[UEFA組み合わせ抽選] 2017-18UCL対陣確定…レアル-BVB-トッテナムの死の組誕生
スポTVニュース




※一部要約

UEFAが2017-18シーズンのチャンピオンズリーグの対陣を発表した。

組み合わせ抽選の結果、32チームが各4チームずつ8組に編成された。

死の組にはソン・フンミンのトッテナムとレアル・マドリード、ドルトムント、アポエルが入ったH組と、チェルシーやアトレティコ・マドリード、ASローマ、カラバフが入ったC組である。

ヨーロッパリーグの優勝でチャンピオンズリーグに復帰したマンチェスター・ユナイテッドは、ベンフィカやバーゼルなどと比較的容易な組に編成された。

グループリーグ1次戦は9月13日~14日に行われる。





スポンサーリンク
楽天





ソン・フンミン、ロールモデルのロナウドとCLで対決…本戦組み合わせ抽選"死の組"
スポーツソウル




※一部要約

ソン・フンミンにとっては自分のロールモデルであるロナウドと対決することになった。
満18歳でドイツ・ハンブルクでプロデビューした彼は、常にロナウドのようになりたいと言ってきた。
彼が背番号でつけている"7"もやはり、ロナウドがマンUやレアル・マドリードでつけている番号だ。
俊足とインパクトのあるシュート、個人戦術などのプレー指向もロナウドを辿っている。
サイドと中央のFWをどちらも消化できる点も似ている。



レアル・マドリードの7番vsトッテナムの7番
世紀の対決



┗トッテナムの7番はベンチのサブ選手では?



ロフンミンvsソンナウド



H組とC組はほぼトーナメント級では?
地獄の中の地獄だね
フフッ
G組はEL級だ



┗ヘル・オブ・ザ・ヘル


┗AとEがELなのだが


┗私たちの兄さんと私たちのフンミンが対決するとはTT


┗ソン・フンミンvsポルトガルのソン・フンミンの対決が楽しみだね^^


┗G組もなかなか死の組だが?


┗GのライプツィヒとモナコはEPLをボコれる


┗ドルトムントがグループ1位になりそう



G組は半端ないね
どこが上がるのか確定しにくい


┗G組は本当にちょうどEL4強マッチくらいだ



ついに私たちの兄さんと私たちのフンミンが会うのか



ソン・フンミン、ベルナベウでゴールを決めてセレモニーを見たい



ついに私たちのフンミンがレアル戦でハットトリックした後
レアル移籍という大きな絵を描くことになる



┗1ゴールで満足



アポエルは何の罪を
ふふふ



レアルとトッテナムが上がりそう



アリはCLで本当にレアルに行ける実力があるのか検定できるね


┗検証だ



真の死の組はA組………
すべて似たり寄ったりだ…
その中でベンフィカ、バーゼルが上る可能性が高い




どうしてレアルとドルトムントは予選でずっと会うのか



レアルとドルトムントはトッテナムなど眼中にないようだが
ふふ
我が国だけ大騒ぎ
ふふふ



ロナウド「私の弟であるソンよ早く来い」



トッテナムは今年もCL予選脱落だねTT



マンUはあまりにも良い組じゃないのか
ふふふふふ



チェルシーとコスタはどういう悪縁なのか
ふふふふふ




トッテナムは来年に期待したい
ふふ



フンミンがレアル戦で活躍してレアルに行ってほしい



アーセナルがCLにいないね?



率直にトッテナムはCLの器じゃない



トッテナムはリーグに集中しよう



どうせ決勝はレアルとユベントスだ



マンUはローテーションを回しても良さそうだ…



私はパリvsミュンヘンが気になる
リーグアンvsブンデス




どうせマンUは優勝できない
ふふ



フンミンはロナウドのサインを貰うチャンスだ



リバプールはCL16強に行けない



FとGはどこが上がるのかわからない



アーセナルは棄権したのか?



レアルが圧倒的なのにどうして死の組なのか
ふふ



トッテナムは2位と予想してみる



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...