ブラジルFWジョー、141億で名古屋移籍…26日メディカルテストの予定
スポータルコリア




※一部要約

ブラジル代表出身FWジョー(30、コリンチャンス)が日本Jリーグ移籍を控えている。

22日のブラジル"グローボ"によると、コリンチャンスが名古屋グランパスのジョー移籍オファーを受け入れた。
名古屋はジョーの移籍金に1100万ユーロ(約141億ウォン)を払う予定である。
名古屋は26日にジョーのメディカルテストを進める。
事実上、移籍を終えた。

去年J2リーグに降格した名古屋は、1年で再びJ1リーグに昇格した。
名古屋は来年、失墜した名誉を挽回するという覚悟だ。
ジョーを通じてそれを達成しようとしているとみられる。

ジョーはブラジル代表でAマッチ20試合に出場し、5ゴールを炸裂させたFWである。
2014ブラジルワールドカップにも出場した。

彼は191センチの長身でブラジルとヨーロッパの名門チームを経ている。
コリンチャンスでデビューしてCSKAモスクワ、マンチェスター・シティ、エバートン、ガラタサライ、インテルナシオナルなどで活躍した。

また、ジョーはアジアサッカーの経験も備えている。
2015年夏にUAEのアル・シャバブでプレーし、2016年には中国の江蘇蘇寧で活躍した。
そして彼は去年11月に自身のデビューチームであるコリンチャンスに戻った。

ジョーは長身から繰り出す強力な空中プレーと破壊力のある得点力が一品だ。
ここ数年は振るわない姿を見せてきたが、今年はコリンチャンスで正規リーグ34試合プレーして18ゴールを記録し、以前の姿を回復した。


スポンサーリンク
楽天




こういうオファーを準備しろ(※Kリーグ)クラシックも



Jリーグでお前の実力は落ちる
近い例を教えてやろうか?
ジュビロ磐田でプレーしていたドゥンガは
ヨーロッパでプレーしていたときより技量がサッと落ちた



いや、あのマンシティのジョー???


┗ところでドイツへ行って連絡が途絶えたポドルスキはどうなったのか


┗ポドルスキは連絡が途絶えてない
 SNSで神戸応援の文も上げてる
 ふふ


┗日本はクラスが違うのだ


┗ロビーニョとジョーはブラジル最高の有望株
 ふふ
 期待ほど大成しなかった


┗あしたのジョー


┗2009-2010だったかアデバヨールのバックアップFWである



移籍金だけで100億以上払って連れてくる
Kリーグはこんな移籍金を夢見ることもできないだろう



┗だからちょっと直観に来い!


┗100億なら(※2部チームの)チャレンジを1年運営することができる


┗Jリーグとスーパーリーグが金を非正常的に多く払っているのだ
 Kリーグがおかしいわけではない;;
 移籍金140億なら4大リーグの中下位圏でも大変だ


┗選手獲得もそうだがKリーグはクラブ次元でするマーケティングを強化する必要がある


┗これはすべてDAZN MONEYだ
 中継権2兆2000億の契約をした理由である


┗Jリーグとスーパーリーグが非正常的に大金を払っていることも多いが
 Kリーグが非正常的に少ししか払ってないのが正しい
 ふふ


┗統一して人口1億にすれば解決


┗Kリーグの中継権は65億、Jリーグは2100億…
 レベルが違う…
 Kリーグはそれでもクラブ数が少なく国内選手で支えている


┗うん、4:1
 ふふ
 歴代韓日戦の戦績41勝23分け14敗
 ふふ


┗財政状況がKリーグとは比較にならないほど大きい



141億?
Jリーグも財政が半端ないね


┗中継権を2兆以上で売って金が多い


┗中継権料が私たちの数百倍以上である
 ふふふ



ブラジルワールドカップでプレーしたジョー選手なのか?


┗記事をちょっと読め
 はぁ



一時はマンシティの主戦にまでなったお方
ふふ



久しぶりだねジョー



羨ましい…
これは本気で羨ましい…



ジョー、フレッジはブラジルFW不在の一軸を成した


┗ブラジル暗黒時代の代表


┗率直にフレッジとジョーだけのせいではないだろう…
 状況的に本人の能力よりあまりにも高い要求を受けて…



Kリーグは総収益が70億じゃないのか?
ふふふふふ



うわ、141億…
Jリーグの資金力はスゴイね



ところであまりにも高くないか



今シーズンの光州の運営費が60億なのに
ふふ
虚しい笑いしか出ない



Jリーグの優勝賞金220億、1部昇格時の支援100億
Kリーグの優勝賞金5億、スーパースターKの優勝賞金5億



韓国サッカーの現実



うわ~~~~~~~~
Kリーグクラブよ見たか!!!!!!!
三流ブラジル人を連れてくるのはやめて
ジョーのような本当に検証された選手の獲得をちょっとしてみろ!!!!!



Jリーグは堅いインフラと安定した観客
さらに大当たりの中継権料…
羨ましい…
むしろ金を注ぎ込んでる中国より羨ましい…




Jリーグは以前ほどではないがやはり資金規模のクラスが違う



本当に羨ましい…
国内リーグは毎回FAでしか連れてこない



誰がKリーグに来てサッカーをしたいのか
観客も少ないのに



我が国の1年の運営費を移籍金で使ってしまう



名古屋は金がなくて選手をすべて売って降格したんじゃなかったのか…
フフッ



このくらいのFWをKリーグで見られたら良いのにTT
残念だ



投資なしに結果はない



羨ましい
私も日本で暮らしたい



ブラジルのパク・チュヨンじゃないのか



日本も我が国のように企業クラブなのか?
そうでなければヨーロッパのような独立したクラブなのか?



だがこれだけ投資する価値はない



以前、城彰二という選手がいた



典型的なジャーニーマンだね…



それでも全北現代がACLで優勝する



有望株だった
以前FM(※Football Manager)をしていたとき無条件に加入させていた
コスパ最高



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...