キム・ミンジェの状態は?ギブスを外して水中治療…抜擢はシン・テヨンの手に
スポTVニュース




※一部要約

全北DFキム・ミンジェは2日、全州ワールドカップ競技場で行われた2018Kリーグ1・11ラウンドに先発出場した。
前半16分にパク・ビョンヒョンのシュートを防ごうとしたが衝突した。
チェ・ガンヒ監督はキム・ミンジェをすぐに交代した。
診断結果は腓骨骨折。
4週から6週ほどリハビリ期間が必要だと伝えられた。

キム・ミンジェの負傷の程度に関心が集まったのは、彼がロシアワールドカップに出る韓国代表でも主軸DFとみなされていたためである。
守備不安が最大の弱点に挙げられるシン・テヨン号で、信頼できるDFとして期待を受けていた。

負傷から10家が過ぎた現在の状態はどうだろうか。

12日、浦項スティーラーすとのKリーグ1・13ラウンドを前に取材陣と会った全北のチェ・ガンヒ監督が、キム・ミンジェの状態を明かした。

チェ監督は「ミンジェはギブスを外した状態だ。正確な復帰時を知るのは難しい」として、「痛みはなく、水中治療をしている状態」と明かした。
リハビリの経過は順調で、4週で復帰戦を行った事例はあるというが、確かな復帰時はわからないという説明。
ロシアワールドカップ本戦に合わせて体を上げてこられるか、確答を下すことはできない状態である。

続けてチェ監督は「20日以降にKリーグは休息期に入る。それから時間はあるが、代表が待ってくれるかはわからない」と語った。

選択はシン監督の手にかかっている。


スポンサーリンク
楽天





キム・ミンジェ、ワールドカップエントリー除外の手順…選手保護の次元
スポーツソウル




※一部要約

キム・ミンジェの初めてのワールドカップは挫折する見通しだ。

代表の事情に詳しい複数の関係者によると、シン・テヨン監督は2018ロシアワールドカップのエントリーからキム・ミンジェを外す方向に舵を切った。
非常に大きな負傷というわけではないが、負傷下敷きが問題だった。
キム・ミンジェは早くても5月末、6月はじめに負傷から回復できる。
1ヶ月ほど運動を休むため、体の状態を上げるのに2~3週ほど必要とされる。
本戦グループリーグ初戦のスウェーデン戦が18日に行われることを考慮すれば、キム・ミンジェの出場はほとんど不可能である。
チーム練習をほとんど消化できないまま、ワールドカップのような大舞台でプレーするのは現実的に無理だ。
当初は23人+αの形式にキム・ミンジェを入れて出場を伺う計画もあったが、シン監督をはじめとする代表コーチングスタッフは、選手保護の次元で無理にキム・ミンジェを連れて行くことはしないことにした。

自分の体の状態をよくわかっているキム・ミンジェも、ワールドカップ出場の不発を受け入れることにした。
ワールドカップはキム・ミンジェの夢だった。
「ヨーロッパ進出よりワールドカップ出場のほうが切実だ」と語るほど、ロシアに行きたいと言っていた。
さらにキム・ミンジェは最近、ヨーロッパクラブの関心まで受けていた。
ワールドカップで活躍すれば、思っているより早い時期にヨーロッパ進出の足場を用意することができた。
様々な面で彼にとっては大きなチャンスだった。
明確な目標を失ったキム・ミンジェにとっては、先進的に打撃を受けることもあり得るが、彼は特有のおおらかで明るい性格で状況を理解している。
落ち着いてリハビリし、ワールドカップ後に所属チームで最善を尽くして2018ジャカルタ-パレンバンアジア大会出場を準備するという構想である。

代表にとっては大打撃だ。
キム・ミンジェは去年、彗星のようにKリーグデビューして国内最高のCBに成長した。
強いフィジカルを前面に出した対人マークや制空権、そこにビルドアップ能力まで兼ね備えた大型DFとして注目されていた。
去年8月にAマッチデビューし、シン監督が最も信頼するDFとして早くに席を占めた。
今シーズンはKリーグ1とACLで全北の連勝を導き、去年よりも成熟した技量を誇示していた。
比重の大きなDFの離脱により、シン監督の頭はさらに複雑になった。
残り期間に、いる資源で最高の組織力を備えるために全力投球しなければならない。

攻撃陣ではすでにヨム・ギフンが負傷でワールドカップから遠ざかった。
ヨム・ギフンは9日、蔚山とのACL16強1次戦で肋骨を骨折した。
回復に4週ほどかかることがわかった。
ヨム・ギフンは11日、自身のSNSに「今回ワンテンポ休んで、もっと長く選手生活を続けろという意味だという気がする」として、ワールドカップ出場を諦める発言をした。
左SBのキム・ジンスはリハビリに邁進してワールドカップ出場を準備しているが、可能性は未知数である。
Kリーガーの相次ぐ負傷の中で、シン監督のエントリー構想は複雑になった。
シン監督は14日午前10時、ソウル市庁で最終メンバーを発表する。


【関連記事】
韓国ネチズン反応:全北の韓国代表CBキム・ミンジェが腓骨にヒビで4~6週欠場…ロシアW杯に赤信号
韓国ネチズン反応:連鎖負傷でW杯の計画が歪むシン・テヨン監督…なぜKリーガーに負傷が集中するのか



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...