"暴力論難"済州UTD、AFCから重い懲戒・・・「控訴する」
聯合ニュース

20170609154004633.jpg


※一部要約

プロサッカーKリーグクラシックの済州ユナイテッドがAFCから重い懲戒を受けた。
済州は直ちに控訴の意志を明かした。

済州の関係者は9日、「AFC懲戒委員会が8日、チョ・ヨンヒョンに6ヶ月の資格停止と制裁金2万ドル(約2200万ウォン)、ペク・ドンギュに3ヶ月の資格停止と制裁金1万5000ドル(約1700万ウォン)、クォン・ハンジンに2試合の出場停止と1000万ドル(約110万ウォン)、クラブに制裁金4万ドル(約4500万ウォン)を命じた」として、「AFC懲戒委員会の懲戒レベルが過度であるという判断により、韓国プロサッカー連盟とともに控訴の手続きを踏んでいる」と伝えた。

済州の関係者は「浦和側からベンチに向けてバカにするようなジェスチャーをして揉み合いを誘発した。そのような背景を考慮せずに重い懲戒が下されて当惑している」と明かした。

続けて「私たちのクラブは昨日(8日)に釈明の資料を提出したが、AFCは一日も経たないうちにすぐ重い懲戒を下した。さらにはAFCの懲戒委員3人が有線(※通信or電話)で意見を集約して重い懲戒を下したが、そのような過程は適切に進められたと見ることはできない」と主張した。

AFCの懲戒が確定すれば済州は大打撃を受けるものとみられる。
チョ・ヨンヒョンは国際試合はもちろん、プロサッカーKリーグクラシックなどの正規試合と親善試合の全試合で6ヶ月間出場できない。
事実上のシーズンアウトである。

ペク・ドンギュとクォン・ハンジンも戦力から離脱することになる。


スポンサーリンク
楽天





"6ヶ月資格停止"チョ・ヨンヒョン、理由は審判への物理力行使
ノーカットニュース

20170609165817293.jpg


※一部要約

AFCは「チョ・ヨンヒョンは後半36分に2回目の警告を受けて退場措置になったが、試合後競技場に入ってきて審判を押し退ける行動をした。審判の地位を脅かす非常に深刻な行為」と指摘した。
あるサッカー界の関係者もやはり「AFCの懲戒は当該の試合での退場が問題だったのではない。審判の地位が重要だと考えており、試合後にチョ・ヨンヒョンが審判を押し退けた行為をAFCが問題にしたので重い懲戒が下された」と分析した。


20170609165817293a.jpg


AFCは所属選手の物理的衝突を防げなかった両クラブにも懲戒を与えた。
所属選手3人が懲戒を受けた済州は4万ドルの制裁金が課せられた。
済州のコーチングスタッフと選手に向けて、一部の選手が非紳士的な行為をした浦和も2万ドルの制裁金を避けられなかった。


20170609165817293b.jpg




"シーズンアウト"は過度?、済州が受けた懲戒、論難の理由は・・・
スポーツソウル




※一部要約

Kリーグ関係者によると、懲戒委員3人は電話でカンファレンスを開いた後、待っていたかのように懲戒を下した。
済州側の釈明はほとんど受け入れられなかったと分析している。

済州側は直ちに控訴の意志を明かした。
済州は韓国プロサッカー連盟の支援を受け、過去の事例に基づいて、懲戒が過度だということを主張する計画である。
連盟側は「2015年のACLのレフウィヤ(カタール)-アル・ナスル(サウジアラビア)の対決で、ナム・テヒを暴行したエストヤノフが6試合出場停止を受けた事例がある。そのような事例に照らしてみると、6ヶ月資格停止処分などは非常に過度で異例な判決」と明かした。
済州にとってもベテランDFチョ・ヨンヒョンとローテーションDFペク・ドンギュが3~6ヶ月の出場停止を受ければ、事実上のシーズンアウトと変わらず、懲戒が行き過ぎていると見ている。

AFCは2011年10月のACL準決勝、水原-アル・サッド(カタール)の乱闘劇のときにも偏った懲戒を下して論難を起こしたことがある。
アル・サッドの非マナープレーに水原選手が興奮して起きたのだが、水原の選手とコーチングスタッフには6試合出場停止、アル・サッドの選手には1試合出場停止を下して、アル・サッドの選手に結局決勝でプレーする機会を与えた。
無論そのときでも今回の済州の懲戒のような資格停止の懲戒が与えられたことはなかった。


【関連記事】
【ACL】韓国メディア「ペク・ドンギュが阿部勇樹に日本謝罪遠征」「済州としては悔しいがペク・ドンギュの大乗的な決心」



当時の審判も懲戒しろ!
いくらアジアの審判が劣っているといっても劣りすぎだ
今後はAFCの主管試合でもヨーロッパの審判を使え



審判を押したからこの懲戒は適当だね
ふふふ
なぜ押したのかヨンヒョン



11年のACL4強戦の水原-アル・サッド戦でファンを暴行した
アル・サッドの連中は事後懲戒をまったく受けなかっただろう



┗それじゃあ乱入したファンをどうすれば?
 そいつを避けて逃げるのか選手が?
 試合はどうする?



チョ・ヨンヒョンが6ヶ月出場停止なんて話にならない
累積警告の退場でもやりすぎだと思ったのに
暴行でもないあのタックルで34歳の選手に6ヶ月の停止だと?
本当にAFCも腐ってるね
これだから常に(※アジアは)世界サッカー界の辺境なのだ


┗ペク・ドンギュに言い訳の余地はないがチョ・ヨンヒョンはなぜ??????


┗ペク・ドンギュは試合中に相手チームの選手を暴行
 チョ・ヨンヒョンは審判のところへ行って暴行


┗日本の連中が買収したな
 競技場でファイトしたわけでもないのに6ヶ月停止って笑わせる


┗タックルで6ヶ月ではなく暴行のせいだ


┗こいつはペナルティボックスでも非常識にタックルをしていた



旭日旗を出した日本ファンは35年資格停止にしろ



AFCはとんでもないね~~
韓国を嫌っているのは明らか



やはり・・正義は生きている・・・
暴力は理由を問わず許されない・・
暴力を使わなかった浦和は賢明だった




率直に試合を見た人ならわかるが重い懲戒を食らっても言葉がない・・
訳もなく韓国人だからといって寛大な処分を望まず
暴力には厳しく対処しなければならない



買収も暴力も・・・
どちらもサッカーにあってはならないだろう



チョ・ヨンヒョンは何もしてないのに6ヶ月って
審判は賄賂を貰ってる
我が国はACLに出るのをやめよう



日本人が金でAFCを牛耳っている・・・



ふふふ
あの程度のセレモニーを嘲弄と受け取って殴るくらいなら
キ・ソンヨンの猿セレモニーは日本人が○物で刺しても言うべきことがない
ふふふふふふふふふふふふ



AFCを脱退しろ



浦和には懲戒がないのか?



ふふふふふふふふふふふふ・・
何だこれ?
ふふふふふふ
済州ファンではないがこれは本当に脳がないね



やはりアジアらしい決定をした・・
AFCは解体しろ
お荷物になるだけで何の必要もない



過度な規律
公平性もない
控訴したというから見守らなければ



ナム・テヒを殴ったやつは6試合なのに私たちは6ヶ月?
どんな基準なんだ



ペク・ドンギュは1年の資格停止でも言うことがないが
他の連中は何なんだ?




控訴をなぜする?
間違っていたと認めろ



とにかく暴力行為は非難を受けて当然



アジアから脱退しろ



ケンカを誘発した日本も懲戒を受けて当然・・



フェアプレーをしなかった浦和は?



制裁金の額が大きすぎる



反省のキッカケにしてくれ
恥ずかしかった



いったいなぜ暴力を使ったのか


┗日本選手が先に挑発したから



控訴したところで負けるだろう



試合監督官もグルだ



どうして私たちだけ運がないのか



今後韓国はレベルの低いACLに出ないでくれ



国力がないからこうなのだ



日本は?
日本は???



これほどの制裁がサッカーの歴史であったか・・・
6ヶ月停止って



浦和はいつか韓国遠征に来るだろう・・
牧野、武藤は絶対に来い・・・・・
お前たちにちゃんとプレゼントをしてやる



こんなときはチョン・モンジュンのような力のある人物が必要だ



AFC=日本



懲戒も問題だが実力で倒すべきだった・・・


┗実力では私たちが勝っていた
 吹くべきところで吹かず、キレイにクリアしたバックタックルを見て退場させた
 不公正判定に負けたのだ私たちは



暴力行為は正当化されない



この際AFCを脱退してUFCに登録しよう~



スポーツ外交力が本当に良くないね・・・



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...