"怪物DF"キム・ミンジェの株価上昇、英リバプール・トッテナム・アーセナル求愛
スポーツ朝鮮




※一部要約

"怪物DF"キム・ミンジェ(22・全北)の株価が英国で沸き上がっている。

28日、英国サッカー専門メディアのチームトークが「リバプール、トッテナム、アーセナルが昨シーズンのKリーグヤングプレーヤー賞を受賞したキム・ミンジェの獲得を望んでいる」と報じた。

英国日刊紙エクスプレスの週末版である"サンデーエクスプレス"も「リバプール、トッテナム、アーセナルがキム・ミンジェに関心を持っている。彼の能力がヨーロッパビッグクラブの目を引きつけている」と伝えた。

現地メディアの"フットボールインサイダー"もやはり「リバプール、トッテナム、アーセナルの獲得対象であるキム・ミンジェは去年8月にAマッチデビューし、5試合をプレーした。189センチのジャイアンツは去年11月にKリーグヤングプレーヤー賞を受賞した」と説明した。

それと同時に「トッテナムはソン・フンミンのおかげでキム・ミンジェを望んでいるライバルチームより一歩リードしている」とした。


20180429083607433a.jpg


スポンサーリンク
楽天





チェ・ガンヒ、「"移籍説"キム・ミンジェの実力、ビッグリーグで通用する」
フットボールリスト

20180429145115188.jpg


※一部要約

チェ監督はキム・ミンジェがすぐに移籍する可能性について笑い流した。
代わりにキム・ミンジェがいつでもヨーロッパに行ける技量を持っているという考えを明かした。
「キム・ミンジェは中小リーグを経ずにビッグリーグにまっすぐ行くほうが良い」という平素の考えも再び明かした。

チェ監督は「韓国では出てくるのが難しい種類のDFだ。あの背、身体条件を持っていながら速い。そしてあまり知られてないがビルドアップと技術に優れていて知能的だ。ボールを奪ってすぶ攻撃に出るプレーが良い。短所がない」とキム・ミンジェを評価した。

キム・ミンジェの成長が早いのもチェ監督が高く評価している理由の一つである。
チェ監督は「守備をするとき積極的に断ち切れと注文したところ、デビュー当初はPKも与えていた。今は良くなった。もっと整えなければならないところはある。これからもさらに発展しなければならない余地のある選手」と語った。

チェ監督はスペインのラ・リーガなどヨーロッパのビッグリーグでプレーする選手と比較して、キム・ミンジェの現在の技量は遅れてないという考えを明かした。
「マドリードやヨーロッパに行けば背が192センチ、193センチのDFはいるが足は遅い。客観的に見たとき、キム・ミンジェよりできない選手も多い」




英ビッグクラブ、"怪物"キム・ミンジェを抱えるなら1000万ポンド以上ベッティングしなければならない
スポーツ朝鮮

20180429145707383.jpg


※一部要約

(※プレミアリーグの厳しいワークパーミットの基準を説明して)キム・ミンジェのEPL行きは夢に過ぎないのだろうか。
"例外条項"があるだろう。
キム・ミンジェを望むチームが移籍金1000万ポンド(約148億ウォン)を提示しなければならない。
アジア選手が1000万ポンド以上の移籍金を発生させた事例は歴代で3回に過ぎない。
ソン・フンミン(トッテナム)、中田英寿(引退)、香川真司(ドルトムント)だけである。

今夏を基準とすれば全北との契約期間は3年6ヶ月も残っている。
キム・ミンジェは去年水原工高を卒業した後、Kリーグの規定によって契約金最大1億5000万ウォン、5年契約で全北のユニフォームを着た。
残りの契約期間と潜在力を勘定したとき、移籍金は1000万ポンド以上になるという予想が高い。

ただしEPL行きの夢が実現したとしても、チームがキム・ミンジェをすぐに起用するのは難しい。
8月18日からインドネシアで行われるアジア大会に出場しなければならないからだ。
キム・ミンジェはキム・ハクボム監督が率いるアジア大会代表の守備の核である。
何より金メダルを手にすれば、兵役免除もできてキム・ミンジェの身代金がさらに沸き上がることもあり得る。


20180429145707383a.jpg



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...