バンコクを覆ったベトナムの赤い波…心を一つにして"パク・ハンソマジック"念願
ニュース1




※一部要約

ベトナムと北韓のU-23サッカー代表の対決が繰り広げられるタイ・バンコクのラジャマンガラ競技場が、ベトナムサッカーファンの赤い波で覆われた。
彼らは再び"パク・ハンソマジック"を念願した。

パク監督が率いるベトナムU-23代表は16日午後10時15分、北韓とAFC U-23チャンピオンシップD組3次戦を行う。

試合開始1時間前から、タイ・バンコクのラジャマンガラ競技場ではベトナムの"金星紅旗"が作り出す赤い波でうねった。

タイと地理的に近いベトナムから多くの遠征ファンが移動、自国サッカー史上初のオリンピック進出を念願するためにタイを訪れたものとみられる。

彼らは試合開始前から競技場周辺に集まり、ヘアバンドやフェイスペインティングをしながら応援を準備した。
あちこちから"パク・ハンソ"監督の名前を連呼したりもしていた。




[ベトナム-北韓現場] パク・ハンソ号、北韓に虚しい1対2の逆転負け…8強進出失敗
スポーツ朝鮮




※一部要約

パク・ハンソ監督が率いるベトナムが8強進出に失敗した。
韓国との対決も失敗に終わった。

ベトナムは16日、タイ・バンコクのラジャマンガラ国立競技場で行われた2020AFC U-23チャンピオンシップD組最終戦で、北韓に1対2で敗れた。
勝ち点2のベトナムはこの日の北韓との試合で無条件に勝利をおさめ、アラブ首長国連邦-ヨルダン戦の結果を見守らなければならなかった。
2チームの勝敗が決まれば、ベトナムが北韓に勝ちさえすればグループ2位で8強進出だった。

結局ベトナムは2分け1敗、勝ち点2のグループ最下位で今大会を終えた。
アラブ首長国連邦・ヨルダン戦の結果を見るまでもなく自壊した。
先のGL2試合では引き分けを記録したが、攻撃で威力を見せられなかったのが痛かった。
北韓戦の最後には荒いプレーで退場選手が出るなど、マナーでも負けるゲームをしてしまった。


スポンサーリンク
楽天





敗北でも輝いた"パク・ハンソのリーダーシップ"…責任感と信頼
OSEN




※一部要約

ミスで試合を滅ぼしたにもかかわらず、パク・ハンソベトナム監督はむしろ選手を庇って品格ある姿を見せた。
パク監督は試合後の記者会見で「ミスをした当事者はもっと心が痛い」として、「成長できるキッカケになるよう願う」と語った。

また、パク監督は「選手は最善を尽くし、努力した。すべての責任は監督にある」と今大会のGL脱落の責任を自分に回した。

パク・ハンソ監督はベトナムに赴任してから数多くの大会で期待以上の成績をおさめてきた。
"パク・ハンソマジック"、"パク・ハンソ症候群"という言葉が出るほど、ベトナムで人気と徳望が高かった。

パク・ハンソ監督がベトナムで好成績をおさめて熱い人気を享受できるのは、選手への信頼からである。
今大会でGL脱落という辛い失敗を味わったが、パク監督と選手の信頼が壊れない限り、未来は明るいと期待される。






ワールドカップ予選が残ってる…
まだ終わってない
ふふふふふふふふふふ
タイより有利だ



┗いつからベトナムにそれほど関心が高かったのか



中東チーム相手に2分けの成績
ベトナムが一段成長したのは明らか



監督は頑張った



よりによって北韓に



パク・ハンソにマジックはない
運があるだけ



中国と日本を見ろ、、、
今大会は尋常じゃなかった



西野のタイは8強進出、パク・ハンソのベトナムは8強脱落
これがファクト

(※両者を比較して西野監督を下げる記事が結構ある)



やはり西南アジアだけの虎だベトナムは


┗東南アジアだろう…西南アジアはインドで…



敗軍の将に言葉はない
そしてライバルのタイは8強に進出した



頭は輝いていただろう



もし我が国の試合だったら?
パク・ハンソ辞任しろ!だっただろう



北韓は思ったよりかなり酷かったのに
3対1くらいで勝てる試合を結局負けてしまった



ふふふふふ
そうやって精神勝利でもやってろ



我が国の記者は本当におかしい…
我が国の代表監督がダメだったり振るわなかったら貶して苛立つのに
ベトナムの監督には非常に寛大に英雄作りをする




ベトナムメディアが讃えようと批判しようと
前もって韓国メディアが英雄作りをしている…



ベトナム最大の弱点はGKだ



サッカーはフィジカルだ



敗北でも頭は輝いた



ベトナムのレベルはちょうどここまでだ
それ以上でもそれ以下でもない
それでもすごく発展した


┗それでも中国と日本を合わせた勝ち点より何と2倍も取った



残念だ…
唯一応援する他国の代表だったが



もうバブルが抜け始めた



北韓勝ち点3>ベトナム勝ち点2>日本勝ち点1>中国勝ち点0



試合内容は北韓を圧倒した
結果は残念だがこの1試合で頭を下げる必要はない
十分拍手に値する試合だった




私は北韓を応援したが…



GKが台無しにした試合…



東南アジアでは通じるかもしれないが
ふふ
アジア全体で見ればまだ弱いチームだ
ふふ



3勝すべきチームが2分け1敗なのではなく
3敗で当然のチームがこれくらいやったのだ



カリウスのベトナム版を見てるのかと思った



今回はタイの日本人監督の勝利



西野のタイは強国のオーストラリア、イラクのグループで8強
ベトナムは雑魚のUAE、ヨルダン、北韓のグループで2分け1敗の脱落
もう東南アジアは西野で熱狂するだろう



2年前の準優勝からGL敗退
成績が急降下してしまった



GKのミスからベトナム選手は癇癪が酷くなったようだ(笑)
メンタルが揺れているようだった



昔の韓国のワールドカップを見てるようだ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...