イ・スンウ-ペク・スンホ、バルサでの未来不透明・・・レンタルor契約解除(スペインメディア)
インターフットボール




※一部要約

韓国サッカー期待の主イ・スンウとペク・スンホの未来が不透明である。
両選手とも今シーズンのバルセロナのユニフォームを着てずっとプレーできるか未知数で、イ・スンウはレンタル、ペク・スンホは契約解除するかもしれないという報道が出てきた。

イ・スンウとペク・スンホは韓国サッカーの未来である。
両選手とも大韓民国で開催された2017U-20ワールドカップで印象的な活躍をしてファンの熱い愛を受け、今はバルセロナでの未来がどうなるかに関心が集中している。
両選手ともバルセロナとの契約期間が残っている状況で、残留と移籍について悩んでいる。

だがバルセロナ残留は現実的に難しそうに見える。

スペインメディア"ムンド・デポルティーボ"は6日、「バルセロナが今夏、コリアン三人衆のイ・スンウ、ペク・スンホ、チャン・ギョルヒなしにシーズンを準備するかもしれない。チャン・ギョルヒはすでに契約が満了し、イ・スンウとペク・スンホは契約期間が残っているが、レンタルか契約解除を考慮している」と両選手の未来が不透明だと報じた。





スポンサーリンク
楽天





バルセロナ「イ・スンウレンタル、ペク・スンホ契約解除」・・・それぞれ異なる選択、なぜ?
スポーツソウル




※一部要約

ムンド・デポルティーボは7日、二人とチャン・ギョルヒを含む2010~2011年にバルセロナユースに入団した選手の未来に光を当てた。
まず左サイドの資源でプレーしていたチャン・ギョルヒについては契約満了を伝えた。
チャン・ギョルヒは現在帰国し、新たな道を模索していることがわかった。

"熱いジャガイモ"であるイ・スンウについては、他のヨーロッパの国にレンタルする方法を構想中である。
新聞は「イ・スンウとバルセロナの契約は2019年まで」として、「イ・スンウのプレーに合ったチームを探している。ドイツやオランダ、ベルギーなどのクラブを調べている」とした。
契約期間が2年残っているので、他クラブへ1年レンタルで送る余地があるという意味だ。
ペク・スンホはやや異なる。
ムンド・デポルティーボによると、ペク・スンホはバルセロナと1年後に契約が終わる。
それに伴い、彼を解約し、彼が自由契約身分で余裕を持って新チームを探せるように配慮するつもりである。
イ・スンウとペク・スンホはどちらも、来シーズン2部に昇格するバルセロナBでプレーするのは難しい見通しだ。
スペイン2部リーグの外国人クォーターは1チームあたり二人しかない。

バルセロナのイ・スンウレンタルの報道は事実に近い。
イ・スンウ側もそのような方針をクラブから伝え聞いたことがわかった。
ただイ・スンウの立場としては、レンタルで行くならむしろ完全移籍したほうが新チームでの出場や将来設計に役立つものとみられる。


【関連記事】
韓国メディア「まだバルセロナBでもプレーしてないイ・スンウ、出場機会を考えればドルトムントに行く理由がない」
韓国ネチズン反応:西メディア「バルセロナはイ・スンウを見限ってB昇格のオファーをしなかった」
韓国ネチズン反応:西メディア「イ・スンウはバルセロナ残留を望んでいる」
韓国ネチズン反応:昇格したバルセロナBの外国人枠にブラジル人有望株、イ・スンウとペク・スンホに暗雲
韓国人記者「日本は検証されてない久保建英を持ち上げるのに余念がないが韓国は能力のあるイ・スンウを叩いている」



2年の懲戒は無視できないが
いずれにせよ席が掴めなかったのは事実・・




やはり夢は夢だったようだTT



プレーできるチームで頑張って成長して戻ればわからない
今のチームでは見込みがなさそうに見える



何だ?
これまでは記者が小説を書いていたのか?


┗詐欺にあった気分だ



二人ともフィジカルをちょっと育てろ
特にヨーロッパでプレーするならなおさら・・
身長は関係ないが体があまりにも・・



こんな状況なのに代表に乗船させようと言ってる人間は何を考えてるんだ?
ビッグリーグでもっと検証されてから入れても遅くない・・・




稀代の詐欺集団ラ・マシア



ソン・フンミンはその年齢でハンブルクAチームの主戦じゃなかったか?



子供の試合でいくら躍動してもそれは子供の試合にすぎないという



なぜ韓国選手は幼い頃はサッカーの天才なのに
成人になると普通の選手の転落するのか?



率直に今二人ともKリーグに来たら不動の主戦になれるレベルなのか?



私は言っていた
ボージャン程度になっても大当たりだと・・・




ソウル大附属中学に通う子供がソウル法大生、医大生と錯覚している格好だ
バルサユースチームならただのユースサッカー教室じゃないのか?



スペインは東アジアの選手にとって高い壁



チャン・ギョルヒのニュースはわからないのか?
海外のチームを探しているのか?



私たちの希望はバレンシアのイ・ガンインしかいない



イ・ガンインは違うだろう・・・
バレンシアの将来の主戦MF



日本企業とスポンサー契約をして完全に韓国選手に冷や飯を食わせている
後に久保の懲戒が解ければスポンサーを背に再入団する



バルセロナではなくフベニールAです


┗ファクト攻撃はちょっと自重を


┗イ・スンウ(29、バルセロナZ)



バルサCができても主戦を取れる保障はない
移籍するのが答えだろう



第2のメッシがなぜ移籍するのだろう?



ペク・スンホ(21上海上港)、イ・スンウ(20アル・アイン)、チャン・ギョルヒ(20ブリーラム・ユナイテッド)



率直に実力的にブラジルやスペインの同年代と比べて落ちるのは事実



本当に残念だが二人ともポテンシャルがないということだろう
ラ・リーガの他チームからの関心もないというのを見ると
少なくともラ・リーガでの競争力はないのだ




イ・スンウはバブルじゃない
シャボン玉のようなヤツだ



フベニールA=バルセロナ付属高校だ
ふふふふふふふふふふ



そもそも90分走れない選手を誰が使おうとするのか?
ふふふふふ



ペク・スンホ選手はずっと応援します
ファイティン~~



評価はキャリアが終わったあとでするものだ



本当に2年の懲戒が大きかったようだ・・・



バルセロナはファブレガスでも厳しかったクラブなのだ



大田シチズンならいつでも歓迎です!



非難してないで応援しろ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...