[ACL] "水原守門将"シン・ファヨン「無失点勝利が目標」
ニュース1




※一部要約

水原三星の守門将シン・ファヨンが川崎フロンターレ戦の無失点勝利を誓った。

水原は25日、水原ワールドカップ競技場で川崎と2017AFCチャンピオンズリーグG組5次戦を行う。

シン・ファヨンは選手代表として24日、水原ワールドカップ競技場で行われた公式記者会見で「川崎との試合で失点しなければ十分勝てると思う」とFWへの信頼を見せ、「無失点で勝てるよう最善を尽くす」と明かした。

シン・ファヨンは22日の江原FCとのKリーグクラシック7ラウンドで、水原のKリーグでのシーズン初勝利の主役となった。
特にシン・ファヨンは、2-1でリードしていた試合終了直前に迎えたPKの状況で、ディエゴのシュートを止めた。
主審はシン・ファヨンの好セーブの後で試合終了のホイッスルを吹いた。

それに関してシン・ファヨンは「(江原戦の勝利で)今シーズンの雰囲気で最も良い」として、「2月の川崎遠征では私たちの競技力が良くなかった。だが今回はホーム戦だ。みんなが一つの気持ちで強い精神力を前面に出して勝てるようにする」と覚悟を固めた。

川崎の主戦GKチョン・ソンリョンとの対決については「(サッカーは)個人と個人の争いではない。互いにGKなので対決する状況にもならない」として、「チームが勝つことに集中し、最善を尽くす」と淡々と語った。


スポンサーリンク
楽天





[ACL] もつれた結び目を解いた水原三星「川崎戦、16強を決める試合」
スポTVニュース




※一部要約

─川崎とのホーム戦を迎える所感は

明日の試合は私たちが16強に上がれる重要な試合だ。
遠征では1-1で引き分けたが、ホームでは勝つ。
特に試合結果によっては16強を確定することができる。
決める。


─川崎で気をつけなければならない選手を挙げるなら

川崎の選手は等しく技量を備えていて、ビルドアップが優れているチームだ。
最近の試合を見ると小林悠とハイネルを気をつけなければならないと思っている。


─先週末の江原遠征の勝利でこれまでとは雰囲気が違うだろう

江原戦で勝って自信がついた。
実は全北戦の1敗から4勝4分けで悪くない流れだった。
ただKリーグで1勝がないというのが問題だった。
江原戦で無敗(※たぶん無勝の間違い)を断ち切って自信を回復したことが重要だ。
選手は自信に満ちているが絶対に油断はない。
油断する状況でもない。
試合は自信を持つが、油断せず慎重な試合をしていく。


【関連記事】
水原三星のイ・ジョンスが引退を決意か「すべてのことが私のせいという自己恥辱感」
韓国ネチズン反応:水原三星がイ・ジョンスの引退の意志を受け入れ、残りの契約を終了



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...