ。

全北は最近のKリーグで最高の成績を上げつつも、毎シーズンチームの核心選手を売り、その金で再投資している。
代表FWキム・シヌク、DFキム・ミンジェ、MFキム・ボギョンらを売った。
キム・シヌクを昨夏中国の上海申花に送り、70億ウォン以上を稼いだ。
キム・ミンジェは去年はじめに北京国安へ移籍させ、巨額の移籍金が発生した。
キム・ボギョンは2017年夏に日本の柏レイソルに行き、今月はじめに再獲得した。

国内屈指のエージェントは「ロペスは新たなモチベーションを見つけた。巨額年俸のオファーを受けた。全北も上海上港の巨額移籍金のオファーを拒否するのは難しかっただろう」と語った。
ロペスは去年のKリーグ最高年俸選手で、16億5210万ウォンを受けていた。
上海上港では年俸が2倍以上に上る見通しである。

全北はロペス移籍の空白を埋めるため、代替選手を探しているところだ。
2月12日のアジアチャンピオンズリーグGL初戦(横浜マリノス)を控え、時間は残っている。
上海上港が28日にACLプレーオフに勝利すれば、全北と同組で対決を繰り広げることになる。


スポンサーリンク
楽天





"年俸39億、移籍金75億ウォン以下"中国がKリーグ選手を狙う理由
フットボールリスト




※一部要約

巨額の移籍金を使うのが難しくなった中国クラブにとって、Kリーグ選手は"低費用高効率"である。
Kリーグ選手は年俸39億ウォン、移籍金75億ウォンを越えてはならないという中国クラブの事情にもよく合っている。

全北現代は昨夏にキム・シヌクを移籍させ、最近はロペス移籍の可能性が高いと伝えられた。
2件の共通点は、移籍金が最大70億ウォン水準ということだ。
キム・シヌクの移籍金は65億ウォン水準だったと伝えられている。
ロペスの移籍金もやはり、最大70億ウォンと取り沙汰されている。

この金額は、中国サッカー協会が外国人選手獲得について定めた"贅沢税"によるものだ。
中国クラブが外国人選手を獲得する場合、4500万中国元(約76億ウォン)を越えると移籍金の100%をサッカー協会に幼少年発展基金とし納付しなければならない。
だが75億ウォンに迫る金額なら、Kリーグクラブにとっては大きな収益である。

年俸もやはりKリーグ選手を求める理由だ。
今年新設された規定により、中国に新たに合流する外国人選手は、手取り年俸300万ユーロ(約39億ウォン、手当て別途)を越えることができない。
この点もやはり、Kリーグ選手を獲得するときは問題にならない。

そのような条件を見たとき、ロペスは完璧な獲得対象だった。
ロペスはKリーグでの5シーズン中、4シーズンで10ゴール以上記録した。
ポジションがウインガーという点を考慮すれば、圧倒的な攻撃力だった。
ロペスがACLで中国クラブを相手におさめた戦績は4勝2分け1敗で圧倒的である。
アジアでも検証され、中国クラブにとっては合理的な身代金で獲得が可能だった。

中国クラブの懐事情は、以前ほど豊かではない。
大連一方は有名選手と監督を送り出し、縮小の動きを見せている。
縁故地に2クラブある市の当局が、複数の運営に難色を示したという説もある。
中国クラブはアジアクォーターがないだけに、Kリーグの攻撃上位圏を占めている外国人選手が主な対象に取り上げられている。

この先、中国クラブがKリーグで"ショッピング"を続けられるかについては、関係者の意見が交錯している。
ある関係者は「ロペス移籍説が流れた時期を見ると、中国クラブは今になって本格的に選手受給に乗り出している。これまでスーパースターの獲得に慣れていた中国は、比較的身代金の低い南米やヨーロッパの選手に対する情報が不足している。今すぐ獲得できるのが、ACLでぶつかったことのあるKリーグ選手だ。ラブコールはさらに続くだろう」と予想した。
別の関係者は「中国行きが有力とみられていたユン・ヨンソンが蔚山残留を宣言し、オ・バンソクとホン・ジョンホが全北に合流するなど、思っていたより獲得の試みは積極的じゃない」と語った。


【関連記事】
サラリーキャップ導入でベイルの中国行きは事実上霧散…中国サッカー協会「韓国Kリーグと日本Jリーグが目標」
韓国メディア:最高のテクニシャン邦本宜裕を獲得した全北、ACL奪還のための暴風獲得は終わらない
韓国メディア:全北のロペスが400万ドル以上で上海上港へ移籍…代替資源は浦項のヴァンデルソン



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...