スペイン3部ジローナB、ペク・スンホ獲得に関心
ゴールドットコム




※一部要約

現所属のFCバルセロナBのプレシーズンに参加しているペク・スンホが、今シーズンのスペイン・プリメーラリーガに昇格したジローナFCの関心を集めている。

ただしペク・スンホの獲得を狙っているのは、今月開幕するプリメーラリーガに参加するジローナの1軍ではない。
彼に関心を示したチームはジローナ2軍のCFパララーダ-ジローナB。
昨シーズンに4部リーグから昇格し、今シーズンはセグンダ・ディビシオンB(3部リーグ)の舞台を踏む。

ジローナの地元日刊紙は1日の報道で、パララーダ-ジローナBがペク・スンホを獲得候補群に上げて関心を示していると明かした。
興味深い点は、すでにパララーダ-ジローナBがペク・スンホの活躍像を十分に検討した状態だという事実である。
ペク・スンホは30日、バルセロナBが相手にしたパララーダ-ジローナBとのプレシーズン親善試合に出場した。
この試合に先発出場したペク・スンホは、8分に左サイドから正確な左足のクロスでFWロサノの先制ゴールをアシストした。
だがその後バルセロナBは2ゴールを許して1-2で逆転負けした。




"スペイン3部"パララーダ-ジローナB、ペク・スンホに関心
ニュース1




※一部要約

ペク・スンホは昨シーズン、バルセロナBでわずか1試合も出場できなかった。
だが今シーズンを控え、2回の練習試合で1ゴール1アシストを記録して肯定的な姿を見せている。

ペク・スンホは以前、今シーズンのセリエAに昇格したスパルもレンタル加入を望んでいるというニュースが伝えられた。

パララーダ-ジローナBは去年までパララーダという名将のチームで4部リーグに留まっていた。
だが1年前にジローナの2軍チームに登録されてから戦力を補強、クラブ史上初の3部リーグに昇格した。

パララーダ-ジローナBを運営するジローナは今夏、マンチェスター・シティのオーナーであるシティフットボールグループとスポーツエージェンシーのメディアベースに買収されたチームである。
メディアベースはペップ・グアルディオラ監督の弟であるペレ・グアルディオラが率いているところだ。


スポンサーリンク
楽天





ペク・スンホ、新たな行き先はジローナ?
スポーツ京郷




※一部要約

だがペク・スンホがパララーダ-ジローナBに行くのかはまだ未知数である。
バルセロナBは最近、ペク・スンホとフアン・カマラに別のスペイン3部クラブであるマジョルカBへのレンタル移籍を勧めた。
ペク・スンホが2つのクラブのうちどちらのチームを選ぼうと、「スペインに残って競技力や技量を整える」という目標は達成できるわけだ。

バルセロナB所属のもう1人の有望株イ・スンウもレンタル移籍で新チームを探している。
スペイン現地で活動しているあるエージェントは「バルセロナBはペク・スンホとイ・スンウの完全移籍は望んでない」として、「両選手ともレンタル移籍で新たな舞台を探すしかない状況」と伝えた。



3部リーグ
ふふふ



3部…これはちょっと酷い



他のリーグに行こう



これが現実だ…



3部リーグより…
Kリーグのほうがレベルが高いだろう?


┗ベトナムU-22にも負けるKリーグがレベル高い?
 ふふふふふふふふふふふふ



すぐにでもバルセロナ1軍でプレーしそうだと大騒ぎしてたのに…
結局3部リーグなのか?



スペイン3部でプレーするより尚武に行って兵役を解決したほうが良い



チソンのようにJリーグに行ってからヨーロッパへ行け
それかKリーグ




3部リーグ
これが現実のようだ



チャン・ギョルヒが一番マシだ
(※参考:ギリシャ1部チームに入団したバルサユース出身のチャン・ギョルヒ「世界最高のチームで学んだことは誇らしい」



これが現実…



今の技量を物語っているようで悲しい



いくらスペインでも3部リーグって…
いっそのこと国内に来れば…



無名に対する関心を止めてくれ



3部リーグに行くならサッカーをやめろ



ふふふふ
2部でもなく3部か



そのままネットカフェでバイトしろ



3部なんて屈辱だ
こんなの記事に書くな



むしろJリーグのほうがマシだ



KリーグよりJリーグに行け
韓国リーグはゴミだ



うわ…これがバルサデュオの現実なのか?


┗イ・ガンインだけを信じよう!


┗97年生まれなら21歳のパク・チソンがワールドカップ4強のとき
 チームの守戦として活躍した年齢



ヨーロッパ中小リーグの1軍は希望がないのか


┗結局メディアに一番取り上げられなかったチャン・ギョルヒが勝った



友人のファン・ヒチャンはCLでゴールを決めたのに


┗ファン・ヒチャンは96年1月生まれ、ペク・スンホは97年3月生まれ、イ・スンウは98年1月生まれ
 友人ではない


┗ラッシュフォードは97年生まれでマンUの主戦
 ペク・スンホは97年生まれで無名の2軍チーム



改めて感じるパク・チソンとソン・フンミンの凄さ



イ・ガンインに期待
バレンシアのイ・ガンイン



3部
ふふふふ
これが現実



ペク・スンホ、イ・スンウ、チャン・ギョルヒはバルセロナユースで
すごく期待が大きかったのに現実はギリシャリーグ、スペイン2部リーグとは…
ふふ



┗うん、2部じゃなくて3部



ネイマールの空席にスンウ
イニエスタの空席にスンホ



いっそのことKリーグに来い
呆れた



これが現実だこれが



この程度でしかないのか……………?



ジローナの1軍はマンシティの有望株を育てるクラブなのに
そこにも入れないほどなのか…




はぁ…
U-20では存在感が大きかったのに結果がこうなるとは…



何も言うことはない
そのまま韓国に来い
これは欲心ではなく現実的なことだ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...