"釜山でサッカーをしてるの?"…平均観客897人、歴代級の興行惨敗
日刊スポーツ




※一部要約

「釜山でサッカーをしてるの?」

11日、釜山アジアード主競技場で行われた"2019東アジアサッカー連盟(EAFF)E-1チャンピオンシップ"1次戦の韓国と香港の試合が終わった後、宿舎へ向かうタクシーの中でタクシー運転手が投げかけた疑問である。
サッカー場の前でタクシーを拾うと運転手は訝しみ、サッカー場へなぜ来たのかと尋ね、E-1チャンピオンシップが行われていたと言うと驚きをあらわした。
釜山アイパークがKリーグ1昇格をして、Kリーグをいつも楽しんで見ていると言った彼は「釜山でサッカーが、それも代表戦が行われているのを本当に知らなかった」と強調した。

寒い天候と微細粉塵で多くの観客が競技場を訪れなかったのもある。
だが天候と粉塵の影響を受けたとしても、あまりにも少なかった。
"興行惨敗"レベルだった。

10日にE-1チャンピオンシップが開幕し、九徳運動場とアジアード主競技場の2ヶ所で合計4試合が行われた。
10日の韓国女子代表と中国女子代表の試合には、1500人の観客が来た。
驚くべき事実は、この試合がこれまでのE-1チャンピオンシップで最多観客ということである。
中国男子代表と日本男子代表の試合は800人に過ぎなかった。
11日の日本女子代表と台湾女子代表の試合にやって来た観客数は218人に留まった。

そして韓国の男子代表が出撃した。
E-1チャンピオンシップで最大の興行力を持つチームだ。
韓国は香港と一戦を繰り広げた。
だが観客数は1070人に留まった。
韓国女子代表の観客数より少なかった。
衝撃的な現象である。


スポンサーリンク
楽天








さらに衝撃的なのは、香港サポーターズが韓国サポーターズより多かったという点。
香港は約50人ほどが1ヶ所に集まって情熱的な応援を繰り広げた。
韓国の応援団はそれより規模が小さかった。
声と歓呼も香港のほうが大きかった。

最大の興行力を持つ韓国男子代表の試合が興行で失敗し、E-1チャンピオンシップは最悪の興行成績表を受けなければならなかった。
4試合の総観客は3588人。
平均観客は1000人にも満たない897人を記録した。
国際大会と言うのも恥ずかしいレベルだ。
国際的な恥晒しと見ることもできる。

2年前に日本で行われたE-1チャンピオンシップと比較するとさらに切ない。
2017年も冬の12月に行われた。
当時、男子代表の合計6試合で10万7523人でいっぱいになり、平均18000人を記録した。
日本の男子代表の3試合には何と7万4671人が訪れ、平均24890人を満たした。

E-1チャンピオンシップが韓国で行われたから興行に惨敗したのではない。
2013年7月にソウルと華城で行われたE-1チャンピオンシップは、興行に成功した。
男子代表の6試合で平均19644人を記録し、韓国の男子代表の3試合には平均34168人の観客でいっぱいになった。

今回のE-1チャンピオンシップはなぜこのように興行が低調なのか、組織委は大いに悩まなければならない。
このような流れが続くなら、E-1チャンピオンシップ韓国開催の名分を失うこともあり得る。
それでも幸いな点は、15日に行われる韓国の男子代表の2次戦である中国戦が、休日の日曜日に行われる。
より多くのサッカーファンが競技場を訪れることのできる機会だ。
そして18日に今大会最高の興行マッチ、男子代表の韓日戦が繰り広げられる。
迫る2試合に期待をかける価値はある。
この2試合まで無視されれば、今回のE-1チャンピオンシップが歴代級の興行惨敗として記憶されるのは明らかだ。




むしろ日本が"韓日戦"の興行を心配「空っぽの観客席どうする?」
スターニュース




※一部要約

日本のサッカー専門メディアであるサッカーダイジェストは12日、「韓国と香港のE-1チャンピオンシップの試合は非常に観客が少なかった」として、「韓日戦の興行の雰囲気は大丈夫だろうか」と疑問を呈した。

このメディアは「自国代表の試合だったが、約5万4000人を収容でできる競技場の観客席のほとんどが空いていて、寂しい雰囲気を演出した。今大会は公式の観客入場者数が発表されなくて正確な観客数はわからないが、この日は約300人ほどの観客が入場したと推定される」と説明した。

続けてこのメディアは「出場4チームの中で最も実力の落ちる香港が韓国の相手だったからなのか。ともかく韓国の人々の今大会に対する関心が低いことを確認できた」として、「18日の最終戦に韓国と日本のライバル戦が行われる。果たして多くの観客が集まるだろうか。韓日戦に多くの観客が来てほしい」として、むしろ著者が興行を心配していた。


【関連記事】
【東アジア杯】韓国ネチズン反応:3連覇を狙う韓国が香港に2-0で勝利…Aマッチとは思えないほど競技場は空っぽ



チケット代がデタラメに高いのが最大の問題なのに
それを指摘する記者が1人もいないね
これに触れてはいけないのか?
天候や出場リストを見てあまりに高いのが問題じゃないのか?
あの価格で家族単位の観客が来るのか…
青少年や大学生は意欲も湧かないだろう



┗3万ウォンが高い?


┗NO、NO、チケット代の問題じゃなくて釜山の問題だ


┗サッカーを見るに値する競技場じゃない


┗平日で寒くて粉塵が多くて高い


┗金も問題だがベントへの期待感がないから



サッカー専用競技場でもないのに
なぜこんなところでAマッチをするのか…



┗ヨーロッパでもトラック競技場でAマッチをかなりしている


┗Aマッチじゃない


┗釜山にも専用球場が必要だ



釜山の人々がまともだという証拠



釜山の飯屋に行ったら毎回毎回リュ・ヒョンジンのハイライトばっかりやってる



無料開放してもあまり来ないだろう…



競技力は最低レベルなのに入場料は高い
誰が行くのか



背番号も見えないところでサッカーの試合をするな



現実的には収容人数5000人くらいの専用競技場を建設するのが良い
もうワールドカップやオリンピックは難しい




897人も行ったのか?
たくさん行ったな
ふふ



価格を下げろ



我が国でこんな大会が行われていたのか?
広報をちょっとしろ!



ゴミ記者よタイトルを変えろ
釜山市民を侮辱してるのか?



サッカー専用球場が釜山にはない
それが問題だ



その程度の試合だ



サッカー協会が無能



釜山がおかしいのか?
別のところなら違っていたのか?




率直に我が国はワールドカップ以外でサッカーの試合に興味あったか…???
サッカーに興味があってもプレミアリーグなどの
ヨーロッパサッカーに興味があるのだろう…



897人
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ



国民の体感生活がそれだけ厳しいということだ



香港戦だから見に行かなかったのだ
韓日戦のときはたくさん来る



日本の広告が出てたから日本かと思っていた
釜山だったのか



我が国のサッカーファンはロナウドがベンチに座っているのを
見るためにすごい投資をする大金持ちじゃなかったのか?




南野



一番安い席が5万ウォンだ
誰が見に行くのか…



1万ウォンくらいなら2000人は集まった



E-1カップは廃止が答えだ



釜山の経済は全国で最悪なのにサッカーを見る余裕があるのか?



同じ九徳で昇降POには8000人が来た



日本野球も韓国と日本の試合を除けば興行で失敗した



今の代表のレベルで入場料5000ウォン以上はどうかしてる



テレビでも見ないのにわざわざ行くか…
別に気にならない



サッカー首都の全州でやっていれば香港戦でも少なくとも観客2万は入った
中国戦は3万、韓日戦は満席



タダでも行かない



ベント就任以降は見てない



だが中国、日本戦には観客がかなり来るだろう
特に韓日戦



野球都市でサッカー?



ソン・フンミンがいなければ来ないということ…
これが我が国のサッカーの現実だ



ユーチューブにネットフリックス…
見るものが溢れているのに寒い競技場へ誰が行く?




Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...