"平昌オリンピック広報大使"パク・チソン「鋭く爆発力のある広報が必要」
ニュース1




※一部要約

パク・チソンは4日、ソウル中区の韓国プレスセンター20階ナショナルプレスクラブで、イ・ヒボム平昌冬季オリンピック組織委員長から広報大使委嘱札と名刺を渡されたあと、「国内で行われる国際大会の広報大使を引き受けることになって光栄だ。2002韓日ワールドカップを通じて、スポーツがどれほど国民に大きな楽しみを与えられるか知っている。今大会の手助けをできることに感謝する。最善を尽くして広報活動をする」と語った。

続けて「私は国内に住んでなくて、放送活動をするなどの国内広報には制約がある。だが写真や映像撮影などを通じて広報活動をする。今後どれだけ国内に来れるかわからないが、機会があるたびにオリンピック関連イベントに参加する計画」と付け加えた。

サッカー的にアプローチはどのような広報戦術が必要かという質問に、パク・チソンは「サッカーのカウンターのように鋭く爆発力のある広報戦略が必要だ」として、「まだ多くの人々が冬季オリンピックについて知らないと聞いた。一度で強く認識させられる効果的な広報が繰り広げられなければならないだろう」と答えた。

冬季スポーツへの関心も示した。
パク・チソンは「冬季スポーツの中ではどれか一つを挙げるのはできないほど色んな関心がある」として、「これまで多くのメダルを取って韓国人が楽しんでいるショートトラックに、私も関心が高い」とショートトラックにまず言及した。

続けて「ヨナ選手が活躍したフィギュアスケートも楽しんで見ていたが、今回は若い選手が参加するのを見たい。最近良い姿を見せているアイスホッケー、ボブスレーなども挑戦する姿が美しい」として、「挑戦を見守ることは大きな意味があるだろう」と言った。


スポンサーリンク
楽天





"ペ・ソンジェのテン"パク・チソン「ヒディンク・ファーガソンのような監督になる自信がない」
エクスポーツニュース




※一部要約

パク・チソンは4日行われたSBSパワーFM"ペ・ソンジェのテン-レジェンドスター招待席"の事前収録に参加した。

パク・チソンはこの日、サッカー監督にならない理由についての質問を受けた。
パク・チソンは「私が自分を見たとき、ヒディンクやファーガソン監督のように良い監督になる自信がなかったから」と口を開いた。

続けて「監督はたくさんの選手に鞭とニンジンをバランス良く使わなければならないが、私はその部分について自信がなかった」という理由を明かした。
続けて「首席コーチをする意向はある」と言うと、すぐにペ・ソンジェが「シン・テヨン乗り気」というチャットウィンドウの文章を紹介して笑いを誘った。

シン・テヨン監督は現在、韓国サッカー代表監督を務めている。




"伝説"パク・チソンがファーガソン監督に悪口を言った理由は?
朝鮮日報




※一部要約

パク・チソンはその後ペ・ソンジェと色んな話をして、2007-08シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦のエントリーから除外されたビハインドストーリーを明かした。
当時パク・チソンが所属していたマンチェスター・ユナイテッドは決勝に上がった。
パク・チソンは8強と4強で大活躍を繰り広げ、決勝戦の出場選手リストにも入ると予想されていたが、"戦術的な理由"でリストから除外された。
当時マンUの監督だったアレックス・ファーガソン監督は「パク・チソンを決勝戦のエントリーから除外したことを相変わらず後悔している。チームのための胸が痛む決定だった」と明かしたことがあった。

パク・チソンはそれについて「韓国ファンが期待をすごくしているのは理解していたので私も残念だった」と当時を振り返った。
ペ・ソンジェはそれに対して「すごく腹が立ってサッカーコミュニティのサイトに入ったら、20ページ以上がファーガソン監督の悪口だった」と語った。

ペ・ソンジェが続けて「悪口でも言ったのか」と聞くと、すぐにパク・チソンは「悪口を言った。どうせ韓国語なので理解できなかっただろう」と言って笑いを誘った。

この日、パク・チソンは2002ワールドカップ当時に韓国代表監督だったフース・ヒディンク監督とファーガソン監督のうち、好きな監督を選んでくれという質問には、ヒディンク監督を選んだ。
パク・チソンは「私もファーガソン監督に敗北感を抱かせなければならない」と言って再び笑いを誘った。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...