ブリアン「ファン・ウィジョが中心になって競技力が生き返った」
ゴールドットコム




※一部要約

ジロンダン・ボルドーのFWジミー・ブリアンが、今シーズンにクラブが獲得したファン・ウィジョが中心的な役割をしたときに、チームの競技力がさらに向上するという見解を明かした。

ボルドーは22日、ブレストを相手に2019/20フランス・リーグ1・6ラウンドのホーム試合に2-2で引き分けた。
この日、ボルドーはブリアンが6分目に先制ゴールを炸裂させたが、立て続けに2ゴールを奪われて逆転を許した。
だがボルドーは69分にDFパブロが同点ゴールを奪って敗北を免れることができた。

ブリアンは試合後、フランスのラジオ"ARL"で「前半は私たちの正確度が落ちた」と語った。
彼は「だが後半はファン・ウィジョが攻撃の軸の役割を果たして、チームの競技力が良くなった。彼が幅広い動きを見せ、私たちは相手のCB2人がビルドアップを試みるとき、より積極的にプレスをすることができた」と説明した。

ファン・ウィジョはボルドーに移籍した今シーズン、リーグ1で出場した6試合のうち4試合で右サイド、あるいは左サイドのアタッカーとして出た。
ソウザ監督はファン・ウィジョに、典型的なウィンガーの役割より、サイドから最前方に向かって進入する動きを要求している。

ブリアンはファン・ウィジョが最前方FWで出場した8月のモンペリエ、ディジョン戦では連続して先発リストから外れた。
また、彼は先発出場した4試合ではすべて最前方FWとして活躍した。
ブリアンが先発出場した試合で、ファン・ウィジョはすべてサイドに配置されている。

一方、ブリアンはリーグ1で個人通算95ゴールを記録中のベテランFWだ。
今シーズン3ゴールを記録中の彼は、最前方はもちろん左右のサイドアタッカーやMFまで消化するマルチプレーヤーである。
ソウザ監督はブリアンを最前方に置き、ファン・ウィジョをサイドで自由に動くようにさせて、相手守備陣を分散させるという意図を伺わせている。


スポンサーリンク
楽天





"与えられた席で最善"黙々と歩む挑戦者ファン・ウィジョ
スポーツ朝鮮




※一部要約

"挑戦者"ファン・ウィジョの道が順調ではない。

7月にファン・ウィジョはガンバ大阪を去り、ボルドーに新しい巣を作った。
韓国人12人目のフランスリーガーに名前を上げた。

雰囲気は悪くなかった。
ボルドーはヨーロッパの舞台で無名に近いファン・ウィジョのために、バイアウト(200万ユーロ)はもちろん年俸180万ユーロを投資した。
ファン・ウィジョも期待に応えた。
オフシーズンにジェノアとの親善試合でヨーロッパ進出後の初ゴールを爆発させ、強烈な印象を残した。
ファン・ウィジョはフランス・リーグ1・3ラウンドの遠征試合で、ディジョンを相手にシーズン初ゴールを炸裂させたりもした。

気流が変わった。
ファン・ウィジョのポジションが変わった。
最前方で攻撃を導いていたファン・ウィジョは、右サイドに移って試合でプレーしている。
ペナルティボックス内でのチャンスは顕著に減った。
むしろ最前方まで下がって守備に加担する姿を見せた。
パウロ・ソウザボルドー監督は、ファン・ウィジョに最前方FWだけでなくサイド、下がり目のFWなど多様な役割を注文している。
当初予想していた絵とはまったく異なる状況だ。
ハン・ジュンヒサッカー解説委員は「チーム事情でファン・ウィジョはポジションを変えるほかない。現在としてはジミー・ブリアンのほうが中央にもう少し合っていると判断したようだ」と説明した。

ポジションは変わったが、ファン・ウィジョは与えられた席で黙々と最善を尽くしている。
ファン・ウィジョは「試合でプレーすることが重要だ。今は与えられた席で最善を尽くすのが私の役割」と語った。
現地の雰囲気も肯定的である。
フランスメディアのジロンは"サイドはファン・ウィジョのポジションではないが、上手く適応している。おかげでボルドーは一段階発展した"と評価した。

ファン・ウィジョ側の関係者は「ファン・ウィジョは過去、城南時代もサイドに立ったことがある。その後は最前方へ席を移して長所を発揮した。長期的な観点から見たとき、中央だけでなくサイドでも肯定的なシーンを見せたほうが良い。さらにボルドーでも、ファン・ウィジョのために韓国人職員を選ぶほど力を入れている。自分の席で最善を尽くせば、より良いチャンスを掴むことができる」と付け加えた。


【関連記事】
韓国ネチズン反応:ボルドー対PSGの試合時間が繰り上げ…理由はファン・ウィジョの韓国マーケティング
険難な適応期のファン・ウィジョ「太極旗の応援に感謝する、発展した姿をお見せする」



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...