[U-20組み合わせ抽選] "死の組"韓国、ポルトガル-アルゼンチン-南アフリカとF組編成
スポTVニュース




※一部要約

FIFAは25日午前1時30分、ポーランド・グディニャで2019FIFA U-20ワールドカップの組み合わせ抽選を行った。
U-20ワールドカップは5月にポーランドの6都市で行われる。
F組でポルトガル、アルゼンチン、南アフリカと当たる。

韓国U-20代表はチョン・ジョンヨン監督が指揮する。
去年行われたAFC U-19チャンピオンシップ準優勝でU-20ワールドカップ本戦進出に成功した。
韓国は2年前の大会で16強に上がったが、今回はそれ以上を狙っている。


[U-20ポーランドワールドカップ、組み合わせ抽選の結果]
A組:ポーランド、コロンビア、セネガル、タヒチ
B組:メキシコ、イタリア、エクアドル、日本
C組:ウルグアイ、ニュージーランド、ホンジュラス、ノルウェー
D組:アメリカ、ナイジェリア、ウクライナ、カタール
E組:フランス、マリ、サウジアラビア、パナマ
F組:ポルトガル、韓国、アルゼンチン、南アフリカ





スポンサーリンク
楽天





U-20韓国代表、アルゼンチン・ポルトガル・南アフリカと"死の組"
ソウル経済




※一部要約

U-20ワールドカップで韓国の最高成績は"メキシコ神話"として残っている1983年の4強である。
今大会がさらに期待される理由は、イ・ガンインとチョン・ウヨンがいるためだ。
スペイン・プリメーラリーガの名門バレンシアで最年少に関連する記録を順に打ち立てているMFイ・ガンインは、22日にセルティックとの32強2次戦でUEFAヨーロッパリーグでもデビューした。
チョン監督は去年6月にフランスで行われたトゥーロンカップのとき、イ・ガンインを呼んでテストをしたりもした。

ドイツ・ブンデスリーガのミュンヘン所属のMFチョン・ウヨンは25日、インゴルシュタットとのドイツ4部リーグ20ラウンドのホーム試合(3対0勝利)でハットトリックまで達成した。
ドイツ最高の名門ミュンヘンの未来と呼ばれるチョン・ウヨンは、すでに去年の11月にUEFAチャンピオンズリーグのデビュー戦を行った。
イ・ガンインとチョン・ウヨンら検証された海外派が練習時から呼吸を合わせ、実戦で自分の技量を展開すれば、4強以上も可能だという見通しが出てくる。






この年代は率直に国のネームバリューは必要ないのでは…?
前にもアルゼンチンに勝ったし




圧倒的な攻撃力の優勢を見せない限りは守備力の良いチームが勝つ



優勝してみろ
軍隊には私が代わりに行く


┗どうせお前はまだ未了だから行くのだろう



イ・ガンインとチョン・ウヨンがいても残りはKリーガーだから本当に…



グループ3位で16強に上がる



アルゼンチンとポルトガルにはイ・ガンインが3人、チョン・ウヨンが5人くらいいる
ふふふふふふふふ




私たちだけ死の組…
相手はそう思ってないだろう



全体的な選手の技量や組織力がどれだけ強いかが重要だろう
スター選手が1人2人入っても勝てないので



1~2次戦を最小失点に防いで南アフリカさえ倒せば16強には行ける
その後が問題だが実際に我が国はドイツやアルゼンチンも倒したし
ブラジルも出て来られない
年代別サッカーで死の組というのは実際意味がない


┗率直にU-20までは南米やヨーロッパよりアフリカが強豪だ



うわ、第2シードに入ってもアルゼンチンと会うのか


┗アルゼンチンが第3シードだから当然じゃないのか



本当のワールドカップならロナウドとメッシに会えたのに



日本も死の組じゃないか?



日本のほうが死の組じゃないのか


┗私たちは第2シードで日本は第4シードだ
 比較すべきところと比較しろ


┗祝!日本!さよなら?



誰が見てもB組のほうが死の組に見える
私たちの組は2強2弱の普通の組だ



U20は平準化されてワールドカップのようは死の組はない
記者が国のネームバリューで死の組というのは間違ってる



うわ、タヒチは国際大会で初めて見るようだ


┗タヒチは2009のU-20にも出場した



ドイツ、ブラジル、イングランドはどこに行った?



U-20は上手なのに成人代表はなぜああなのか



U-20に絶対強者はいない
結局死の組というのは意味がない



U20の大会に死の組はない
また24ヶ国の出場だからいくら厳しい相手に会っても
16強に行けないのならそれは実力で行けなかったのだ



ブラジルは予選脱落?



韓国もそうだが日本も早期帰宅だね



私たちの実力ならどこであっても最悪じゃないのか?



これで突破できなかったらやめろ



日本は勝てそうなチームが見えないのだが



ロナウドvsメッシvsソン・フンミンvsチャバララ



ディフェンディングチャンピオンのイングランドがいないね



アジア予選を見た人は感じただろうが
今回の韓国U-20は本当に見込みのない世代だ
個性もなく身体能力も落ちて弱いパスだけ乱発して自滅するチーム…



ファイティン韓国



弱体の韓国はどこに行っても死の組だ
現実を直視しよう



日本が属するB組が本当の死の組だ



最下位を予約しました



日本はいつも蜜の組に入ってるようだが???


┗そこが本当の死の組だというのをわかってないね…
 U-20は成人の大会とはだいぶ違う…



実力のある選手は出ない大会



20歳以下の韓国は強い!!
16強に行こう!!





Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...