サッカーセミプロ3・4部リーグ推進に30チーム申請…来年発足
SBS




※一部要約

韓国サッカーのプロリーグとアマチュアリーグの架け橋的役割を果たすことになる、セミプロの3・4部リーグのK3とK4の発足が可視化されています。

大韓サッカー協会は先月30日までに、実業サッカー・ナショナルリーグの8チームとアマチュアK3リーグの20チーム、創立希望のチームを対象に、KFA3・4部リーグの参加申し込みを受けた結果、合計30チームが申し込んだことがわかりました。

ナショナルリーグの8チームのうち、江陵市庁を除く7チームが参加申し込みをしました。

アマチュアK3リーグの上位リーグ12チームと下位8チーム、合計20チームはすべてK3、K4の発足に参加します。

彼らの他に仁川南洞区や慶南晋州市、京畿道議政府市の3チームが追加で創立を目標に参加申込書を出しました。

サッカー協会はクラブ資格審議委員会を構成し、申請チームについて書類審査と現地実態調査を経て、K3とK4の参加チームを12月中に確定する方針です。

協会は今年3月26日にアマチュアの5・6・7部リーグに該当するK5・K6・K7を発足させました。

来年にK3とK4が発足すれば、プロであるKリーグ1・Kリーグ2とともに、7部まで続くディビジョンシステムが完成します。


スポンサーリンク
楽天





[取材ファイル] Kリーグ3-4部の連結確定的、ナショナルリーグのチーム多数合流
スポTVニュース




※一部要約

2020年にはKリーグが4部リーグまで拡張される。
サッカーファンの夢であり、健全なサッカーリーグ運営のため、韓国型ディビジョンシステムが運営されるものとみられる。

現在、韓国サッカーリーグはプロリーグのKリーグ1・2で構成されて運営されている。
だがクラブ数が少なく、Kリーグ2には降格がないなど、まだ正常な構造ではない。
このような奇形的な構造を解決し、リーグをさらに健全にするため、サッカー協会は2020年からKリーグ7まで構成する韓国型ディビジョンシステムを作った。
仮称のKリーグ3とKリーグ4はセミプロ、Kリーグ5・6・7は同好者サッカーリーグである。

そのためには参加チームが必要だ。
サッカー協会は9月30日深夜12時まで、実業サッカー・ナショナルリーグの8チームとアマチュアK3リーグの20チーム、創立クラブなどから参加申し込みを受けた。
当初、多くのクラブが独立法人化という必須条件に難色を示して、3・4部リーグの構成には困難が予想されていたが、憂慮とは違って多くのチームが申込書を提出し、韓国型ディビジョンシステムの構成に順風が吹いている。

サッカー協会の関係者は「色んなチームが申請をしたが、具体的なチーム名は言えない。だが方向通りに上手く進んでいる。協会の立場では、各チームは書類の準備などすることが多く、チーム名を直接言うのには慎重だ。申請チームが1チームでも多く3・4部リーグに参加するのは感謝している」と語った。

それでは現在、どれだけ多くのチームが参加申請書を提出したのだろう?
参加チームが少なくてリーグが運営されない可能性はあるのかという質問に、サッカー協会の関係者は「今の状態ではそのようなことはない。100%心配しなくて良い。リーグは運営される」として、最小のリーグ運営のチームついては「12チームと見ている」と答えた。

それでは参加申し込みをしなかったチームはどうなるのだろう?
サッカー協会の関係者は「リーグを別にすると言えば、できないとは言えない。3・4部リーグには入ってこれず、独立リーグになるだろう」と予想した。

もうファンの視線は3・4部リーグのチーム発表と、発足日に向かっている。
サッカー協会はそれについて慎重な反応を見せた。
協会の関係者は「新規チームがあるので、運動場の実態調査にも出ていき、書類も見なければならない。事実関係を確認しなければならない。あらゆることを確認した後、3部は何チーム、4部は何チームと発表があるだろう。計画通りなら来年には行われる予定」とした。

それとともに「昇降制は別問題だ。3・4部自体は昇降制をしても、最も重要な2部と3部の間の昇降制は協議が必要である。最も良いのは、健全な3・4部リーグから好チームが出てきて2部の昇格することだ。昇降制はリーグが作られてこそ進行できる。健全なリーグが発足したとき、発表する予定」と明かした。

一方、ナショナルリーグの関係者は「3・4部リーグの参加申込書を私たちと大韓サッカー協会はともに受けている。まだまとまっていない。現在進行中と言うのは難しい」として、残ったチームのナショナルリーグ運営については「理事会や総会を通じて決めなければならない。残ったチームが1・2チームなら、実際はどうすることもできないだろう。なので参加を呼びかけている」と伝えた。


【関連記事】
韓国メディア:清州FCがプロサッカー連盟に創立を申請…全国で唯一プロクラブのない広域地方自治体



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...