韓日代理戦争!パク・ハンソマジック…列島を飲み込んでしまえ!
スポーツワールド




※一部要約

"パク・ハンソマジック"が日本列島まで飲み込む勢いだ。

パク・ハンソ監督が率いるベトナムサッカー代表は24日夜10時、日本との"2019UAEアジアカップ"8強戦に出る。
グループリーグ3位で16強の最終列車に乗ったベトナムは、8強戦でヨルダンをPK戦の末に4-2(1-1)で勝利した。
ベトナム史上2回目のアジアカップ8強進出だ。

ベトナムはすでに熱狂に陥った。
市民は街頭に飛び出して"パク・ハンソマジック"を叫んで歓呼している。
ベトナムメディアによると、国営テレビ"VTV"のベトナム-日本戦の中継放送の広告料は30秒基準で8億ドン、韓貨で約3800万ウォンに策定した。
これは2018ロシアワールドカップ決勝戦の中継放送の広告料と同じである。
パク・ハンソ号はすでにスズキカップ決勝戦で30秒基準9億5000万ドン(約4千600万ウォン)を取り、歴代最高の広告料を記録したことがある。
それだけ関心が"関心"している。

日本戦に立ち向かうベトナムの最大の武器は"パク・ハンソマジック"だ。
自信を前面に出して勢いを活かすという意志である。
先にパク・ハンソ監督はベトナムサッカーの歴史を作った。
ベトナムU-23サッカー代表を率いた2018ジャカルタ-パレンバンアジア大会のグループリーグで日本を相手に1-0の勝利をおさめた。
ベトナムサッカー史上で日本戦初勝利だった。
当時、日本U-23代表監督は、現在アジアカップで日本A代表を率いる森保一監督である。





もしベトナムが日本を破れば、金の座布団に座る。
パク・ハンソ監督はすでにベトナムサッカー代表に40億ウォンを越える金をもたらした。
そこに大会8強戦に進出する活躍で、ベトナム文化体育観光部を含め現地の銀行と企業から30万4000ドル(約3億4000万ウォン)のスポンサー支援金、ベトナムサッカー連盟(VFF)とVFF会員から6万5000ドル(約7000万ウォン)を受けた。

日本を破ってベトナムサッカー史上初の4強に進出すれば、組織委員会から報奨金100万ドル(約11億3000万ウォン)を追加で受ける。
すべての面で"パク・ハンソマジック"だ。


スポンサーリンク
楽天





ベトナム・日本で95.3%「ベトナムを応援する」日本の応援は3.6%
国民日報




※一部要約

メディアデータ企業のTNMSはベトナム-日本戦の前日23日、視聴率調査参加対象者のうち14歳以上の2000人に、ベトナムと日本の試合で自分が応援するチームを尋ねるモバイルアンケート調査を行った。

その結果、回答者363人のうち95.3%が"ベトナム"を選び、"日本"を選んだ回答者は3.6%に過ぎなかった。
回答者のうち1.1%は両チームのどちらが勝っても"関係ない"と答えた。

今回の対戦は"ミニ韓日戦"という一部の世論の関心については「最も重要なのは、今私がベトナム代表監督として働いているといこと」として、「韓国と日本の関心はあるが、まずはベトナム代表監督の役割を着実に果たすのが私の責任と義務」と釘を差した。




「パク・ハンソ指揮"第2韓日戦"…痛快に勝ってください」
東亜日報




※一部要約

「この日の夜だけはしばらくベトナム人になる」、「待ってたぞ、日本」

ベトナムは第2の韓国チームなのか。
ベトナムと日本の試合が"第2の韓日戦"のようは反応を引き出している。

ベトナムが今大会で強豪日本まで下して4強に進出すれば、パク・ハンソ症候群は最高潮に達するものとみられる。
今回のアジアカップこそ、アジアの強豪が総出動している舞台だからだ。

さらに今回は相手が日本という点で、関心がさらに高まっている。
韓国人監督が率いるベトナムを韓国と同一視し、ベトナムに必ず日本を破って欲しいという注文と応援をが相次いでいる。
サッカーファンのパク・ソンギュさん(35)は「ベトナムの真っ赤なユニフォームを見ると、2002年の韓日ワールドカップ当時に赤いTシャツを着て街頭応援に出た自分の姿を思い出す。監督も韓国人だ。韓日戦と思って熱心にベトナムを応援するだろう」と語った。

これまで身体的な劣勢がベトナムの弱点と指摘されたりしたが、日本とは大きな差がない。
ベトナムの平均身長は175センチ、日本は179センチである。
さらにベトナムは去年、アジア大会のグループリーグで日本に1-0で勝った経験がある。
当時の日本は成人代表が出場する今回の代表とは違い、21歳以下の選手が主軸だったが、監督は今回と同じ森保一だった。
そのような点は、ベトナムが心理的にひたすら萎縮することはないという見通しを生ませている。
また、日本はサウジアラビアとの16強戦でボール支配率が23.7%に留まって多少振るわなかった。

ベトナム現地に住む海外同胞は、Tシャツなど応援グッズを準備してベトナム-日本戦を待っている雰囲気だ。
ホーチミン市に住むユ・ジヒョンさん(29・女)は「歴史的に辛い記憶のため韓国が日本に反感を持つように、ベトナムも韓国に似たような感情がまだ残っている」として、「今回ベトナムが痛快に勝利し、日本に勝った喜びも感じ、韓国とベトナムの友好関係もさらに深まれば良いだろう」と語った。

韓国サッカーファンのキム・オミョンさん(38)は「日本の実力が一枚上で、ベトナムは幸運が重なって8強に上がってきたと言うが、運も実力になり得る」として、「パク監督がベトナムで"マジック"を見せているので、日本戦に必ず勝利して欲しい」と語った。
オ・ジンさん(37)もやはり「ベトナムは精神力で実力差を克服できる」としてベトナムを応援した。


【関連記事】
【アジア杯】韓国メディア:もう一つの韓日戦が実現…ベトナム代表パク・ハンソ監督「挑戦を一度やってみる」
ベトナム育成アカデミーの技術委員長になったトルシエ元日本代表監督「2026ワールドカップ本戦が目標」



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...