[ワールドカップレビュー] "メッシPK失敗"アルゼンチン、アイスランドと1-1の引き分け
スポTVニュース




※一部要約

メッシが沈黙したアルゼンチンがアイスランドと引き分けをおさめた。

アルゼンチンは16日午後10時、ロシアのスパルタク・スタジアムでキックオフした2018FIFAロシアワールドカップD組1次戦でアイスランドと1-1の引き分けをおさめた。
アルゼンチンはアグエロが先制ゴールを決めたが、フィンボガソンに失点を許して勝ち点1を手にした。


20180616235937950a.jpg

20180616235937950b.jpg

20180616235937950c.jpg

20180616235937950d.jpg


スポンサーリンク
楽天





アイスランドの強烈なデビュー、韓に与える明確な教訓
ノーカットニュース

20180617005013571.jpg


※一部要約

MFの構成員の平均身長が178センチのアルゼンチンは、アイスランド(183cm)に比べて体格条件の劣勢が明らかだった。
最終的にアイスランドは体格の優位を活かして、ネームバリューではるかに上回るアルゼンチンを徹底して無力化した。
グラウンド上での激しい競り合いを厭わず、支配率8-2の一方的な劣勢を持ちこたえた。

これはスウェーデンも同じである。
スウェーデンもやはり23人の平均身長が185センチを超える。
182センチの韓国より優れた体格条件を誇るスウェーデンだ。
そのためシン・テヨン監督は特に、体格の小さなSBの心配が大きい。
攻撃陣もやはりスウェーデンと比べると体格条件の劣勢は明らかな状況である。

守備とMFが確固たるブロックを積んで試合を進める点もやはり、アイスランドとスウェーデンは似ている。
ただし違いがあるとすれば、実戦を通じて見せた組織力の差だ。
スウェーデンはズラタン・イブラヒモビッチの代表復帰を早期に遮断して組織力の強化に乗り出したが、完成度は落ちるほかない。


20180617005013571a.jpg


逆にアルゼンチンがアイスランド相手にゴールを決めたシーンでは、"シン・テヨン号"が得るヒントは明確だ。

体格の大きな相手DFの間に、後方から正確に入るパスを受けて打つシュートは、明らかに脅威だ。
韓国のその点を活用しなければならない。
そこにソン・フンミンやイ・スンウ、ムン・ソンミンのような素早い攻撃資源が、脚の遅いスウェーデンDFの背後のスペースに侵入してゴールを狙う方法も考慮に値する。



死ぬほど走れ
それで差を縮められる
これだ



┗意志と情熱


┗すべてはフンミンの足にかかってる


┗努力してかく汗の量は裏切らない



韓国と氷軍団が同じなのか?



自動ドアとどこを比べてるのか
ふふふふふふ



アイスランドはヨーロッパ予選を1位で突破した国だ



私たちは9回連続出場だ



韓国代表はアイスランドの闘志を必ず見習わなければならない


┗そんなの見習っても無理…
 基本テクニックがないから韓国は


┗本当にこのような精神があれば16強を狙う価値がある


┗アイスランドの監督は本当に名将だ



メッシは試合中にロナウドと比べられるシーンが多かったが
結果はあまりにも違っていた


┗ロナウドは神だ


┗特にPK…


┗メッシは神じゃない
 単なる人間


┗うん、どうせ歴史はメッシだけを記憶する


┗メッシもダメだね
 11シュート0ゴールは実話?



本当にGKはすごかった
ふふふふふふ
映画監督というのは実話なのか
ふふふふふふふふ



┗監督は歯医者


┗本物の映画を作ってしまったGK
 フッフッフッ


┗さらにアイスランドのGKはGKを独学


┗独学でメッシのPKを好セーブする才能


┗映画監督>>>>>>>>>>>デ・ヘア


┗すでに人生そのものが一編の映画だ


┗アイスランド自体が人口数十万の小規模国家なので
 完全にサッカー専業の人員は国全体で100人いるかいないかである



思わずアイスランドを応援するようになった
すごい本当に



アイスランドの氷の壁は強かった


┗だがアイスランドに氷は多くない



ロナウドもチームを引き分けに導いて
メッシもチームを引き分けに導いた



┗ファクト暴力
 ふふふふふふ



今回のワールドカップは意外性が多すぎる
ふふふ



我が国でもないのに試合を見て感動したのは初めて



今日のMOMは映画監督のGK
闘志



うわ、100キロ以上走ったアイスランド…
こんな闘志がほしい!



強で議論終結
ロナウド>メッシ



人口34万のアイスランドすごい本当に~~~


┗本当に江原道原州市の人口(笑)(笑)


┗中国は人口が9億人を越えるのに



やはり本物のスターはロナウド



アイスランドは11人の動く電柱だった
フィジカルが(笑)



ロナウドとメッシはすでにどちらも最高の実力だが
勝ちたい意志と切実さが異なる結果を作った



メッシファンだ
メッシを信じる



我が国もアイスランドのように闘志溢れるプレーをするだけで
国民の応援を受けられる




脱税額も実力も今年はロナウドが勝つ



メッシにとって大きな試合でのPK失敗はデフォルトだ



今まで見た試合の中で最高



メッシがEPLに行けばペドロのようになる



PKのシーンも何だか釈然としなかった



今日、サッカーは"凍った"



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...