イ・スンウに押された日スターが"ヨーロッパ10ゴール達成"
MKスポーツ




※一部要約

イ・スンウ(ヴェローナ)の4年前の圧倒的な技量に絶望した日本の有望株の切歯腐心が、ヨーロッパプロサッカー進出初年度に1シーズン10得点という実を結んだ。

堂安律(フローニンゲン)は30日、エクセルシオールカフェとのオランダ・エールディビジ33ラウンドのホーム試合(4-0勝ち)で、右ウィングとしてフルタイムを消化して1ゴールを決めた。

1得点を追加した堂安律は今シーズン、カップ大会を含めて30試合10ゴール4アシストになった。
平均77.5分で90分当たりの攻撃ポイント0.54は、ヨーロッパデビューシーズンの選手としては非の打ち所がない成績だ。

堂安律は2014AFC U-16選手権準決勝で先発で出て交代なしで最後までプレーしたが、イ・スンウが2得点して韓国の4強行きを主導するのを防げなかった。

当時、スペイン・ラ・リーガのFCバルセロナが愛重する有望株だったイ・スンウの実力をフィールドで体験した堂安律は、挫折感とともにヨーロッパへの熱望が強くなったという裏話である。


スポンサーリンク
楽天





ガンバ大阪の成人チームに2016シーズン昇格した堂安律は、成人1・2軍の公式戦46試合で14得点8アシストを記録した後、2017年7月にフローニンゲンへレンタルされた。

2014AFC U-16選手権のときDFとして出場メンバーに表記された堂安律は、フローニンゲンでは攻撃型MFを主なポジションにする全天候資源に変貌した。

フローニンゲンは堂安律を攻撃型MF(12試合4得点2アシスト)だけでなく、右ウィング/MF(18試合6得点2アシスト)でも起用して様々な可能性を引き出している。

イ・スンウも2017-18シーズンにイタリア・セリエAで成人プロサッカー1部リーグを初めて経験している。
カップ大会を含めて14試合・367分を消化したがまだゴールやアシストはない。



私たちのスンウは……うーん…
何を誇るのだろう…??
私たちのスンウはバルサユース出身の特級有望株です



┗我が国ではスンウが有名


┗イ・スンウは起伏のない選手だ!
 永遠のユースクラス~~~



あのときイ・スンウが突破してゴールしたあれだね…
あれがもう4年前…


┗あれが全盛期で今は…



私たちのスンウはシーズン4警告だ


┗4号警告
 ふふふふふふふふ
 アジア最多じゃないか?



イ・スンウもヨーロッパの中小リーグに行くべきだ
世界4大で意地を張ってこういう結果になった


┗オランダリーグはもう完全に崩壊した
 そこに行って上手くやって何の意味があるのか
 少なくともポルトガルリーグくらいにするべき


┗フローニンゲンはヴェローナよりビッグクラブなのに何を言ってるのか


┗オランダリーグがいくら没落しても有望株が成長するのに
 素晴らしいリーグなのはファクトである


┗来シーズンのイ・スンウはセリエBのベンチ


┗お前が中小企業に行け
 公務員試験で親の金を無駄遣いせずに



私たちのスンウはハリウッドアクションを研鑽中です


┗イ・スンウのハリウッド進出はマ・ドンソクより早いと思う



おぉ~と思いながら見たが…
私はまたドイツでプレーしてるのかと思った…
オランダリーグはもうファン・ヒチャンがプレーしている
オーストリアリーグよりもレベルが落ちてしまって意味がない…
イ・スンウもそこでプレーすればこれ以上だっただろう…
オーストリアリーグに進出した99年生まれのキム・ジョンミンのほうが
むしろこいつよりもっとすごい才能のようだ…



┗もし逆にスンウがエールディビジで10ゴール決めて律がセリエで
 シュート1本なら愛国中毒者は果たしてどういう反応を見せただろう?
 ともかくスンウがこんな状況まで追い込まれたのは
 無条件に甘やかされたスンウの責任が大きい…



こいつ以外にもU-23アジアカップのときにMVPを取った
ポルトガルのポルティモネンセでプレーしている中島翔哉もすごく上手くいってる
U-23のときの韓国選手は今何をしてるのかを見たら絶望しかない


┗おい、ファン・ヒチャンもいるのだが



最後に笑うヤツが勝者だ…
お前が勝った~~(笑)(笑)(笑)


┗今が最後なのか



私たちのスンウはすぐ軍隊に行く
尚武で会おう



世界のバブル大谷
オランダリーグで10ゴール~
ふふふ
認めてやろうか?
スンウがオランダにいれば躍動していた



┗ハンドルネームに相応しい性格
 ふふ



セリエAで私たちのイ・スンウは4警告だ
無視しないでくれ



イ・スンウが今いくら厳しい時期でも…
オランダ中位圏チームでプレーするヤツより
できないと言うのは難しいだろう



私たちのスンウは家の前の木に体当たり10万回目だ
(※韓国ネチズン「ポケモンか」:ヴェローナのイ・スンウ、一日500回も木に体当たり練習…専門家「過度なトレーニング」



率直にオランダの舞台とイタリアの舞台は完全に違うと思う
そして我が国の有望株は日本の有望株より10万倍上手い




映像を見ると172ほどだが体がかなり良いね…
背の低いファン・ヒチャンという感じだが肩幅が広い



リーグレベルは考慮しないのか?



私たちのスンウもオランダの雑魚リーグに行って
主戦でできれば10ゴールは決めるのに…



終わるまで終わってない



こういうのを見るとソン・フンミン選手は本当に凄い選手!



消えていった国内トップレベルの3大有望株
シン・ヨンロク(韓国のドログバ)
ペク・ソンドン(韓国のオーウェン)
イ・スンウ(韓国のメッシ)




大器晩成



エールディビジはパス



イ・スンウを罵ってるヤツは人生で一度でも頑張ったことがあるのか?



スンウを貶す時間にワープロ資格でも取って就職しろお前ら



オランダリーグの得点王でもビッグリーグに来たらクソなのに
1年で10ゴールは本当に何でもない



ここにイ・スンウがなぜ出る…


┗2014年の韓日戦敗北後にイ・スンウの
 圧倒的な技量に絶望感をあらわしたとある


┗ふふふふふふ
 状況が逆転



完敗だ



記者がゴミだ
ただ日本選手の名前と所属チームくらい書くのは構わないが
タイトルになぜあえてイ・スンウを
それも刺激的なニュアンスで取ってつけるのか
笑わせる本当に




イ・スンウ狙撃記事のようだ



イ・スンウはメディアが滅びした



ステータスは良いね
オランダリーグというのが引っかかるが
上位リーグに挑戦しても良さそう



オランダリーグに行けばスンウがさらに上手くやるだろう



去年のU20のときイタリア戦のマルチゴールを含めて
活躍が半端なかっただろう…



移籍を間違った



DFがアタッカーとして成功した
ふふふ
ベイルか



挫折感が男を育てるのだ
三国志の曹洪の名台詞^^




Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...