マラドーナ、アイマール、シン・テヨンの異口同音、「サッカーを楽しめ」
ベストイレブン




※一部要約

ディエゴ・マラドーナとパブロ・アイマールはサッカーのスタイルは違っていたかもしれないが、彼らのサッカーの見方は正確に一致していた。
サッカーを楽しめなければならないという点である。
これはシン・テヨン韓国U-20代表監督も同じだった。

14日正午、水原にある華城行宮簡易フットサル場でFIFA U-20ワールドカップコリア2017組み合わせ抽選のレジェンドマッチで、チームマラドーナとチームアイマールのイベント試合が行われた。
チームマラドーナはマラドーナのハットトリックに力づけられ、アイマールを前面に出したチームアイマールを4-3で撃破した。

イベントが終わった直後、アルゼンチンのサッカースターとシン監督はインタビューに応じた。
やや短い質疑応答の時間だったが、彼らのサッカー哲学を短くも太く垣間見ることができた時間だった。

現場にいた全員が見たように、マラドーナはイベントマッチに参加した選手の中で最も熱心にプレーした。
若い選手との競り合いを厭わなかったし、ずっとボールを求めて叫び、ゴールを決めるために執念を発揮した。
レジェンドが適切に勝負欲を見せたので、試合を見守った人々はおかげで興味深い観戦を続けることができた。

なので「なぜそんなに熱心にしたのか」という質問がマラドーナに投げかけられた。
マラドーナは「幼いころに最も身近に接することができたスポーツがサッカーだった。おもちゃのようだった。そのときに始まったサッカーとの縁は今でも切れずにいる」とサッカーが与えた楽しさのおかげで、今でもボールを情熱的に蹴ることができると説明した。

アイマールもマラドーナと同じような考えを明かした。
韓国サッカーに対する印象を尋ねると、すぐアイマールは「マラドーナが言ったように、おもちゃを扱うようにサッカーを楽しまなければならない。最も重要なことは、それに関係のある幼少年の育成でもある。それでこそ大人になっても良い姿を維持することができる」と楽しむサッカーを支持した。

二人のレジェンドのサッカー哲学を聞いたシン監督は「我が国から言えば、サッカーの先輩が来られたのだ。マラドーナとアイマールがU-20ワールドカップの広報のために応援してくれて嬉しい。マラドーナやアイマールが言ったように、私たちも楽しむサッカーをする。楽しくやってその流れを受けて頑張るつもり」と来るU-20ワールドカップでも楽しいサッカーを見せると語った。


スポンサーリンク
楽天





ホ・ジョンムに会ったマラドーナ「1986年ワールドカップのテコンサッカーを覚えている」(総合)
聯合ニュース

20170314163805472.jpg


※一部要約

1986年のメキシコワールドカップで選手として会ったアルゼンチンサッカーの英雄ディエゴ・マラドーナとホ・ジョンム韓国プロサッカー連盟副総裁が再会した。

ホ・ジョンム副総裁が日程のためすぐに席を外して長い時間はともにできなかったが、二人は明るい表情で挨拶を交わして嬉しいということを表現した。

マラドーナはフットサルゲームなどのイベントに参加した後、インタビューで取材陣から1枚の写真を貰った。

1986年のメキシコワールドカップ本戦で、ホ・ジョンム副総裁の深いタックルで倒れ掛かった写真である。

マラドーナは一瞬慌てたようだったが、明るい表情で「負傷のシーンはすべて覚えている。この写真も同じだ」として、「大きな大会で起きたことだと記憶している」と答えた。

当時ホ・ジョンム副総裁は"珍島犬"というニックネームに相応しい、粘り強く荒い守備でマラドーナを止めることに成功した。

特に個人技を前面に出して突進するマラドーナの左太ももを蹴ったシーンは、後々まで広く知られている。

マラドーナは左脚を掴んで転び、ホ・ジョンム副総裁は駆け付けた審判と相手選手に向けて手を丸めて申し訳なさそうに"ボールを蹴ろうとした"という表情をした。

アルゼンチンメディアはこのタックルを問題にして"テコンサッカー"という新造語を作り出した。


20170314163805472a.jpg

20170314163805472b.jpg


マラドーナとホ・ジョンム副総裁は2010年の南アフリカワールドカップでも両チームの監督として会い、勝負を争ったりもした。

当時も二人は1986年のメキシコワールドカップに関する質問を集中的に受けた。

ホ・ジョンム副総裁は聯合ニュースとの電話で「久しぶりにマラドーナと会ってとても嬉しかった」として、「歳月は誰にも止められないことを感じた」と語った。

続けて「U-20ワールドカップの大会広報のために来韓したマラドーナに感謝するという話をした」と明かした。

ホ副総裁は、"マラドーナと何を話したのか"という質問に「私を覚えているかと聞いたが、マラドーナは(相変わらず)英語がまったくできなかった」と言って笑った。

続けて「7年ぶりに会ったがお腹がかなり出て体型が変わり、歳月の無常さを悟ることができた」と語った。


20170314163805472c.jpg






b20170314125223752.jpg

c20170314141526431.jpg

d20170314130117971.jpeg

e20170314132426149.jpg

f20170314131306.jpg

g20170314133404603.jpg

h20170314150025820.gif



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...