"NO SHOW"対処もスーパースターのメッシ、SNSで直接謝罪
ベストイレブン




※一部要約

リオネル・メッシがアメリカツアーに出られなくなった。
メッシは自分の出場を待っていたアメリカファンに向けて、SNSで直接誠意に満ちた謝罪のメッセージを伝えた。

メッシは最近、ふくらはぎを負傷した。
バルセロナはクラブHPの声明書を通じ、メッシが負傷で痛みを感じて練習を中断し、プレシーズンの日程をともにできないと伝えた。

誰よりもこのニュースが残念だったのは、アメリカのメッシファンだった。
メッシを含めたバルセロナ選手団は8日と11日にアメリカで、ナポリを相手にアメリカのファンの前でプレーする計画だったからである。

これに対してメッシは直接SNSに謝罪文を残した。
メッシは「アメリカのファンとともにしたかったが、負傷でそれができなくなった。だが私たちはすぐに会えるはずだ。アメリカファンの愛にいつも感謝を申し上げる」として、アメリカのファンの虚脱した心を慰めた。

メッシは直接謝罪文を残すほど、アメリカツアーを尊重する姿を見せた。
これに対してアメリカファンもやはり、惜しさの中でもメッシの早い回復を願っている。


スポンサーリンク
楽天





"ファンとコミュニケーション"メッシ、"コメント削除"ロナウド…SNS活用もメッシ圧勝
OSEN




※一部要約

SNS活用でもリオネル・メッシがクリスティアーノ・ロナウドに圧勝をおさめた。

メッシは6日、自分のSNSにメッセージを上げ、期待感の大きかったアメリカファンを慰めた。
メッシは「不幸にも初練習で事故に遭った。ファンの応援メッセージに感謝する。チームとアメリカでファンとともにしたかった。今回はそうできないが、すぐにまた訪れる」とアメリカファンに理解を求めた。

ファンはメッシを見られなくなったが、メッシの人間的な姿に惚れた。
ファンは「メッシ愛してます」などのメッセージで肯定的な返事をした。

メッシの永遠のライバルであるロナウドの歩みは正反対だ。
何と1億7000万人のフォロワーで全世界購読者1位のロナウドである。
韓国で"ノーショー事態"をもたらしたロナウドは次の日、「家に帰って来て嬉しい」として、イタリアで運動する写真をSNSに上げた。
彼は韓国ファンに謝罪の一言もなく、むしろ禍を盛り上げている。

腹が立った韓国ファンはロナウドのSNSに抗議のコメントをしている。
ロナウドは謝罪より、コメントを削除する不通を選択した。

メッシはSNS活用の好例を示した。
一方、SNS広告で年間528億ウォンを稼ぐというロナウドは、ファンとのコミュニケーションには失敗した。




ロナウド、SNS影響力でスポーツスター1位…美フォーブス
NEWSIS




※一部要約

韓国での地位は底に落ちたが、SNSでは依然としてとてつもない波及力を誇る。
クリスティアーノ・ロナウドのことである。

アメリカ経済紙"フォーブス"が3日にスポーツスターのSNS影響力を分析してつけた順位で、ロナウドは1位を占めた。

ロナウドはいいね、コメント、購読などSNS相互作用を数値化した順位で、8億8700万で圧倒的1位に上がった。

フォーブスは「ロナウドのインスタグラムは多くの意味で典型的なSNSと見ることができる。家族や友人との写真や、トレーニングの写真などが上がっている」として、「世界で誰よりも多い1億7700万人のフォロワーを持っていて、そのような巨大規模のおかげで企業から年間4400万ドル(約530億ウォン)を稼いでいる」とした。

上位7人のうち6人がサッカー選手と集計された。

2位は3億6700万を記録した、ロナウドのライバルであるリオネル・メッシ(バルセロナ)だった。
パリ・サンジェルマン(フランス)のネイマール(2億8900万)とキリアン・ムバッペ(1億6700万)がそれぞれ3位と4位だった。

5位に上がった総合格闘技スター、コナー・マクレガー(1億5900万)はサッカー選手ではないスポーツ選手の中で、唯一上位7人の中に入った。

6位はモハメド・サラー(1億5200万)、7位はパウロ・ディバラ(1億4800万)である。

フォーブスは「サッカー選手がオンラインを主導しているのは、サッカーというスポーツが世界的に広まっている特性のため」と語った。




"ナルガンド(※強盗+ロナウド)"不名誉のロナウド、インスタグラムだけで530億稼ぐ
スポーツ京郷


※一部要約

SNSの影響力では世界的人気を享受するサッカー選手が大多数を占めた。
1億回以上の相互作用を見せた14人のスポーツスターのうち、9人がサッカー選手だった。
野球とアメフトはアメリカ国内だけで人気を得ているので、影響力が大きく落ちる。

バスケ選手の中ではレブロン・ジェームズが1億2500万回で1位、ステファン・カリーが5100万回で後に続いた。
テニスではセリーナ・ウィリアムズが2600万回で最多の相互作用を記録し、ゴルフではタイガー・ウッズが440万回で1位に上がった。



もう私たちの兄さんはメッシだ!!



やはり私たちの兄さん!
サッカーの神は違う



ロナウドの肉体年齢は20代
精神年齢は10歳



クアリアレッラ>ロナウド



ロナウドの記事を上げるな



ふふふふふふふ
本当に嫌いだ



ロナウドの製品を不買すれば良い…



本当にスター性だけはすごい
ユベントスが来てもロナウドしか探さないのを見ると
認められなければならない(笑)




無関心も1位じゃないか
ふふ



歴代最高選手
Greatest Of All Timeのメッシ



来年にバルサとユーベの親善試合を韓国でするべき
観客の声援を聞きたい


┗ふふふ
 今後「ユベントス」は入国禁止なのに



???:家に帰って来て嬉しい






アメリカじゃないか…
率直にアメリカならロナウドも謝ってた



だがロナウドもアメリカだったらしなかっただろう
韓国だから無視したようだ


┗アメリカでもしていた



アメリカと大韓民国の違いはあるのか?



我が国にメッシも来てノーショーなら誰を持ち上げる?
個人的に気になった




やはり世界的スターは違う~
ロナウドはやはりダメだ~



これは…アメリカだからするのだ…
弱小国の悲しみ…



本当に特別じゃない三行の挨拶のようだが
人間はあまりに違って見える…



もうリオネル・メッシが私たちの兄さんだ
私はリオネルより1歳上だが私にとってリオネル・メッシが私たちの兄さんだ
私はメッシの弟だ!



韓国市場が無視されないだけ大きければ…



ロナウド-野党、メッシ-与党で合ってる?



マネーパワーが違うから…



メッシは器が私と同じレベルだね
もう少し努力すればソン・フンミンのレベルまで成長して
世界最高の選手になることもできそうだ




世界最高のクラブ
世界最高の選手たち
バルサを応援する



現役NO.1…



メッシvsロナウド大戦は完璧な終止符を打った
ふふ



アメリカは市場が大きくパワーが強い
韓国のようには無視できないだろう



メッシで大同団結



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...