[オフィシャル] ルーニー、13年ぶりにエバートン復帰確定・・・2年契約
スポータルコリア




※一部要約

ウェイン・ルーニーが13年ぶりに実家チームのエバートンに復帰した。

エバートンは9日、クラブの公式HPでルーニーの復帰を伝えた。
契約期間は2年である。

ルーニーは2004年にエバートンを去ってマンUに合流した。
その後マンUで559試合253ゴール145アシストを記録し、オールドトラフォードの生ける伝説になった。
だがジョゼ・モウリーニョ監督体制で立場が揺れ、リーグ5ラウンドのワトフォード戦以降は交代や欠場まで経験していた。




"実家復帰"ルーニー、「マンUの他にはひとえにエバートンだけ」
インターフットボール




※一部要約

ルーニーは「何年か前にも話していた。私がマンUを去るなら、プレーしたいチームはエバートンだけだと。私は他のプレミアリーグのチームでプレーしたくなかった」として、「エバートンが私に関心があることがわかったとき、私の代理人に"行って彼らに伝えてほしい。現実にしようと、そこは私が行きたいところだ"と言った」と、エバートン復帰に強い意志があったことを語った。


スポンサーリンク
楽天




マンU史上最高のFWウェイン・ルーニー


┗マンU史上最高のFWはロナウド


┗その歴史で最高のFWの方がなぜ得点王は一度もなったのでしょう?


┗マンU史上最高はカントナじゃないのか?


┗ルーニーvsジェラードvsランパード
 誰が真のレジェンドなのか?


┗マンU史上と言えばロナウド、カントナ、ベスト、ルーニー、チャールトン
 だが一人選ぶならジョージ・ベスト


┗マンU史上最高のMFパク・チソン


┗個人能力:ロナウド>カントナ>ファン・ニステル>ルーニー
 マンUでの貢献度はルーニーが圧勝


┗イングランド最高はボビー・チャールトン
 マンU最高はルーニーである


┗ロナウドはマンUやレアルを超えて世界的なレジェンド


┗最高のFWはパク・チソンなのだが



もうマンUの全盛期を導いた選手がキャリックしか残ってない
何だか悲しい



┗バレンシアも覚えておこう


┗ファーガソンのときにスモーリングもいた


┗キャリックも全盛期を導いたと見るのは・・・難しい



エバートンに行っても二桁得点してほしい



ルーニーのオーバーヘッドキックは歴代級だった



ロナウドはゴールを決め、メッシはドリブルをして、ルーニーはサッカーをした
グッバイキャプテン




残りの選手生活を上手く仕上げてほしい



ルーニーとルカクのトレードだ~
(参考:韓国ネチズン反応:マンチェスター・ユナイテッドがルカクの獲得を公式発表、チェルシーを出し抜く



レジェンドをあまりにも簡単に捨てた・・・



表情が明るくなった
ふふふ




退物そのもの
ふふ



何だか残念だ
マンUのレジェンドが・・
他チームで引退するとは・・



マンU戦でゴールを決めてセレモニーを拒む姿を絶対に見たい!!



さよならレジェンド



パク・チソン、ルーニー、ロナウド
この時代が懐かしい



ファギーなら40まで使ってたのに・・・



ルーニーのいないマンUは何だか関羽のいない蜀のようだ



レアルよ見てるか?
こういうのがクラブだ



どこに行こうとマンUのレジェンド



誰の人生にも全盛期はあるはずだ
みんなどうかその全盛期を逃すな



ルーニーは18歳ですごい老け顔だったが
今もまったく同じだ
ふふ



559試合253ゴール145アシスト
フッフッフッ
率直にマンUファンは週給泥棒と罵ることはできない



写真の表情が何だか残念そうに見える



現代医学最大の受益者



マンUでルーニーの番号を永久欠番にしなければならない



どうして合成したみたいなのか
ふふふ



2017-2018の順位予想
エバートン5位、マンU6位




Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...