[インタビュー] 慶南の攻撃の"核"邦本「慶南で結果を残して2020東京オリンピックまで」
日刊スポーツ




※一部要約

"悪魔の才能"、"帰ってきた放蕩息子"

慶南FCの日本人選手である邦本宜裕を説明するときにつく表現である。
幼い年齢で華やかに日本サッカー界に登場したが、才能の花を咲かせる前に問題を起こして2回も放出され、行くところがなく漂ってKリーグに定着し、慶南でついに自身の真価を発揮している選手。

日本サッカー界で忘れられた邦本が、母国である日本Jリーグの強豪チーム・鹿島アントラーズを相手に、派手に存在感をあらわした。
邦本は9日、慶南の昌原サッカーセンターで行われた2019AFCチャンピオンズリーグE組3次戦の鹿島との試合で、文字通り大活躍を繰り広げた。
チームは試合終盤の18分あまりの間に3ゴールを立て続けに奪われて2-3で呆気ない逆転負けを喫したが、邦本の活躍は眩しかった。

この日に慶南が記録した2ゴールは、すべて邦本のつま先から生まれた。
大岩剛鹿島監督が「邦本によって試合が難しくなった」と高く評価したほどである。

これまでKリーグ1で着実に優れた競技力を見せてきた邦本だが、鹿島戦で見せた活躍は、彼の過去を考えれば少し特別だ。
邦本はかつて日本でサッカーの天才と呼ばれるほど、嘱望されていた選手だった。
2013年に浦和レッズユースチームに入団し、その年の10月の日王杯の試合に満16歳の年齢でプロデビューゴールを決め、当時のチーム内最年少出場と得点記録を塗り替えた。
だが翌年に未成年者喫煙などの問題を起こして放出され、アビスパ福岡に入団したが再び問題を起こして、入団3年で再び放出された。


スポンサーリンク
楽天








そのような邦本にとって、日本チームの鹿島と繰り広げた対決は、どうしても格別にならざるを得なかった。
それでも邦本は淡々と「相手が日本チームという理由で特に意識してはいないが、ある程度は意欲的だった部分がある」として笑った。
それでも特別な心構えよりは「日本で遠征試合を行うことになるだろうが、私たちのホームでk島が勝ったので、次は鹿島のホームで慶南が勝てるように準備する」という言葉で、日本チームとの対決についての所感を明かした。

試合以外の問題で2回も放出された邦本にとって、慶南は文字通り再起の場だった。
9日の試合が終わった後で会った邦本は「サッカーだけでなく人間的にも成長した。ここに来て良かったと思う」と自評した。
トラブルメーカーのサッカー選手から"外国人選手"という責任感を抱え、慶南の攻撃の核心として明確に位置づけられた自分の姿について、"成長した"と評価したのだ。

「慣れない環境でプレーしてみて難しい点もあったし、これまで自分がどれだけ甘く生きてきたのかをここに来て感じた」と語った邦本は、「同じアジアだが、慶南で私は外国人選手としてプレーしている。その分、結果を残さなければチームに残れないと思っている。その部分を常に意識している」と自分が感じている責任感を伝えた。

キム・ジョンブ監督の指揮の下で成長真っ盛りの慶南と、忘れられた"才能"を花咲かせようとする邦本の出会いは、相性が良かった。
邦本は「鹿島戦で結果的に敗北しただけに、今後は2ゴールを決めても満足せず、さらに1ゴール決めなければならないと思うようになった。技術面で鹿島に遅れを取るということはわかったが、勝っていようが負けていようが、強い意志を持ってプレーしなければならないという思いも大きくなった」として、「そのような部分で、サッカーで成長している」と自分の意志をあらわした。





惜しい部分はやはり言語である。
韓国料理が好きで適応に大きな問題はなかったが、言葉が通じなくて精神的に厳しい時間を過ごしたという邦本は「同僚との対話がもっと上手く行われれば、今見せているものよりもさらに良いプレーができるだろう」と自信をあらわした。
それだけでなく「今後はもうちょっと声を出して、言葉が通じなくてもチームを導ける選手になりたい」と真摯に付け加えた。

慶南で自分のサッカー人生を新たに記している邦本には、もう一つの目標がある。
母国日本で行われる2020東京オリンピックの出場だ。
邦本は「私の夢は東京オリンピックに出ることだったし、常に頭の中で考えている」と意欲を示した。
だが東京オリンピックに出るためには、慶南をさらに高いところへ導かなければならないという事実も、やはり毎日再確認している。
彼は「まずチームで結果を残さなければ、(代表に)呼ばれることはできない。KリーグとACLで慶南の勝利に役立ちたい」と強調した。


【関連記事】
【ACL】韓国ネチズン反応:慶南が鹿島アントラーズに痛恨の逆転負け…「相手の退場で油断」



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...