大韓サッカー協会、ナイキと最大・最長のパートナー契約
MKスポーツ




※一部要約

大韓サッカー協会(KFA)がナイキと歴代最大の金額で最長期のパートナー契約を結んだ。

KFAはナイキコリアと今年から2031年まで、2400億ウォン・プラスアルファでパートナー社契約を結んだ。
1年200億ウォン(現物含む)に達する歴代最大規模である。
期間も合計12年で、これまでで最も長いKFAパートナー契約だ。




サッカー協会、ナイキと"12年で2400億+α"超大型契約
NEWSIS




※一部要約

サッカー協会は今回の契約で、韓国サッカー及び代表の競争力強化のための安定した財源を確保した。
ナイキはワールドカップ本戦9回連続進出、世界初のオリンピック8回連続進出などの優れた成果を上げている韓国サッカーと、パートナーシップを強固にすることになった。


スポンサーリンク
楽天





KFA、ナイキと"12年2400億ウォン"の超大型パートナー契約締結
ニュース1




※一部要約

新契約で最も目につく点は、単なるスポンサーを越える選手とファンへのサービス強化である。

ナイキコリアは既存の"KFAは公式オンラインショッピングモール"を拡大強化し、エリートや同好会など各種サッカーチームのための団体グッズ販売プログラム"チームセールス"を構築し、サッカーファンが代表関連製品を簡単に購入できる専門販売ページを新たに作る予定だ。
合わせて協会登録選手及びKFANには、"チームセールス"について特別割引された価格で販売する計画である。

KFAのチョン・モンギュ会長は「韓国サッカーの最も長いパートナーであるナイキと、最高の条件で再び契約を結ぶことになって嬉しい」として、「ナイキの積極的な投資が、韓国サッカーの競争力強化に直結するよう努力する」と明かした。

KFAのイ・ジョンソプ広報マーケティング室長は「パートナー社とともに成長できる土台を作った、進歩した形態の契約」として、「ナイキとともに韓国のサッカー産業を育てられる方向へ進む」と語った。




韓国サッカー×ナイキは2031年まで…2400億+@の"ビッグディール"
スポTVニュース




※一部要約

ブラント・ハースト(Brant Hirst)ナイキコリアマーケティング常務は「今回のパートナーシップによって、選手だけでなくすべての人々に最高の革新とインスピレーションを伝え、さらに進歩した環境でもっと大きな活躍を繰り広げられるよう、多くの部分で貢献する」として、「韓国サッカーがアジアを越えてグローバルサッカー強国に発展することに、ナイキはずっとともにする」と趣旨を説明した。

ナイキは1996年から20年以上KFAをスポンサーする、最長期のパートナーである。
2012年から結んだ契約が去年末に終わるのに伴い、KFAとナイキは新スポンサー契約を長い間協議してきた。
今回の契約でKFAとナイキコリアの契約は35年に伸びることになった。


【関連記事】
韓国ネチズン反応:大韓サッカー協会、ナイキと歴代最大規模のスポンサー契約迫る



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...