PSV、日・堂安獲得のニュースを発表して旭日旗使用
インターフットボール




※一部要約

パク・チソンとイ・ヨンピョら韓国人選手がプレーしたことのあるオランダの名門クラブPSVアイントホーフェンが、日本代表の堂安律を獲得し、日本の旭日旗を使ったイメージを上げて論難になるものとみられる。

PSVは28日、公式SNSで「移籍が完了した。堂安はPSVのユニフォームを着ることになった」として、獲得の事実を発表した。
日本代表でプレーする攻撃型MFの堂安は、ガンバ大阪からオランダのフローニンゲンに移籍し、1年でPSVに席を移すことになった。

問題はPSVが堂安獲得を発表したときに使ったグラフィックイメージだった。
このグラフィックでは、PSVのユニフォームカラーが加えられた日本特有の衣装を着た堂安の姿が描かれていた。
堂安の背景には旭日旗が入れられていた。


190828104449066a.png


PSVの当該SNSではまだ多くの反応は上がってなかった。
ただし、一部の外国人を中心に旭日旗の使用について問題意識が出ているところだ。
あるファンは「この旗を使用するなんて、本心か?」と反問し、"歴史認識"、"世界2次対戦"という文を書くファンもいた。


スポンサーリンク
楽天





[オフィシャル] 堂安獲得のニュースに戦犯旗を使ったPSV、新しいデザインに急いで修正
スポータルコリア

190828075522971.jpg


※一部要約

結局、論難が大きくなって抗議のメッセージが入り、PSVはそれを意識して赤い波模様に修正した。
続けて日章旗が背景の写真まで追加で上げた。


190828075522971a.jpg




[海外派フォーカス] ベルギーのイ・スンウ-PSVの堂安、ひっくり返った韓日有望株の運命
スポータルコリア

190828130121038.jpg


※一部要約

同年齢の韓日有望株のライバル、イ・スンウと堂安律。
イ・スンウは常に堂安の上にいたが、2019年夏に2人の位置が変わっている。

今夏、イ・スンウと堂安は大きな変化を迎えた。
イ・スンウはイタリア・セリエAのエラス・ヴェローナを去ってベルギーのシント・トロイデン移籍を目前にしている。
堂安は現在、オランダの名門PSVアイントホーフェン移籍を確定させた。

特に両選手は21歳の同い年で、韓国と日本の未来を担うべき有望株として多くの注目を浴び、年代別代表で度々対決するほど熱かった。

イ・スンウは勝負欲の化身らしく、日本と堂安を相手に押されなかった。
2014年のAFC U-16チャンピオンシップでイ・スンウは、日本を弄ぶ大活躍とともに勝利に貢献し、堂安はイ・スンウの活躍を目の前で見守って苦杯をなめた。

サッカーキャリアも同じである。
イ・スンウはユース時代にバルセロナのラ・マシアで成長し、その後のA代表抜擢や2018ロシアワールドカップ出場、エラス・ヴェローナ移籍で成人の舞台で経験を早くに積んだ。

イ・スンウとは違い、堂安は下から地道に成長過程を踏んだ。
彼は2017年夏にオランダ・エールディビジのFCフローニンゲンにレンタルされ、デビューシーズンに31試合10ゴール4アシストの大活躍をした後、完全移籍に成功した。
それによって日本A代表にも乗船してすぐに主戦の席を取り、1月のアジアカップ出場とともに準優勝に貢献した。
着実に彼の活躍を見守ってきたPSVは、今夏にイルビング・ロサーノの代替者として堂安に目星をつけ、彼を懐に抱えた。

堂安が地道に成長している間、イ・スンウは停滞した。
彼は2018/2019シーズンのセリエBでも、26試合1ゴール3アシストに終わった。
着実に出場機会を受けていたが成績は微小だったし、ヴェローナは今シーズンに昇格した後、イ・スンウを構想から除外した。
弱り目に祟り目で、パウロ・ベント監督の選択も受けられず、A代表からも除外された。

結局、イ・スンウはオランダより下のリーグであるベルギーで再起を狙わなければならない。
自分のライバルの堂安まで上手くいっているため、彼の立場では気に障るに値する。

イ・スンウは今年齢が21歳でチャンスは多いし、反転するチャンスは多い。
だがキャリアがダウングレードした彼が、ベルギーでの挑戦まで失敗すれば、ヨーロッパの舞台での残留も保証されない。
イ・スンウが今回の移籍を補薬にして、堂安との競争で再逆転できるのか注目されている。



ファン・ヒチャンに似てる






もう(※PSVに)情がなくなった
これだから一度の行動が重要なのだ



西洋人もわかってない
何回目だこれは



PSVとATマドリードはユニフォームが戦犯旗と似てる…
だから現地の人々は何の意味かも知らずに愛用している



そもそも鎌倉時代から国家的な象徴物として使われてたのが旭日旗
まだ世界では日本の地位が韓国より高いし
そもそも韓国のように反日情緒のある国がないだけでなく特に関心自体がない
唯一過去に埋没している大韓民国



パク・チソンが電話を一本すれば簡単に終わりそうだが…
謝罪文を上げて削除




我が国を除いて旭日旗に興味ない


┗残念だがこれが現実だTT


┗歴史を知らなければ未来はない



歴史をちゃんと学べば旭日旗を戦犯旗と言うことはできない
戦犯旗は韓国で作られた言葉である
戦犯は人につけるものであって旗につける単語ではない



20世紀中はもちろん、2010年くらいまで国内でも旭日旗の反対世論はなかった
最近10年間で急激に広がったのだろう



大韓サッカー協会は直ちにPSVに抗議しろ!



率直にデザインは格好良い


┗ドイツのハーケンクロイツもドイツの伝統的文様で本来の意味も素晴らしく
 模様自体も素晴らしい



FIFAに告訴すべき



PSVはもうアジアでは終わったようだ…



キャプテンパク…
力をちょっと使ってくれ



無知が天を衝くクラブだね



レジェンドのパク・チソンが所属していたクラブで合ってるのか



これが世界の中の日本の現実だ



PSVは無名チームだから大丈夫



さよならPSV…
チソン・パークとの縁はここまで…



ペク・スンホ、イ・スンウのバルサ有望株2人は本当にマズい
どちらも主戦どころか辺境にしばしば追いやられるばかりだから
最終的にはKリーグ



┗ペク・スンホはよくやってる…
(※韓国メディア:「韓国代表で克明になったバルサデュオの温度差」「イ・スンウのシント・トロイデン移籍説が再点火」


┗3年の懲戒がすごく大きかった
 本当に最高の成長期でほとんど遊んでたから…
 残念だ


┗久保は賢明だ


┗チャン・ギョルヒは成長しなかった


┗これが現実


┗久保>>>>>>>>バルサトリオ






いやどうして期待していた有望株がすべて滅んで
無視していた日本の有望株のほうが良く成長したのか


┗日本の有望株育成政策が光を見たという証拠だ
 私たちのチャブーム、チソン、フンミン、ガンインは
 育成政策の結果というより才能+海外育成政策で光を見たケース


┗韓国メディアとファンが過剰に持ち上げて
 しょぼいのに上手だと言ったので芸能人病にかかった
 ふふ



日本はもう本田、香川、長谷部に続く第2の全盛期がまもなく来る
冨安は98年生まれなのにセリエAのボローニャで主戦だし
堂安律も98年生まれなのにPSVに躍進
そこに久保まで(笑)
フフッ



┗堂安律は本田や香川に比べて突出したものがない…


┗久保はまだ成人の舞台で0ゴールなのに何を言ってるのか
 まだ見守るべきだ
 お前のやり方で考えれば韓国もイ・ガンインやチョン・ウヨンがいるから
 両パクと双龍に続く全盛期が来るだろう
 ふふふ
 少なくとも3年は見守って言わないと
(※両パク=パク・チソンとパク・チュヨン、双龍=キ・ソンヨンとイ・チョンヨン)


┗うん、ボローニャは競争力の低いセリエの中下位圏
 オランダリーグもレベルが低い~
 久保は3部リーグでも見せたものが一つもない無名でベンチになるだろう~
 一方の私たちはトッテナムにソン・フンミン
 ブンデスリーガにクォン・チャンフン、チョン・ウヨン
 ラ・リーガにイ・ガンインがいる
 ふふ
 韓国のほうがはるかに良い~



ベルギーリーグはオランダリーグより順位が高いのに記者は何言ってるんだ?
ベルギーはヨーロッパ8位でオランダは11位のリーグなのに
ふふ
チームはPSVのほうが良い



ところでなぜ2人をライバルにしようとするのか;;;
各々のサッカーをしている選手なのに…



イタリアになぜ行った;;
はぁ



イ・スンウに反感のあるファンはかなりいる
私は本当にイ・スンウが好きだしサッカーで成功する姿を見たい
応援する



2人ともベジータに似てる



イ・スンウは見込みがない



才能がどれだけ優れていても
重要なユース時代に数年プレーしなければ…
本当に大きな違いを呼ぶ



芸能人型ウインガー



ところで堂安律
こいつを見ると魅力がある



今シーズンは久保とイ・ガンインの位置もこのように変わるだろう



堂安がフローニンゲンで大活躍しているときに
イ・スンウはヴェローナのベンチだったのに(笑)
すでにバルセロナを出たときから追いつかれていた




Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...