「2部リーグでもベンチ」イ・スンウ、3オプションにも押された
国民日報




※一部要約

昨シーズンにセリエAからの降格を免れられなかったエラス・ヴェローナが、今シーズンに入って換骨奪胎した姿を見せている。
ヴェローナはシーズン当初からリーグで無敗行進(4勝1分け)を続けている。
だがイ・スンウは相変わらず席を占められず、空回りしている様子だ。

イ・スンウは26日に行われたスペツィアとのセリエB・5ラウンドに出られなかった。
競争ポジションに主戦級選手がおらず、当初は先発出場が予想されていたが、結局欠場した。
8月のジャカルタ・パレンバンアジア大会と9月のAマッチで活躍してから所属チームに復帰したイ・スンウは、3ラウンドと4ラウンドに連続交代出場していた。

この日の試合でイ・スンウの代わりに左サイドアタッカーとして先発出場した選手は、チュニジア代表のカリム・ラリビだった。
今夏ヴェローナに入団した彼は、主に中央攻撃型MFを消化する。
左サイドのアタッカーに起用されたことはあるが、好みのポジションではないだけでなく、成績も良くなかった。
換言するなら、イ・スンウは専門ウィングの資源でもないラリビとの主戦競争にも押されたのだ。

右サイドアタッカーの席はさらに手強い。
ブラジル20歳以下代表でもプレーしていたリデル・マトスは最近、勢いに乗った活躍を繰り広げて右サイドアタッカーの主戦を奪った。
マトスはこの日の試合でも1得点1アシストを上げるなど、全得点に関与して勝利を手動した。

イ・スンウが先発メンバーからずっと除外される理由は単純である。
体格が矮小でイタリア特有の"カンヌキ守備"とプレスを耐え抜けないためだ。
足技は良いが、身体条件を克服するには無理がある。


スポンサーリンク
楽天





イ・スンウがシーズン初の欠場…中盤資源にウィング競争で敗北の屈辱
MKスポーツ




※一部要約

2部リーグに降格したヴェローナは、左ウィングと下がり目のFWのレベルが相対的に落ちるという評価を受けていた。
両ポジションともイ・スンウが消化できるので、今シーズンは重用されるとみられていた。

2018-2019シーズンのヴェローナ選手団には、専門のライトウィングもいない。
イ・スンウはセリエB・4ラウンドに右ウィングで11分プレーしたことがある。

様々な面で、イ・スンウにとってはチームの勝利にもまったく喜べないヴェローナ-スペツィア戦の状況である。



セリエBでもプレーできないならどうするのか
代表の出場時間のほうが多いのは深刻だ
セリエBはレベルが落ちるのにここでもベンチなら



┗セリエ2部はKリーグよりレベルが高いという証拠である


┗イ・スンウくらいの実力ならセリエB選手の中で最も上手いはずなのに
 監督は何を考えてるのか
 大韓民国の未来でありバルセロナ出身を


┗U-20代表vs全北2軍の試合でイ・スンウは真の教育をされました
 これ以上言う必要は?


┗こいつがなぜ持ち上げられるのか理解できないのだが?
 代表でまだ見せたこともないのに


┗スンウはスピードが長所だからATMやユベントスのような
 カウンターサッカーのチームに調和する
 すぐにそういうクラブへ行くのは難しいから目を少し下げて
 ベンフィカ、ビジャレアル、アヤックスのようなチームに移籍するのが答え


┗ベンフィカ、アヤックス、ビジャレアルはカモなのか?
 イ・スンウを買って使うのか?ちょっとは考えろ
 ふふふ


┗問題は代表でもフルタイムをプレーした試合が少ないこと…
 所属チームでの出場時間は深刻だね…



結局はハードウェアの問題だ…
イタリアリーグもかなり荒いので…



これならオランダリーグに移籍するのが良さそうだ


┗イタリアリーグよりオランダのほうがレベルが高い


┗まだ若い
 お前はKリーグを噛んで食べてからヨーロッパ再挑戦も悪くない



本気でKリーグでも主戦を保証できない


┗イ・チョンスの下位互換に感じる


┗チ・ドンウォンが20歳のときに噛んで食べていたのがKリーグだ
 ふふふ



まだ間に合う
BJに転向しよう
(※Broadcasting Jockey、ユーチューバーみたいなもの)



女性ファンに好かれてるからといって浮ついてる場合じゃない
監督が先発で使わないのには理由がある
奮い立て

(※韓国メディア:アジア大会の金メダルでサッカー代表がアイドル化…女心を惹きつけた



これが現実だ



傭兵ならチーム最高レベルの技術料と決定力を持たなければならない
監督にアピールして出場したときに確実なインパクトを見せなければならない
特にマルチポイントが必要だ
準備をしっかりして成功しろ



アジア人の中でイタリアで成功した選手はほとんどいない
中田も長くできなかった
本田もあまり出られなかったし
我が国はドイツやEPLがよく合ってる




試合を見るとこのチームの選手のレベルは深刻なのに
これで出られないなら本当に大変だ



アジア大会では相手チームのフィジカルがイタリアよりも弱いことが多くて良かったが
フィジカルの優れたセリエにはまだ適応するのが難しいようだ
将来のために移籍したほうが良さそうだね



こいつは自分を芸能人だと思ってる



イ・スンウは筋肉さえつければ完全だ



こういう選手が韓国の特級有望株だったとは



序盤の試合で欠場だから完全に主戦争いで押されたと見ることはできないが
ほぼ半分くらいは押されたと見るべき



ドイツに行こう
イタリアはない



移籍させてやれ



1部でプレーする実力じゃない



ここで生き残れないなら韓国以外は難しい


┗フィジカルのせいでヨーロッパではダメ
 韓国でもジョーカーならともかくフルタイムは難しい
 日本かナム・テヒのようにカタールに行けば躍動するだろう


┗光州FCに来て地道に始めよう



虚勢を張ってるときだけ見たらメッシ級だが…
実際の実力はイ・チョンスにもならない
ふふふふふふふ



スペインのクラブにするべきだった



イ・スンウ選手を応援します
あれこれ言われるのは聞き流して体調維持や体の管理をしっかりしてください
グッドラック




イ・スンウを罵るな
日本を沈没させたのだ
ふふふ


┗あの日本に勝って誇らしいのか…23代表でもなく21歳の代表で
 さらにワイルドカードを1枚も選ばなかった日本を



アジア大会でもソン・フンミンがDFに集中牽制されて
イ・スンウにはあまり牽制が来なかっただろう
イ・スンウはオフザボールが良くないのにシュートチャンスがたくさん来た
イ・スンウが活躍できる条件はまだ未熟な年代別の大会だけということ



プレーできるところへ行こう
未練なしに



東南アジアに来たら通用するだろう
東南アジアはイ・スンウのスタイルがすごく多い



懲戒によってバルサでプレーできなかったのが残念だ
もっと成長していたはずなのに



┗成長するヤツはまだ成長する



アジア大会の日本はワイルドカードなしの21歳以下で出たチーム
そのチームに勝ってワールドカップで優勝したかのように大騒ぎ
これが現実



さらにアジア大会でも主戦ではなかった
主に後半のジョーカーとしてプレーしていた



記事のコメントのレベルが本当に低いね



ヴェローナはセリエBの1位だ



体当たりがあまりにもダメ
体力もないから使わないようだ



もともとKリーグで通用するかも疑問だ!
ときどき個人技を見せる以外はわからない



来年に芸能界入りか



人気があるからKリーグに来たら女性ファンも増えるね
ふふふ



ところでそもそもイ・スンウが成人の舞台で何を見せたんだ?
なぜ代表に選ばれるのかまったく理解できない




Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...