日本、11月にヨーロッパでブラジル-フランスと親善試合を推進
日刊スポーツ




※一部要約

6回連続ワールドカップ本戦進出を確定させた日本サッカー代表が、11月にヨーロッパでブラジル-フランスと遠征評価試合を行う。

日本のスポーツ紙である日刊スポーツは16日、「ハリルホジッチ監督が率いる日本サッカー代表が11月、強豪のブラジル・フランスとの親善試合を通じて競争力をテストする」と報じた。
日刊スポーツは「日本サッカー協会は11月6~14日の間にヨーロッパで両国と試合をするように最終調整中であることがわかった」と付け加えた。

ブラジルはFIFAランキング2位、フランスは8位の強豪チームであり、ワールドカップ優勝経験を誇る世界的な強豪である。
10月のAマッチデイ期間に国内でニュージーランド(113位)、ハイチ(48位)と対決した翌月、ブラジル-フランスと対決する日程だ。

日刊スポーツは「ブラジル-フランス2連戦の最終確定は、フランスのヨーロッパ予選の結果のため、10月以降になるものとみられる」と付け加えた。




日本サッカー代表、11月にブラジル-フランスと遠征Aマッチ
スポーツソウル




※一部要約

両チームとも来年のロシアワールドカップ本戦で優勝候補に挙げられるほど水準級の実力を誇っていて、2010年以降8年ぶりに本戦(※決勝トーナメント)行きを狙う日本にとっては良い評価試合になるものとみられる。
ブラジルは開催国のロシアを除いて、一番最初に来年の本戦行きを確定させた。
FIFAランキングはドイツに続いて2位を記録していて、世界的FWネイマールを保有している。
フランスはFIFAランキング8位でブラジルよりやや落ちるが、去年のヨーロッパサッカー選手権大会で準優勝を占め、世界サッカーの強者に戻っている。
ムバッペ、デンベレ、ポグバら歴代移籍金2~4位に該当する選手をすべて連れている。

11月に日本がブラジル・フランスと激突し、本戦に落ちた中国もやはりヨーロッパの強豪ベルギー、ウェールズと対決することになり、9回連続本戦進出を達成してもふらついている韓国が、どういう評価試合で戦力の焼入れをするのか注目されることになった。
大韓サッカー協会は11月に国内評価試合の原則を定めてから相手チームを探している。
ウルグアイ、コスタリカなど中南米チームが候補に上がっている。


スポンサーリンク
楽天




本当に日本の仕事を見るとすごく羨ましい
サッカーを愛する人が協会を導いているようだ
着実に良い選手も育成して、数年後には本当に
ワールドカップで好成績をおさめそうだ
今は羨ましくて尊敬する…



┗悔しい



行政力、外交力の差を見ろ
ふふふ



協会は何をしてる?
私たちもドイツとか強いチームとしなければならないんじゃないのか?



我が国のサッカーはサッカー協会とプロ連盟が滅びした!
10年後には日本が私たちより2-3枚上手になってるだろう
サッカー協会の腐った人間どもよ!



中国もベルギー・ウェールズとするのに
私たちがフランスまで行ってチュニジアとするのを見ると情けない

(※参考:韓国ネチズン反応:韓国代表が10月のフランス遠征でアフリカチームのチュニジアと対戦



確かに今の日本は大韓民国より強い…



日本はブラジル-フランスと…
中国はベルギー-ウェールズと…
私たちは……………



ヒディンク監督を日本に奪われる前に早く迎えろ
時間を引き伸ばすのは効果がない
国民はヒディンクを望んでいる



アジアと評価試合をしなければならないのなら
当然アジア最強のイラン、日本とするのが正しい



私がブラジル、フランスの監督でも低質監督がしている国とは
評価試合をしたくない
ヒディンクなら話は変わるだろうが…



政府も変わったのに協会はどうして変わってないのか



私たちは遊興業所に行ってて金がありません…
(※参考:韓国ネチズン反応:韓国サッカー協会の元会長やファンボ・カンら11人が約1億ウォンの公金私的利用で立件



2試合でおよそ0得点12失点と予想します



日本は私たちより人口も3倍近く多くて国土は4倍
領海は世界的に広い大国です
しばしば比べても階級が違うのでストレスを受けるだけです




私たちはどこだった?
チュニジア、ロシアだったか…?
フランスまで行って?
ふふふふふ



我が国は本当に金がない国なのか


┗金がないことはない
 スポンサーと支援の金だけでも1000億なのに



私たちは中国、タイ、ベトナムと評価試合をしよう



日本サッカー協会の行政力のクラス
フフッ



金が多いからスパーリング相手の次元が違う



こうして日本との格差が広がり…



やはり日本は先進国



ヒディンクを技術委員長に任命するのが良さそうだ



日本協会はこうやって仕事を上手くするのに
我が国には重苦しい思いがする


┗いや私たちもブラジル、スペインと評価試合をしただろう
 協会が気に入らないのはわかるがどうしてこういうことで貶すのか



我が国のサッカー協会は何をしてるのか
そういえばイラン、ウズベクが私たちにとっては
ブラジル、フランス級だったが




チュニジア
ふふふふふふふふふふ


┗チュニジアはアフリカ1位なのに…


┗いやそもそも10月はヨーロッパ予選、南米予選が進行中だ
 ブラジルやフランスとはできなくてロシアやチュニジアほど良い相手もいない



どこかの国の協会とは違うね



一方の韓国はヒディンクの助けでロシアと評価試合
ふふふ



やはり日本はアジアの希望だ



評価試合から質が違うね



フランス・ブラジルvsチュニジア・ロシア
ふふふふふふふふふふ



ワールドカップ前にイングランド、フランスと
評価試合をしていたヒディンク時代が懐かしい



ロシアとチュニジアに感謝するべき
あの競技力なら



ブラジル5:0日本
フランス4:0日本



これは監督の力量とはまったく無関係だろう



韓国サッカーの現実が嘆かわしい



日本は本大会の準備を着々と進めている



日本とはもう比較しなようにしよう
比較すればひもじくて劣等感だけ感じ…



東アジア大会のとき日本に3対0でボコられてほしい
日本は2軍級が出るだろうが

(※参考:【東アジア杯】韓国ネチズン「日本ファイティン」:12月16日に味の素スタジアムで78回目の韓日戦



日本サッカーがこんなに羨ましかったことはない
羨ましい日本サッカーTT



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...