プロで合ってる?Kリーグチーム、FAカップでアマチュアに相次いで膝
韓国日報




※一部要約

プロとアマチュアを合わせて国内の成人サッカー最強者を決める2019KEBハナ銀行FAカップ8強の舞台で、アンダードッグの反乱が続いた。
去年のKリーグ1準優勝チームの慶南FCが国内4部リーグ格であるK3リーグの華城FCに跪き、江原FCは3部リーグ格であるナショナルリーグの大田コレイルに完敗した。
水原三星はナショナルリーグの慶州韓水原(※韓国水力原子力)にPK戦まで行く接戦の末に勝利した。
今年のFAカップ4強にはプロ2チーム(水原三星、尚州尚武)とアマチュア2チーム(大田コレイル、華城FC)が上がる大異変が起きた。

華城は3日、慶南の昌原サッカーセンターで行われたFAカップ8強戦で慶南FCを2-1で下し、アマチュアリーグであるK3リーグ所属のクラブとして初めてFAカップ準決勝に上がる歴史を作った。
この日の試合は慶南の監督であるキム・ジョンブ監督の元・現所属チームの対決で関心を集めた。
キム監督は慶南就任前の2013年~2015年に華城を率い、2015年のFAカップでクラブ史上初の16強進出を導いたこともあった。

江原FCもやはりナショナルリーグの大田コレイルに0-2で敗れ、4強進出に失敗した。
これでFAカップ4強のKリーグチームは、この日に慶州韓水原を相手に120分の血戦の末に2-2で引き分けてPK戦で何とか勝利した水原三星と、前日にナショナルリーグの昌原市庁を2-1で何とか下した尚州尚武だけが残ることになった。





スポンサーリンク
楽天





慶州監督、「傭兵を除けばKリーグと大きな差はない」
インターフットボール




※一部要約

慶州は3日午後7時30分、水原ワールドカップ競技場で行われた2019KEBハナ銀行FAカップ8強の遠征試合で、延長120分を2-2で引き分けた。
その後PK戦が行われて1-3で敗れ、4強進出に失敗した。

試合後にソ・ボウォン監督は「勝つためにここに来たが、そうできなくてとても残念だ。1ヶ月ぶりに試合をしたが、最善を尽くしてありがたく思う。私たちがナショナルリーグとして、水原を相手に退くことなく闘魂を発揮したことは意味があったと思う」と考えを明かした。

この日の慶州は序盤、水原に先制ゴールを許すなど、難しい試合を繰り広げた。
それについては「ナショナルリーグは水を撒かずに試合をする。なので滑りやすくてパスミスも多く、緊張もかなりしたようだ。水が乾いてパスを展開し、試合がスムーズになった。はじめは適応できなかったようだ」と説明した。

ソ・ボウォン監督は今年のFAカップで異変が多く起きている部分についての考えも伝えた。
彼は「Kリーグ1・2がもっと上手くやらなければならないと思う。傭兵と代表選手を除けば発展することができないようだ。私たちがKリーグとすれば、"本当に大変だ"という反応より"やれる"という気がしている。Kリーグ1・2にもっと良い選手が出てこなければならないだろう」という言葉で、1-2部チームの成長停滞の現状について指摘した。




"異変の大会"FAカップ、水原の優勝不発時にACL進出権はどこ?
スポータルコリア




※一部要約

4強進出チームは尚州尚武、水原、華城FC、大田コレイルに決まった。
Kリーグ1が2チーム、ナショナルリーグが1チーム、K3リーグが1チームである。
だがここで優勝してACLに出られるチームは水原が唯一だ。
尚州はKリーグ1所属だが、軍チームなのでACLのライセンスがない。
下部リーグ所属の華城、大田も同じである。

もし水原が4強で脱落すれば、ACL進出権はどうなるのか。
Kリーグ1にやってくることになる。
Kリーグ1の1・2・3位がACL本戦に進出し、4位がプレーオフを行う。
2020シーズンまではKリーグに与えられたチケットが3+1なので、4位までACL進出が可能だ。

FAカップ4強1次戦は9月18日、2次戦は10月2日に繰り広げられる。
4強戦の対戦抽選は8月中に行われ、正確な日程は今後大韓サッカー協会が公示する予定である。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...