"今年もプレーする"…三浦、横浜FCと1年の再契約成功
ニュース1




※一部要約

日本サッカーの生ける伝説三浦知良が日本J2リーグの横浜FCと再契約に成功、現役生活を続けることになった。

横浜FCは11日、「三浦と1年の契約延長に合意した」と発表した。
これで三浦は1986年にサントス(ブラジル)でプロデビューしてから33年間プロ生活を続けることになった。

三浦は「今シーズンも無事、再契約を終えた。チャンスが来ればいつでも最善を尽くす」と明かした。

三浦は日本サッカーの生ける伝説である。
1967年生まれの三浦は徹底した自己管理とサッカーへの情熱で、50歳を越えても現役生活を続けている。

徐々に出場時間とチャンスは減っているが、三浦はまだ横浜FCが必要とする瞬間に競技場へ入り、自分の技量を繰り広げている。
去年はリーグ11試合に出場して1ゴールを決め、Jリーグ最高齢得点記録も打ち立てた。


スポンサーリンク
楽天





51歳で選手の三浦…Kリーグにはなぜいないのだろう
蹴球ジャーナル




※一部要約

「文化の違いのようです」

11日、三浦知良がJ2の横浜FCと再契約を結んだ。
1967年生まれの代表出身FWが31回目のプロシーズンを迎える。
三浦だけでなくGK川口能活(43・相模原)や楢崎正剛(42・名古屋グランパス)、DF中澤佑二(40・横浜Fマリノス)ら40代選手の再契約のニュースも続けて聞こえてきた。

Kリーグはイ・ドングやキム・ヨンデら1979年生まれが今シーズンの最高齢選手である。
同年代のヒョン・ヨンミンは昨シーズンを最後に引退した。
日本と比べて韓国はなぜ40代以上のベテラン選手が少ないのだろうか。
JリーグとKリーグの両方で活躍した韓国人選手は、一様に"文化の違い"を言及した。
両リーグの間にはどのような文化的違いがあるのだろうか。

まずベテランの価値を評価する基準である。
三浦は去年、12試合1ゴールに終わった。
50歳14日の年齢でJリーグ最高齢得点記録を打ち立てて再び自ら更新したりしたが、プロチームのFWとして1シーズンの記録はたいしたことなかった。
去年だけでなく2007年から1シーズンで5ゴール以上を決めたことが一度もない。





それでも横浜は毎年三浦を引き止めている。
彼の存在だけでも広告効果を得てスポンサーが付くからである。
1999年に市民クラブとして創立した横浜FCは、三浦を獲得した2005年に1試合当たりの平均観客が4000人以上増加した。
その後三浦が最高齢得点記録を打ち立てるたびに、日本はもちろん海外メディアが彼にスポットを当てる。
同時に横浜FCも世界中に知らされる。

7年間サガン鳥栖で活躍したキム・ミヌ(尚州尚武)は「鳥栖にも代表出身ではないがクラブの"生ける伝説"と呼ばれる老将選手(磯崎敬太)がいた。1部リーグ昇格の功臣だが負傷で長らく苦労した。最後の4年間は試合でほとんどプレーできなかったが毎年再契約をしていた。前にチームに献身した点をクラブが認めているという感じを受けた。その選手はとうとう負傷で引退したが、すぐにクラブユースの指導者になった」と明かした。

他チームも同じである。
Jリーグを10年余り経験したある韓国人選手は「三浦だけでなくほとんどすべてのクラブにチームを代表するベテランがいる」として、「彼らが年俸をどれだけ貰っているのか知らない。ただし、クラブが年配の選手を尊重しているというのは確かに感じた」と語った。

選手はJリーグに比べてKリーグがチームに愛情を持つがも難しいという点も指摘した。
ある選手は「Kリーグは監督が変わるたびに選手団も半分以上変わった」として、あまりに違う文化に驚いたと打ち明けた。
Kリーグは選手が望まない移籍が頻繁に起きる。
また、別の選手は「JリーグはKリーグより観客が多い。そういう点もある程度影響を及ぼしているようだ」と語った。

Kリーグは多くのクラブが"甲"、選手は"乙"の関係にあるという点もある。(※甲が上で乙が下の主従関係のようなもの)
Jリーグ出身でなく、韓国だけでプレーしていた選手もしばしば吐露する惜しさである。
特に年俸交渉の過程で、選手がかなり傷ついていることがわかった。
チームに情を寄せるのが難しい。
Kリーグで"ワンクラブマン"を見つけるのが難しい理由でもある。

一方、Jリーグは些細な部分まで選手に利する場合が多い。
横浜FCは去年から三浦の再契約のニュースを1月11日午前11時11分に発表している。
三浦の分身のような背番号11を尊重する一種のイベントである。
海外リーグに進出した選手の背番号を臨時欠番にすることも多い。
特にサガン鳥栖は外国人選手のキム・ミヌの10番を数年間空けておくと約束した。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...