[ACL] 済州マグノ「残り2試合、人々を驚かせる」
スターニュース




※一部要約

済州ユナイテッドのFWマグノが大阪遠征で必勝の覚悟を誓った。

済州ユナイテッドは3日、日本大阪の長居スタジアムでセレッソ大阪を相手に2018AFCチャンピオンズリーグG組5次遠征試合を行う。

済州は1勝3敗で勝ち点3を記録して最下位に追い込まれている。
残り2試合で勝利をおさめてできるだけ多くの勝ち点を手にしてこそ、16強行きを眺めることができる。
セレッソ大阪は1勝2分け1敗で3位である。

韓国プロサッカー連盟によると、マグノは試合を翌日に控えて行われた公式記者会見で「3年前に身を置いていたチーム(セレッソ大阪)だが、今はその相手チームの一員になって帰ってきた。感慨は格別な部分があるが、私たちは残り2試合で状況を変化させなければならない。残りの試合で人々を驚かせる」と覚悟を固めた。


スポンサーリンク
楽天





チョ・ソンファン済州監督「最後の試合という考えで臨む」
聯合ニュース




※一部要約

チョ・ソンファン済州ユナイテッド監督が、2018AFCチャンピオンズリーグ16強進出に向けて決然とした出師表を明かした。

チョ・ソンファン監督は2日、大阪の長居スタジアムで行われた公式記者会見で「ACLで2年連続(16強に)進出して、去年よりさらに良い成績と成果を上げるために努力したが、思っていたより容易ではないようだ」と話を切り出した。

去年、国内Kリーグ4チームの中で唯一16強に上がった済州は、セレッソ大阪との試合に負ければ16強進出が失敗に終わる。

チョ監督は「(大阪の)清武とソウダ(※たぶんソウザ)が負傷して明日の出場がどうなるか不透明だが、セレッソを相手に自分たちの試合を見せることがより重要だ」として、「明日の試合が最後という考えで臨み、去年の16強以上の成績を出せるように最善を尽くす」と語った。

済州とセレッソ大阪のグループリーグ5次戦の試合は3日午後7時に日本大阪の長居スタジアムで行われる。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...