[Aマッチ現場3行要約] "キム・シヌク決勝ゴール"韓国、ラトビアに1-0勝ち
スポTVニュース




※一部要約

三行で要約したKEBハナ銀行招請親善試合の韓国vsラトビア。

1.チャン・ヒョンスの抜けた4バック、キム・シヌク-イ・グノのビッグ&スモール2トップ…ラトビア5バック
2.前半:イ・ジェソン大活躍、4試合連続ゴールのキム・シヌク
3.後半:"波状攻勢"繰り広げた韓国、トルコキャンプを2勝1分けで締めくくる





スポンサーリンク
楽天





"FIFAランキング131位ラトビア"戦勝利のシン・テヨン号、成果は何?
OSEN




※一部要約

ラトビアはFIFAランキングが131位に過ぎない。
韓国とのレベル差は本当に大きい。
そして今回の試合に出場した選手のほとんどが若い選手だった。
ラトビアはヨーロッパで弱いチームに分類させるが、それよりもさらにレベルの低いチームだった。

だが戦術的にシン・テヨン監督がどのような実験をしたのかについても疑問がある。
ラトビアはカウンター以外では特別な戦術がなかった。
そして韓国の攻勢を予想していたラトビアは予め後ろに下がって堅固な守備を構築した。
現代サッカーで最も重要とされる前方プレスはほとんどなかった。

そのため韓国は中盤から気軽にラトビア陣営に入ることが可能だった。
だが選手は戦術的な動きが少なかった。
イ・ジェソンが活発なプレーをしている間、他の選手の動きは効果的ではなかった。

ヨーロッパ派がいなくてタイトルのかかった大会ではなかったため、監督の戦術的な指示が重要だった。
だがキム・シヌクを活かしたポストプレー以外は、特別な戦術的動きは見られなかった。

相手が試合のテンポを速めなかったので、選手の動きも鈍化した。
また、試合終盤には守備の集中力が揺れる姿も見られた。
正確な実験をしなければならなかったが、3試合を行った間に大きく変わったことはなかった。
FIFAランキング131位のラトビアとの評価試合でどのような成果を得たのかは、シン・テヨン監督だけが知ることができる。
トルコキャンプで得た成果についても明らかに評価が必要なときだ。



131位に1:0
ふふふ



不安な守備とバカみたいなゴール決定力を確認



シン・テヨンは辞任しろ


┗誰を連れてくるのか



シン・テヨンだけが知っているだと?
ふふ
シン・テヨンは自分が何をしてるのかもわからないだろう…
戦術が何なのかもわからない監督



成果は"ない"



成果?
答え:チャン・ヒョンスがいなければゴールを取られないことを確認した



勝ち星を増やすための成果主義?
ヨーロッパや南米の強豪と評価試合をしてこそ
レベルを感じて努力をするだろう



この試合がAマッチと認められるかも疑わしい
23歳以下があまりにも多かった




シヌクの4試合連続ゴールがそれなりに慰めだ



チャン・ヒョンスがいないから無ーーーーー事



(※左SBの)ホン・チョルはワールドカップ確定


┗キム・シヌク確定


┗シヌクのヘディング能力だけは脱アジア


┗考えてみればキム・シヌクは長身が多い
 ワールドカップのベルギー戦でも制空権が良かった


┗ホン・チョルが入ってすぐ左が活発になった


┗キム・ジンス、キム・ミヌ、ホン・チョルは激しくなるね


┗クロスは良いけど守備が…


┗イ・ジェソン確定



イ・ジェソン選手は本当に良かった…!


┗センスは良いが決定力はゼロ…
 フィニッシュもできない


┗韓国版モドリッチ


┗イ・ジェソン選手は個人的にもファンである
 光る動きや前身パスも良いがシュート決定力があまりにも惜しい…


┗イ・ジェソンがヨーロッパに行けない理由
 ふふふ
 今日飛ばしたチャンスを半分でも活かしていればハットトリックだった



恥ずかしいと思え
FIFAランキング131位の国と…




ホン・チョル>>>>>>>>キム・ジンス



チャンスは多かったが1-0
ワールドカップ3敗確定



こんなチームとの親善試合には何の所得もない



率直にラトビアはアジアの国よりも弱い



ソン・フンミンが来れば3ゴールは決めてただろう



全北の選手を除けば選手がいないように見える
代表vs全北の練習試合を一度見てみたい




代表も代表だがコメントしてる連中のほうがさらに息苦しい



全北の選手が6人(笑)



チャン・ヒョンスがいたら1:1だっただろう



キム・シヌクの頭で始まって頭で終わった



FIFAランキング131位の連中に1ゴール決めて嬉しいのか?



イ・ジェソンは韓国版エリクセンだ
ソン・フンミンがいなくてもイ・ジェソンはいなければならない



┗イ・ジェソンはゴール決定力さけ補完すれば
 ヨーロッパの名門に行けそうだがどう思う?



イ・グノはジョーカーで使え
先発は無理だ



監督がどれだけ重要なのかを協会はわかってない



国民の税金でこんなチームと親善試合とは
ふふふふふ
監督交代が答えだ



ラトビア監督の試合後の本音
「どうやってこんな国がワールドカップに進出したのか」
「私たちもアジアに移りたい」



高校生が小学校に行って試験で80点取ったのと何が違うのか



シン・テヨン監督の用兵術はすごいね
90分に4人を同時交代
ふふ




最悪の決定力だ…



それでもパスを繋ぐのは良かった
ゴール決定力が足りなかった



ラトビアは攻撃する意志がなかった
重苦しい



総体的難局だ
サッカーはますます見込みがなくなっているようだ



ランキング100位圏の国に1ゴールなら深刻だ…



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...