サッカー場を覆った紅炎・・・"安全不感症が深刻"
KBS




※一部要約

<アンカーコメント>
プロサッカーの安養サポーターがソウルワールドカップ競技場で行われたFAカップで、安全のために禁止されているいわゆる紅炎応援をして論難になっています。

13年前、安養を去ったFCソウルに対する抗議の次元でしたが、クラブは懲戒委員会に付託されました。

イ・ジンソク記者が報じます。

<リポート>
選手が入場してFAカップの32強戦が始まろうとした瞬間、安養サポーターの席から一つ二つ紅い火花が広まり始めました。

何と100あまりに達する、いわゆる紅炎がつき、観客席は火事が起きたかのようになりました。

ここから出たものすごい煙は、あっという間にソウルワールドカップ競技場を覆いました。

2004年に安養を去ったFCソウルと史上初めての対決が実現すると、すぐに安養サポーターがホーム移転に抗議するパフォーマンスを繰り広げたのです。

<録音>
安養ファン:「13年ぶりに私たちに涙をもたらしたチーム(ソウル)とついに会ったのです」

しかし両チームの選手は、しばらく覆われた煙の中で試合をしなければならず、一般の観客も大きな不便を経験しました。

その上、紅炎は安全上の問題で国際的にも使用が禁止されています。

サポーターがある種のパフォーマンスをするという事実をあらかじめ知っていた安養クラブと、紅炎の搬入を防げなかったホームチームのソウルにも責任があります。

サッカー協会は来週に懲戒委員会を開き、安養への懲戒の程度を決めて、ソウルの責任の有無も問う予定です。


スポンサーリンク
楽天








安養ファンならこんなことはするな



拘束して処罰して競技場永久入場禁止にしろ
犬韓民国の警察よ



サポーターのレベルを見ろ
チームのレベルにピッタシだ



Kリーグのレベル
ふふふふふふふふ



未開な連中



安全上の問題を考えなければならないのは正しいが
久しぶりにファイティン溢れる応援パフォーマンスは良かった!



安全不感症というより危険不感症というほうが適切な言葉だ



とにかく我が国は考えがなく利己的なのは認めないと



事故になるから安養ファンは自重しろ



外国の後進文化を真似るのは幼稚な行動だ



セリエAの雰囲気を思い出した
ふふ



2部リーグを支持する連中のレベルをしっかりと見ました
ふふ




レベルの低いリーグのレベルの低いファン
ふふふふふ



ヨーロッパサッカーのような姿がついに韓国でも始まった~~



未開of未開of未開of未開
ふふふふふ



Kリーグが彼らだけのリーグである理由



ストーリーがあったので理解する
カッコ良かった




自分がカッコ良かく見えるのか・・



13年ぶりの復讐劇は醜態で幕を下ろしたね・・
試合にも負けて・・



サポーターを拘束しなければならないのでは?



国内サッカーが駄目な主な理由の一つはサポーター文化



中国で起きた事件かと思って呼んでみると安養
ふふ



大当たりだ
ふふふ
応援の情熱だけは世界最高だ
ふふ



キャンプファイヤ~~~



Kリーグの競技力レベルがクソなのは知ってたが
サポーターのレベルも侮れないね
仲間同士、彼らだけのスポーツを楽しんでろ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...