Jリーグ進出のナ・サンホ「たくさん学んでさらに大きく成長する」
南道日報




※一部要約

「たくさん学んで成長したナ・サンホを見せます」

ナ・サンホが日本の舞台で第一歩を踏み入れた。
去年、光州FCから東京FCに移籍したナ・サンホは現在、日本で適応期を過ごしている。
1月はじめに日本へ出国した後、29日まで沖縄で行われた東京FCの1次キャンプに参加するなど、本格的なシーズンの準備に得入した。

光州の錦湖高を卒業して2017年に光州FCに入団したナ・サンホは去年、アジア大会とAマッチ代表メンバーに名前を上げて国内外の多くのクラブからラブコールを受けた。
最終目的地を東京に決め、Jリーガーという新たな挑戦に乗り出した。

彼は最近、南道日報との電話インタビューで「かなり悩んだ末に決めた海外進出だ。光州とファンのおかげで得たチャンスだと思う。できるだけ早く適応するように努め、Kリーグと同じようにJリーグでも活躍できるよう努力する」と明かした。

20代序盤、初めての海外進出だが彼は意外と淡々としていた。
若い頃から宿舎で生活し、家族と離れているのに慣れ(?)ているためだ。
ナ・サンホは「実際に宿舎で生活していると、名節も家に帰れないことが多い。海外で暮らしても変わらないと思う。両親は喜びつつも、心配されているようだ」と語った。


スポンサーリンク
楽天








物理的な距離感から来る負担感は、特有のチャレンジ精神で克服するつもりだ。
彼は「両親と周囲の方は、若い年齢で遠くの海外に1人でいることについて心配していた。だが日本進出は私のサッカー人生で大きな経験になると言ってくれた」として、「私もやはり心配な部分もあるが、挑戦するという姿勢でぶつかり、さらに大きな選手に成長する」と明かした。

日本適応の大きな障壁は、言語と文化的な違いである。
それを克服してこそ、実力的な面でも安定的に進むことができる。

ナ・サンホは「適応することについて、最も重要なことの一つは言語だと思う。通訳の方はいるが、自ら独学で日本語の勉強をしたり、課外でも計画を立てている」と説明した。

去年、ナ・サンホはキャリアの頂点を極めた。
デビュー2年でKリーグ2の頂上に立った。
31試合に出場して16ゴール1アシストを記録し、Kリーグ2得点王を取った。
それだけでなくベスト11、MVPまで三冠王を達成した。
そこにジャカルタ-パレンバンアジア大会代表に合流して金メダルを首にかけ、兵役恩恵という大きなプレゼントを受けた。
特に練習中に膝の負傷で途中下車したが、Aマッチ代表メンバーに入って国内ファンにも存在感を刻印させた。

ナ・サンホは国内舞台の上り調子をJリーグでも続ける覚悟である。

彼は「Jリーグでも個人賞を受けたり、チームの優勝に貢献したい。東京FCはパスプレーを基盤としたビルドアップを重視するチームだ。細密な部分を整え、学ぶところが多い」として、「ロールモデルはアルゼンチンのセルヒオ・アグエロ選手だ。たくさん学んで良い姿をお見せする」と誓った。

最近になって国内ファンに名前を知らせたナ・サンホだが、光州のサッカーファンのアイアではかなり前から有名な選手だった。
光州U-18である錦湖高の在学時から最高のアタッカーとして注目を浴びていた彼は、2014年にKリーグジュニアでチームの優勝を道b期、最優秀選手賞と得点王を席巻した。
同年に白鹿旗全国高校サッカー大会でも優勝と得点王をさらった。
プロでデビューしてからも初シーズンの適応機を過ごした後、2年目の去年に"大爆発"して太極マークまで付けた。

ナ・サンホは活躍と同じくらい、ファンの愛もたっぷりと受けた。
アジア大会を行って帰国したナ・サンホを見るために、光州のホーム球場にやってきたファンで長蛇の列になる珍しい風景が広がったりもした。
彼もファンへの感謝を惜しまなかった。
歓迎してくれたファンに、サプライズのファンサイン会を開いて報いた。
また、日本移籍が確定すると、個人SNSアカウントでファンのために手紙で感謝の挨拶をしたりもした。

ナ・サンホは「ファンの方々を思うと、去る足取りが重い。競技場を訪れて応援し、力になってくれたファンをずっとありがたく思う」と伝えた。

実家チームである光州FCへの変わらぬ愛情も頼んだ。
ナ・サンホは「私は代表メンバーに少しずつ名前を上げているが、海外でも熱心にやれば光州をさらに多く知らせることになるのではと思う」として、「遠くからでもずっと光州を応援し、時間があれば頻繁に訪れる。ファンの方々も光州のホーム試合にたくさん訪れて応援してくれるように願っている」と語った。


【関連記事】
FC東京がKリーグ光州から獲得したナ・サンホの移籍金は15億ウォン…「日本で経験を積んで欧州進出したい」



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...