"昇格チーム"江原、意志の及ばない惜しい現実
ノーカットニュース




※一部要約

昇格チームらしく意欲は溢れていた。
だが現実は惜しさだけがいっぱいだった。

11日、江原道平昌のアルペンシアスタジアムで行われた江原FCとFCソウルの"KEBハナ銀行Kリーグクラシック2017"2ラウンド。
この試合は昇格チーム江原が今シーズンのホーム競技場として使うアルペンシアスタジアムが、初めてKリーグクラシックで顔見世する席だった。

江陵や春川、原州まで色んな競技場をホームとして使ってきた江原は、今シーズンに平昌を新ホーム競技場に選択した。
事実上のホーム競技場だった江陵総合運動場を利用できないため、江原はサッカー場に利用できるアルペンシアスタジアムを果敢にホーム競技場に選択した。

だがアルペンシアスタジアムに入った瞬間幻想が崩れた。
緑の精気をまったく見つけられないグラウンドが迎えたためである。
グラウンドはごく一部を除けば、事実上地面と見ても差し支えないほどで、状態は最近のKリーグクラシックの試合が行われた競技場の中で断トツに挙げられるほど最悪だった。

アルペンシアスタジアムで会ったプロサッカー連盟の関係者は「朝10時でも地面が固く凍っていて、まともに試合ができるのか率直に疑った」として、「晴れて地面が溶けたのは幸いだったが、選手はもしかしたら怪我するのではないかと心配になる」と憂慮した。

問題は単に芝だけではなかった。
競技場の芝のあちこちが除雪機によって傷つけられていたし、それを急に補修するために砂をばらまいたことで、さらに芝の姿を見つけにくくなっていた。
そのため競技場の区域表示のための白線も、区分がかなり難しい水準だった。

選手団の施設も劣悪さは同じだった。
臨時で作られたロッカールームは、簡易椅子が選手数に合わせて置かれているスペースがすべてだった。
それすらも1階ではなく3階に作られていて、サッカーシューズを履いて移動する選手は、転倒しないよう慎重な足取りをしている様子だった。




相手チームも心配する江原のホーム競技場の劣悪さ
ノーカットニュース




※一部要約

「サッカー場の芝の状態ではなかった(This is not Football Ground.)」

平昌のアルペンシアスタジアムで行われた江原FCとFCソウルのKリーグクラシック2ラウンドを終えた後、決勝ゴールを決めたソウルFWデヤンに競技場で初めて試合をした所感を聞き、まず最初に答えた内容である。

デヤンの言葉の通り、この日の芝の状態はサッカー場と言うにはきまりが悪いほどの水準だった。
アルペンシアスタジアムは先月16日まで2018平昌冬季オリンピックのテストイベントが行われていたため、1万トンに達する雪がグラウンドを覆っていた。

競技場で会ったデヤンは「サッカーの試合をするには本当に良い天気だった。山の中にある競技場で、新鮮な空気はサッカーをするのに最適化された環境だった」と評価した。

だがデヤンの賞賛はちょうどここまでだった。
彼は「グラウンドは最悪だった。サッカー場の芝の状態とは言えないほどだった。みんなが感じていたが、競技場で変な匂いもした(※芝に撒かれた肥料の匂いらしい)」として、「遠征チームである私たちよりも、江原の選手のほうがさらに惜しんでいる部分だ。確実に江原の選手は芝の状態を改善しなければならないという声を出すだろう」と指摘した。


スポンサーリンク
楽天






※去年夏の写真
20170311190702a.jpg

20170311150305107.jpg

a20170311165224399.jpg

b20170311165224410.jpg

c20170311173303.jpg



競技場は最悪なのに入場料は高すぎる・・


┗5、6年前中学に行ってるときKリーグのサッカーを見ろと
 タダ券を貰ったが誰も行かなかった(笑)


┗この競技場の最大の長所は夏のときだろう
 天候がかなり良くなるまでは大変そうだ



今からでもちゃんと管理してホームチームにも遠征チームにも
観客にも差し障りのない競技場になってくれ


┗降格してくれ!!!!!


┗競技場の規模を見たら管理ではなく移転しなければならないようだが・・・



観客と選手のことは考えず冬季オリンピックの広報にだけ血眼



まあ仕方ないだろう・・・


┗選手の獲得だけでなくこういうのにも気を使わないと



そのまま江陵総合競技場を使おう
アルペンシアは凍死する




こんな競技場で遠征席3万ウォン
強盗レベルだね



断言するが10月から雪が降る
ふふふふふ
11月は大雪だ
ふふふふふ
そのまま別の場所でやれ



人工芝のほうがマシだろう



アルペンシア・・・
期待していたのに失望が大きいTT
競技場の管理もしよう



少林サッカーで少林サッカーチームが大会に出場して
2番目のチームと試合をするときの運動場だ



江原道民としてはむしろ春川や江陵でしたほうが興行になるはずなのに
なぜアルペンシアでするのか疑問だ




江原は本当に反省しなければならない
学校の運動場をホームにしたのか?



FIFAのHPで伝えられそうで恥ずかしい



どこの田舎分校の運動場なのかと思った・・・



これはすべて税金なのに



闘牛をするところかと思った






江原FCを応援します
芝の管理に努めてください



それでも今シーズンは期待している
芝の管理もして素晴らしい試合を頼む




芝がまったくないレベル
地面でサッカーしてる感じ



済州の芝の管理を一度見ろ



率直に3万ウォンする競技場じゃなかった
これで3万ウォンなら上岩や水原は5万以上貰ってるのか?



90年代半ばレベルの管理状態
やはり江原道の水準



芝さえ良ければかなり格好良い球場なのは事実だ


┗芝さえ良ければって、クソの匂いはどうする?



あまりにも無茶なホームスタジアムの変更じゃないかと思う



チケット代は3万ウォン以上だったが施設は中学校の運動場レベル・・・



また60年代に戻った感じというか・・・
本当に変わらないね世の中は



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...