"できたヤツ"シン・テヨンでもA代表の構成に大きな変化を与えられないのはなぜ?
スポーツ朝鮮




※一部要約

韓国サッカーA代表の新たな指令塔シン・テヨン監督が、Kリーグの現場を回り始めた。
予備太極戦士のコンディションを両目でチェックするためである。
もちろんその過程で新顔が抜擢されるかもしれない。
だがその可能性は高くない。

シン・テヨン監督の当面の課題はロシアワールドカップアジア地区最終予選の突破だ。
我が国はウズベキスタンより勝ち点1リードしている不安なA組2位である。
韓国が自力の2位でワールドカップ本戦9回連続進出するためには、残り2試合をどちらも勝利するのが最良のシナリオだ。

なのでシン・テヨン監督がイラン戦とウズベク戦で選択できるのは"勝つサッカー"のみである。
他のことは考えられない状況だ。
最悪3位に落ちれば、ロシアワールドカップを"高みの見物"することになる。

シン監督に与えられた時間は、物理的にイラン戦まで50日ほどである。
今のKリーグの日程を考慮すれば、8月27日に試合を行って代表選手を選出することができる。
招集期間を繰り上げるには、Kリーグチームとプロサッカー連盟の協力が必要だ。
海外派選手の選出は、規定のため早期招集がさらに難しい。





スポンサーリンク
楽天





シン監督を"消防士"に選んだが、今の現実を考えれば、危機のA代表を生かす"万病に効く薬"を短期間で製造するのは事実上不可能である。
Kリーグは優秀な選手の資源が溢れているわけではない。
シン監督と前任のシュティーリケ監督の選手を見る目線に差はあるだろうが、大きく違うと見るのは難しい。
もちろん両監督の試合を解いていくスタイルは明確な違いもある。
その代わり、"食事"を作るための基本の"素材"はあまり変わらない。
シン監督は我が国のサッカーの人的インフラを誰よりもよく知っている。

また、現在は"ニューフェイス"を発掘したり、サプライズ起用して何かを見せることのできる雰囲気ではない。
リスクがあまりにも大きい。

シン監督は実用主義者である。
彼はすでに、来月の選手招集の過程で大々的な選手交代がないことを示唆した。
結局、シュティーリケからシン・テヨンに監督が変わったところで、グラウンドで主軸としてプレーする選手はあまり変わらない可能性が高い。





すでに8月の代表早期招集の話が出ている。
すでにKリーグクラブは5月末に一度、早期招集に応じてくれた。
結果はカタール戦で2対3の敗北で終わり、監督と技術委員長が交代した。

結局、グラウンドでボールを蹴り、相手を制圧するのは選手の役目である。
監督は試合の前まで最高のコンディションを維持し、選手を選別し、必勝のゲームプランを組むのが主な役割だ。
また、試合中には状況に合った変化も与えなければならない。

シン監督は同じような"材料"を持ち、完全に異なる"食事"を作らなければならない重責を引き受けた。
彼について国内サッカー界では"できたヤツ"と呼ぶ。
だが今の境遇では、彼に漠然とした"マジック"を期待しないほうが良い。
シン監督より、イラン・ウズベクと対決して戦わなければならない太極戦士の徹底した準備が求められる。
"ワンチーム"は言葉でできるものではない。
グラウンドで互いに疎通し、実践してこそ可能である。


【関連記事】
韓国ネチズン反応:危機の韓国代表の新監督がシン・テヨンに決定、ロシアW杯本戦まで指揮
韓国ネチズン反応:シン・テヨン監督の韓国代表にキム・ナミルがコーチとして合流か



いつからイランは私たちが簡単に勝てない存在になったのか
息苦しい



┗いつからってずっと前からである
 最近の戦績は4連敗で一方的に押されている
 最近のイランとの代表戦績は10試合1勝3分け6敗だ



Kリーグがアジア最高のリーグじゃないのか?
Kリーグで最高の攻撃力を発揮しているFW4人を選んでみろ!!!
残りは海外リーグで活躍する選手
守備は無条件にKリーグの守備陣にしろ!!!
私たちはアルゼンチンやイタリアのような世界的強豪と戦っているのか!!!
本当に情けない!!



総入れ替えが必要なのではない
DFを少し変えて攻撃陣も自分の長所を出せる適所に置くだけでもガラリと変わる



すでにこの記事が言い訳に聞こえるかもしれない
イラン、ウズベキスタンは相手にするのが難しいチームなのか?
監督と選手が最善を尽くせば十分勝てるチームだ
大韓民国サッカーの誇りを持って最善を尽くせば絶対に勝つ



┗客観的に中国遠征とホーム韓国戦が残っているウズベクのほうが良いのか
 イランとウズベク遠征が残っている韓国のほうが有利なのか?



協会は早期招集で代表を支援するようリーグに協力を求めろ!



シン監督の頭に入っているものが何もないのにどういう変化を期待するのか
今回のワールドカップは諦めたらどうだろう



私はファン・ソンホン、ユン・ジョンファンのほうが良いと思う



考えが変化してこそ行動も変わるという事実



シン・テヨンの守備は答えがない
どう選手を構成するのかわからない




本戦に行けなくてもシン・テヨン監督を恨まないようにしよう!
イランにもボロボロなのに本戦に行ったら5:0が再現される・・・



アジアにはイ・ドングを!



こいつがなぜ?と疑問に感じる連中を選ばないだけでも成功だ


┗こいつがなぜ?選手のリスト
 チャン・ヒョンス、パク・チュホ、チョン・ウヨン、イ・ジョンヒョプ、チ・ドンウォン


┗チャン・ヒョンスよりホン・ジョンホを外してほしい


┗+イ・チョンヨン


┗ハン・グギョン、チ・ドンウォン、イ・チョンヨン、パク・チュホ、チャン・ヒョンスを外せ


┗いやハン・グギョンのような守備ミドルは一人くらいいても良い


┗カタール戦を台無しにしたキム・ジンスとチェ・チョルスンは退出させろ



シン・テヨン監督は十分ワンチームにする能力があると信じている



それでもハン・グギョン、チャン・ヒョンスは・・・



パク・チュヨンを復帰させなければならない
アーセナルに行って叩かれたが今はパク・チュヨンや
イ・ドングのようなFWがいたほうが良さそうだ


┗パク・チュヨンはウズベクキラー



イ・スンウ、ペク・スンホもちょっと抜擢しよう
ノロマのチ・ドンウォンはそろそろ外して



┗プロキャリアもない連中を選んでどうするのか


┗プロキャリア
 ふふふ
 こいつらは選んでも構わない
 実力があり負けん気がある



チ・ドンウォンと中国リーグのDFをどうにかしてくれ・・・



全北の選手を連れて行こう
ソン・フンミンとキ・ソンヨンを入れて



無失点全勝をしよう



速いヤツを使え
最も効果が高い



クォン・チャンフンをなぜ使わない?
第2のパク・チソンになれる唯一の人物じゃないのか?




どうせこうなったのなら果敢に選手団の改革をしよう



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...