[サッカー] しっかりとしたペク・スンホ「韓国にもこんな選手がいるというのを見せる」
NEWSIS




※一部要約

ペク・スンホはイ・スンウとともに今大会に出場する21人の選手のうち、唯一のヨーロッパ派だ。

スペインの名門クラブであるFCバルセロナでプレーしている彼は、同年代の有望株がすべて立ち向かう今大会で、韓国を越えて全世界に自分の名前を広く知らしめるという覚悟である。

チームの目標を語るときにも覇気が溢れていた。
ペク・スンホは「チームの目標は優勝だ。準備したことを競技場で見せれば、優勝まで考えることができるだろう」と語った。

ペク・スンホが優勝という単語を自信を持って口にできるのは、いつのときよりも良いチームの雰囲気のためだった。
ペク・スンホは「20歳までは技量よりチームの団結がもっと重要だ。今は団結がすごく上手くいっている」と耳打ちした。





スポンサーリンク
楽天





イ・スンウ「U-20ワールドカップで優勝します」
ジョイニュース24




※一部要約

"リトルメッシ"と呼ばれるイ・スンウ(19、FCバルセロナ・フベニールA)が20日に全州で開幕するFIFA20歳以下ワールドカップの優勝を歌った。

イ・スンウは1日、坡州NFCで行われたU-20代表チームの招集兼メディアデイに参加し、「同僚と呼吸を長く合わせてきた。最近まで練習を一緒にしてきた。本当にしっかり合っている。ギニアとの初戦に最高のコンディションで出る」と語った。

負担がないと言えば嘘だ。
だがスペインでサッカーを学んでいるイ・スンウは、負担も楽しんでいる。
彼は「楽しみながら勝ち抜く」と大きな問題にはならないという反応を見せた。

大会では攻撃ポイントを上げるのが最大の目標である。
彼は「多くの試合に出て良い競技力を見せれば、チームの勝利は自ずとついてくる。すべての大会に出れば常に優勝が目標だ。今回の同じ」と偉大な挑戦に出ると強調した。

先週26日の全北現代との評価試合は良い参考書になった。
彼は「プロ選手と試合をしたが、私たちより試合のテンポも速く、協力プレーも良かった。補完すべき点を見つけた。全北の選手に本当に感謝している」と言った。

彼は「チームの勝利に貢献するプレーを見せる。自分はもちろん、同僚が成長するにあたって非常に重要な大会だ。2002韓日ワールドカップのようにサッカー熱の拡散を導きたい」と告げた。

イ・スンウは大会の前に染色をするつもりだ。
赤い情熱というコンセプトに合せてする予定である。
シン・テヨン監督の許可も得た。
彼は「全試合が決勝戦だと思って出る。良い結果になるだろうと信じている」と自信を見せた。


【関連記事】
【動画】韓国ネチズン「イ・スンウはバブル」:U-20韓国代表が練習試合で全北現代に完敗
韓国ネチズン「アン・ジュンス?」:U-20W杯に出場する韓国代表の最終メンバーが発表、ペク・スンホ-イ・スンウ含む



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...